読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三宮で本当においしいパン屋さんの名店まとめ10選(マップ付き)

兵庫県神戸市で最大の繁華街である三宮駅周辺は、古くからパンが食されてきた歴史もあってか、老舗の人気店がひしめくパン屋激戦区の様相を呈しています。粒あんを包み込んで焼いた「あん食」や「淡路の玉葱パン」といったご当地メニューも食べられます。ぜひ三宮へ訪れた際はパンを食べ比べてみてください! (兵庫県のおすすめパン屋三宮・元町のおすすめパン屋

三宮で本当においしいパン屋さんの名店まとめ10選(マップ付き)

三宮 ランチ グルメレポ まとめ記事 おすすめ パンまとめ

 

f:id:g-gourmedia:20160216165448j:plain

 

神戸のグルメと言えば神戸ビーフ。いえいえ、それだけではありません。日本に本格的にパンが入ってきたのは神戸が最初といわれており、老舗のパン屋さんも多い街です。そんな神戸の繁華街である三宮駅周辺で見つけた本当に美味しいパン屋さん10軒をまとめてご紹介します。

 

1.フレンチシェフの作る完全無添加パン「ブランジェリー コム・シノワ」

コム・シノワのパンは、食べて楽しいパン。食感や味を楽しめて、「コム・シノワらしさ」を感じてもらえるパンを作っているそうです。また、北海道産小麦を100%使い、小麦以外の材料はレーズン酵母液、食塩、モルト、水のみ。ベーキングパウダーなどを使うと、どこかで農薬などが混ざってしまう可能性があるから…と、徹底して安全なパンを作ることにこだわっています。

f:id:okuradesu:20160203155525j:plain

f:id:okuradesu:20160203160422j:plain

f:id:okuradesu:20160203160733j:plain

 

 

 数あるパンの中でイチオシはクロワッサン。

f:id:okuradesu:20160203161013j:plain

空間をしっかり取ったパンは、中もパリッとサクッとしていて、食べていて楽しい。ず~っとサクサクが続く感じです。

f:id:okuradesu:20160203161351j:plain

温めて食べると、ちょっと潤いのあるサクサクという食感に変わります。食感を楽しみ終わる頃にやさしいバターの味が広がっていく。スタッフの優しさがそのまま味にも反映されている、そんな素敵なお店でした。

 

ブランジェリー コム・シノワ
兵庫県神戸市中央区御幸通7-1-16 三宮ビル南館B1F
078-242-1506
http://r.gnavi.co.jp/25zkz35b0000/

 

 

2.フランスパンの神様が焼くパン「ビゴの店 神戸国際会館店」

日本におけるフランスパン普及の第一人者としての功績を称えられ、フランスのシラク大統領よりレジオン・ドヌール勲章を授与されたというフィリップ・ビゴさんのお店。ビゴさんはパン作りに妥協を許さず、一切の添加物を使わないといいます。

f:id:okuradesu:20160207135348j:plain

f:id:okuradesu:20160207135626j:plain

焼きたてパンには焼きたてマークが付いています。

f:id:okuradesu:20160207140030j:plain

栗きんとんじゃなく、栗とんとん・・・。気になります。 

f:id:okuradesu:20160207140305j:plain

f:id:okuradesu:20160207141107j:plain

お店のイチオシ、バタールです。お味は王道の「中はふわっと、外はパリパリ」。噛んだら噛んだだけ小麦の持つ甘みが染み出る感じ。焼きたてが多く出るのはお昼頃です。

 

ビゴの店 神戸国際会館
兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館B2F
078-230-3367
http://r.gnavi.co.jp/57y4fk4s0000/

 

 

3.気が付くと一斤食べてしまう人もいる「あん食」が大人気の「トミーズ三宮店」

三宮から元町へ続く高架下には様々な店が並びます。ここをきょろきょろと歩いているだけでも充分楽しいのですが、歩くとお腹もすくという物です。ありました。人気のパン屋さん、「トミーズ三宮店」です。

f:id:okuradesu:20160207141955j:plain一日千斤売れる圧倒的人気メニュー、「あん食」は生クリームを混ぜ込んだ生地で北海道産の粒あんを包み込んで焼いた食パンです。

f:id:okuradesu:20160207142746j:plain

スタンダードなあん食の他、抹茶あん食、クルミあん食、あん食以外ではパウンドケーキやサンドウィッチ、たまごパン、いそっぺなど、気になるメニューが目白押しです。

f:id:okuradesu:20160207143659j:plain

f:id:okuradesu:20160207143331j:plain

f:id:okuradesu:20160207145833j:plain

あん食は、甘いけどくどくない「あん」が特徴。レンジでチンして食べるとまた風味が変わります。通な方はトースターで焼いた後、ジャムを塗って食べるとか。いろいろな楽しみ方があるようです。

 

トミーズ三宮
兵庫県神戸市中央区北長狭通1-31高架下35
078-333-8820
http://r.gnavi.co.jp/9fdwkfz20000/

 

 

