インドのお店のカレーできたーっ!キツネ色炒め玉ねぎで作った「チキンカレー」【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で好評連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯/うみゃーうみゃー編」とぐるなび「みんなのごはん」がコラボ。「みんなのごはん」でも大好評連載の内容を配信しています。本日のレシピは夏ですから「チキンカレー」。袋に鶏の手羽元ともも肉を入れて、塩とカレー粉、ケチャップ、ヨーグルトで味のベースを作れば、あとは玉ねぎをキツネ色に炒めましょう!ここで手を抜かなければ、インドのお店の味に近づきますよ!本格手作り大人カレーの完成です!(吉祥寺のグルメインド料理

インドのお店のカレーできたーっ!キツネ色炒め玉ねぎで作った「チキンカレー」【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

f:id:g-gourmedia:20170821151150j:plain

 

今回の料理:チキンカレー

f:id:g-gourmedia:20151224124805j:plain

国旗にしたいくらい

枝元 夏なのでやっぱりカレーです。袋に鶏の手羽元ともも肉を入れて、塩とカレー粉、ケチャップ、ヨーグルトを。これがもう味のベースです。最初にこれをやっておくと、後は気楽です!

西原 甘いヨーグルトを入れても大丈夫ですかね。

枝元 たぶん大丈夫。タンドリーチキンなんかは蜂蜜をちょっと足すくらいだから。これをもみ込みます。

西原 ああ幸せのもみ。ここのプニョプニョがオケラのおなかみたい。小さい頃、何でももむのが好きで。すごい柔らかくて、ビロードみたいな手触りのオケラを捕まえては弱るまでもんで放すという遊びをよくやっていました。

枝元 オケラ、今度田んぼで探してみます。では火入れいきます。まず鍋に油大さじ2~3杯とクミンシードを入れます。

西原 中東のおっさんの脇の臭い。たまらんすよ、この臭い好き。

枝元 スパイスの多くが植物の種子でできています。薬効だってある。そこがすごい!

西原 油に香り付け?

枝元 そう。パチパチと気泡が出たら唐辛子を。ショウガを入れ、いい香りがしてきたらタマネギを入れます。炒める時間が短くなるので、薄切りにしてレンジで10分ほど、しんなりするまで加熱しておきました。

西原 もう、めっちゃ食いたい。

枝元 タマネギがキツネ色、タヌキ色くらいになるまで炒めます。

西原 (これまでの材料を)煮付けて溶かしちゃっても一緒かと思うんだけど、そんなことはないですか?

枝元 ただ煮るだけだと甘みだけが出ちゃうんです。

西原 コクが出ないのですね。

枝元 はい。そして鶏肉をちょっと焼き付けます。そろそろ焦げそうなので、水とざく切りにしたトマトを入れます。このまま30~40分煮て、ニンニクのすり下ろしを加えてできあがりです。お皿に盛りつけましょう。

西原 見てください、この美しい黄金比のこの色。国旗にしたいくらいですよね。

枝元 いただきまーす。

西原 カレーは素晴らしい!! エダモンの本格手作りの大人カレーですね。老舗の味がする。インドではびっくりするぐらい煮込まないんですが、それに非常に近い。インド直伝のエダモンカレーです!

 

【構成・矢澤秀範、写真・根岸基弘】

 

 

チキンカレー

f:id:g-gourmedia:20170821151807j:plain

材料(4人分)大は大さじ小は小さじ

  • 鶏もも肉と手羽元  計700グラム
  • A(塩小1と1/3、カレー粉大1と1/2、ヨーグルト1/2カップ、ケチャップ大2)
  • B(ショウガ1片、赤唐辛子2本、クミンシード大1/2)
  • タマネギ      2個
  • 水         3カップ
  • トマト       2個
  • ニンニクすり下ろし 1個分
  • 油         適量

作り方

  1. 袋に鶏肉とAを入れ、よくもみ込む。
  2. フライパンに油を熱し、Bと薄切りにしてレンジにかけたタマネギを炒める。しんなりして色が変わったら1.を入れて表面が焦げる程度に焼き、水とトマトを入れて30~40分煮る。
  3. 煮立ったらニンニクのすり下ろしを加えて完成。

 

西原理恵子と枝元なほみのおかん飯、単行本第3弾が発売中!

f:id:g-gourmedia:20170220164858j:plain

この連載の単行本第3弾「おかん飯3 てんこもり編」が毎日新聞出版から3月11日に発売されました!フライドオニオンのせ肉豆腐、餅豚キムチーズ、伝説の西原家からあげなど、西原画伯に「うますぎてあかん飯」と言わしめる極旨料理45品掲載。もちろん「名言特盛り描き下ろしマンガ」も掲載しています。

「記念日は揚げ物」「何も足さない、何も引かない」「炭水化物は嗜好品」など名(迷)言続出。ミュージシャンの矢野顕子さん、西原家(おばあちゃん、おにいちゃん、息子)も登場! 一家に一冊の爆笑料理本。

オールカラー128ページ、1,080円(税込み)です。

みんなのごはんでも紹介してきた人気レシピの数々。ぜひ、手に取ってご覧ください!

 

リクエスト募集します!

西原理恵子の「おかん飯」with枝元なほみ】では、全国の読者の皆様、生産者や食に関わる方々から、「この食材でレシピを考えて」「ぜひ食べてみて」というリクエストを募集します。野菜、魚介、肉、加工食品、調味料など食材のジャンルは問いません。自慢の一品を「おかん飯」でアピールしてみませんか。

応募はメール(onna@mainichi.co.jp)か、郵便で、〒100-8051(住所不要)毎日新聞生活報道部「おかん飯」係まで。

 

 

 

毎日新聞での連載はこちらから。


西原理恵子と枝元なほみのおかん飯 - 毎日新聞

                             
ページ上部へ戻る