4.目玉商品の「あん食」は売り切れ必至!トミーズ三宮東店

先ほど紹介したトミーズの「三宮東店」です。JR三宮駅の東口から東に3分ほど進んだところにあります。当然ですが、こちらのお店でも「あん食」が目玉商品。

f:id:okuradesu:20160207144630j:plain

f:id:okuradesu:20160207145425j:plain

f:id:okuradesu:20160207145559j:plain

でも、各店舗でほかの店で見なかったパンがあったりして…。やっぱりパン屋めぐりは楽しいですね。夕方にお邪魔したこともあり、今日は売り切れ物も目立ちました。

f:id:okuradesu:20160207144011j:plain

f:id:okuradesu:20160207144326j:plain

看板メニューの「あん食」は、The小豆っ!といった風味。生クリームを練りこんだ生地とマッチしてあんパンとは全く違った仕上がりになっています。人気メニューのため、時間が遅いと売り切れになってしまうこともあります。ご注意を。

 

トミーズ三宮東店
兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町4-1-5-393
078-252-7693

 

 

5.美味しくてリーズナブル、かつ珍しいドイツパンが食べられるお店「ケルン」

神戸三宮パン屋さんはおいしいけれどちょっとお高い。そんなイメージを持っている方も多いと思います。でも、美味しいからいいのだ。それも確かです。そんな中、美味しくてリーズナブル、そしてちょっと珍しいパンも食べられるお店の紹介です。KOLNと書いてケルン。ケルンはドイツ第4の都市の名前です。

f:id:okuradesu:20160207151422j:plain

f:id:okuradesu:20160207152934j:plain

f:id:okuradesu:20160207153201j:plain

私のこの店一番のお勧めも、やっぱりドイツパン。隣のチョコッペも人気メニューの一つです。ドイツパンは見て頂けるように、きめ細かいパンです。秘密は水を使わずに牛乳で作ることにありました。最初の食感はしっとりしつつサクサク感もあり、モグモグしていくとどんどん滑らかになって甘味を残しつつ消えてしまいます。優しいお味です。

f:id:okuradesu:20160207153949j:plain

他の人気アイテムはチョコッペ、バタッペ、それから小倉あんパン。あんパンは温めてあげると突然ふわっと甘みがアップします。写真のチョコッペはちょっとビターなチョコを使っていて、これも美味しいです。

 

ケルン 三宮
兵庫県神戸市中央区雲井通5-3-1 サンパル 1F
078-291-0556
http://r.gnavi.co.jp/haa1xvzr0000/

 

 

6.ほのかな甘みを感じる「淡路の玉葱パン」がイチオシ!職人魂を感じるパン屋さん「ドンク」

創業100年以上のパン屋さん「ドンク」は、次々に新しいパンを生み出し続け、美味しい食べ方の提案、お家でパンを作る楽しさを提供するなど、パンを通じて様々な楽しさを発信し続けているお店です。

f:id:okuradesu:20160207155140j:plain

f:id:okuradesu:20160207160226j:plain

f:id:okuradesu:20160207161135j:plain

f:id:okuradesu:20160207161303j:plain

この店の特徴として、人によってオススメが分かれるという点があります。玉葱パンが好きという人もいるし、シャンピニヨンあるいはコーンパンという人も。また、ウグイス豆を使ったアリコヴェールというパンは1日300個を売り上げるといいます。

 

f:id:okuradesu:20160207161617j:plain

淡路の玉葱パン

これ、絶対玉葱の味。なのにパンの味より前に出ない。淡路の玉葱と言えば、とれたては生でも食べられ、甘味を感じるのが特徴。パンになってもほのかな甘みを出しています。

f:id:okuradesu:20160207161938j:plain

温めると玉葱の風味がぐっと増し、甘味も強く感じます。

 

ドンク三宮本店
神戸市中央区三宮2-10-19
078-391-5481
http://r.gnavi.co.jp/91apg6ty0000/

 

 

7.名人ルビアンさんの焼く歌うパンが特徴の「ルビアンルミレーヌ」

フランスパンなど、皮のパリパリしたパンは窯から出した時に室温との温度差で皮が萎縮します。この時パンはほんの小さな「パチパチ」という音を出しますが、この状態を「パンが歌う」と言います。おいしいパンの証としてこの音を聞く時が職人としての幸せのひととき、だそうです。

f:id:okuradesu:20160207163327j:plain

f:id:okuradesu:20160207163457j:plain

f:id:okuradesu:20160212115735j:plain

ここのイチオシはクロワッサン。特にクロワッサンは焼きたてと、時間がたってからは風味・味が違うと聞いて、焼きたてを頂きました。結果、確かに旨いっ。サクサク・パリパリと楽しい食感を感じ、小麦粉の味の後からバターの風味が追いかけてきます。そして口の中で溶けてなくなります。

持ち帰って食べても美味しいですし、温めなおしてもバターの風味が増して美味しいのですが、やっぱり焼きたてを狙って食べてほしいです。焼きたては朝一番、お昼、3時ころに楽しめますのでタイミングを合わせてみてはいかがでしょう。

 

ルビアンルミレーヌ そごう神戸店
兵庫県神戸市中央区小野柄通8-1-8 そごう神戸店 B1F
078-200-6131

 

 

8.体に優しい、健康素材にこだわったパン作り「ハウネベーヤー」

健康素材にこだわったパン作りのお店です。例えば食パン「ハウネベーヤー」は、海洋酵母を使って小麦を熱湯でこねることで小麦の甘み、旨味、香りを引き出しています。酵母に、素材に、そして製法にと、こだわりが店内の随所に見えます。

f:id:okuradesu:20160211135144j:plain

f:id:okuradesu:20160211140105j:plain

焼きたては「焼きたてマーク」が付いています。こんな素材で、こうやって作っているんだという紹介文を見ているだけでも楽しいです。

f:id:okuradesu:20160211140456j:plain

人気No.1の玄米パン

f:id:okuradesu:20160211141008j:plain

五穀石挽ブレッドは、美肌効果や便秘予防など嬉しい効能も期待できます。

f:id:okuradesu:20160211141655j:plain

明太子がたっぷりの「明太フランス」です。

f:id:okuradesu:20160211141809j:plain

f:id:okuradesu:20160211141909j:plain

石挽塩バターパンをご紹介します。塩は最初あまり目立たなくて、3、4口噛むと じわっ、じわっと塩味が広がってくる感じ。温めると外の皮にサクサク感が増して、塩の甘みも増して美味しいんです。

 

ハウネベーヤーさんちか店
兵庫県神戸市中央区三宮町1-10-1 さんちか 7番街スイーツメイト
078-391-3357
http://r.gnavi.co.jp/1mwbaws40000/

 

 

9.芦屋育ちの自然派ベーカリー 美味しい無添加パン「ローゲンマイヤーミント神戸

このお店はパンに詰めるカスタードなどのフィリングもほとんどが手作りです。香料を使わない無添加パンは素材の味がストレートに出るため、素材選びにはこだわりがあるとのことです。

製法は芳醇な発酵風味を持つイーストと、天然酵母で手間と時間をかけて焼き上げる手法。焼き立てパンにはPOPが立てられます。おすすめメニューは月によって替わり、中央のテーブルに展開します。毎月新しいメニューを探しに覗いてみるのもいいかも。

f:id:okuradesu:20160211143758j:plain

f:id:okuradesu:20160211143836j:plain

f:id:okuradesu:20160211144255j:plain

 

f:id:okuradesu:20160211144729j:plain

めちゃ滑らかなクリームパン。きめ細かい味だけでなく、切るとトロっとクリームが出てきます。でも、クリームが濃いので、とろりと下に落ちることもありません。くどくない甘さです。 

 

ローゲンマイヤーミント神戸
兵庫県神戸市中央区雲井通7-1-1 ミント神戸 B1F
078-241-0399
http://r.gnavi.co.jp/ey9p7snw0000/

 

 

10.元お米屋さんの3代目が焼く、本物志向のパン「聖庵そごう神戸店

元お米屋さんの3代目が「パン屋さんになりたい、理想のパンを作りたい」という思いで作った天然酵母使用のパン神戸店は決して大きなお店ではないですが、所狭しと様々なパンが並べられています。

f:id:okuradesu:20160211150813j:plain

f:id:okuradesu:20160211151032j:plain人気No.1の田舎パン。素材は小麦粉・酵母・砂糖・塩とシンプル。

f:id:okuradesu:20160211151901j:plain

揚げずに焼き上げたカレーパンはヘルシーな感じ。

f:id:okuradesu:20160211152237j:plain

クルミデニッシュには本当にたっぷりのクルミが。

f:id:okuradesu:20160211153143j:plain

今回はナンカレーをピックアップ。

f:id:okuradesu:20160211153506j:plain

甘めのナン風生地を食べていくと、甘めのカレーがあらわれますが、ちょっとタイムラグがあって、ビリっとスパイシー味がやってきます。また甘いナン生地を食べる→カレーを食べるというローテーションであっという間に食べられます。冷たいまま食べるともっちり、しっかりとした食感。温めるとふわっと、もっちりした食感。スパイシー度合いもアップします。

 

聖庵そごう神戸店
兵庫県神戸市中央区小野柄通8-1-8 そごう神戸店 B1F
078-221-4181
http://r.gnavi.co.jp/gx124p160000/

 

以上、10店舗をご紹介しましたが、まだまだたくさんのパン屋さんが神戸にはひしめき合っています。

 

番外編 ネーベルオーブン

f:id:okuradesu:20160212122212j:plain

人気店の1つ、ネーベルオーブンは訪問時、こんな感じになっていました。

f:id:okuradesu:20160212122439j:plain

改装だったら仕方がないかぁ。

素敵にリニューアルされたら、また行きますね。

 

ネーブルオーブン
兵庫県神戸市中央区御幸通6-1-1 パンニャンビル
078-251-3337

 

三宮パン屋さんを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか? 小さなパン屋さんでも、この激戦区で生き延びているパン屋さんは、なにがしかの生き残っている理由があります。クロワッサン一つとっても各店のこだわりがありますので、色々なお店の味、食感の違いを楽しむのもいいかもしれません。

 

(取材・編集:憶良)

                             
ページ上部へ戻る