何これ、焼きそばパンの100倍うまい!ペロリといける「きんぴらドッグ」【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で好評連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯/うみゃーうみゃー編」とぐるなび「みんなのごはん」がコラボ。「みんなのごはん」でも大好評連載の内容を配信しています。本日のレシピは「きんぴらドッグ」。映画「3月のライオン」から川本あかり役を演じる倉科カナさんがおかん飯に遊びにきて、きんぴらドッグを一緒に作ります。新ゴボウとにんじん、鶏もも肉を使うレシピで、西原先生いわく「焼きそばパンの100倍うまい!」そうです。あっという間にプロの味…ぜひお試しください!(有楽町のグルメ創作和食

何これ、焼きそばパンの100倍うまい!ペロリといける「きんぴらドッグ」【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

f:id:g-gourmedia:20170418132051j:plain

今回の料理:きんぴらドッグ

f:id:g-gourmedia:20151224124805j:plain

ウン十年後の3姉妹

西原 倉科カナさん、再び登場です。何でも、倉科さんが出ている映画「3月のライオン」後編が22日公開ですって! 奥さん!

倉科 川本あかり役の倉科です。

枝元 今日は片手で食べられるおかずパンをご紹介しますよ。さあ、あかりさん、早速ゴボウを切っていただこうかしら?

西原 見て、エダモンのゴボウの千切り! もやしかと思うほど、細くてそろってる!

枝元 ま、これくらいは当然よ。お手並み拝見だわね。

倉科 あはは、プレッシャー!

西原 あーら、意外とやるわよ、この子。

倉科 こちらでお許しいただけますか、お姉様。

枝元 では、この辺で私が代わりましょう。タタタタタン、と。

倉科 さすが!

枝元 おーほほほほほ!

西原 やめて、今ふざけるのはやめて! 指切るよ!

枝元 あははは。こうやって、台所で家族の絆は深まるのかしらー。

西原 ダメダメ、水回りに女放りこむと大げんかになるだけ! 私が食器洗ってたら、ばあちゃんが洗い直したりとか、私が切った野菜を切り直したりとか、これがしゅうとめだったら、死にたくなるよ!って。

倉科 確かに……。

西原 そこに娘が入って、みんな好き放題やって最後は大げんか。

枝元 あはは、でも今日は仲良し3姉妹だから! さあ、お肉ときんぴらを挟んで、きんぴらドッグ完成!

西原 何これ、焼きそばパンの100倍うまいです。

倉科 うわ、おいしい! 1個ぺろりと食べられますね。

枝元 うれしい! 最後に3姉妹で記念撮影しましょ。

西原 あの川本3姉妹のウン十年後、なんてね。

枝元 私が長女のあかりよー。ここにおじさんになった零くんがいれば完璧だね。

倉科 あははは。ぜひ劇場で、ウン十年前の私たちをごらんください!

西原 若くてぴちぴちよ!

 

【構成・中川聡子、写真・根岸基弘】

 

★映画「3月のライオン」後編

4月22日から全国で公開。天涯孤独の少年棋士、桐山零(神木隆之介さん)が将棋界や近所の3姉妹との交流を通じて成長する。倉科さんは3姉妹の長女、川本あかり役を務める。

 

 

 

きんぴらドッグ

f:id:g-gourmedia:20170418132540j:plain

材料(4本分)大は大さじ 小は小さじ

  • ドッグパン     4本
  • 新ゴボウ      3本
  • ニンジン      1本
  • 鶏もも肉      1枚
  • A(酒・しょうゆ・みりん各大1)
  • B(きび砂糖小2、酒大3、みりん・しょうゆ各大2、昆布茶・七味各少々)
  • ごま油       大2
  • スライスチーズ・油 各適量

作り方

  1. ニンジンとゴボウを千切りにし、ゴボウは水にはなし、水気を切る。
  2. もも肉は食べやすくそぎ切りにする。フライパンに油を引き、両面を焼いて火が通ったらAを加え、絡めてから取り出す。
  3. ごま油でゴボウとニンジンを炒め、Bを順に入れて、水気が飛ぶまで炒める。
  4. パンに2.と3.、チーズを挟む。

 

 

西原理恵子と枝元なほみのおかん飯、単行本第3弾が発売決定!

f:id:g-gourmedia:20170220164858j:plain

この連載の単行本第3弾「おかん飯3 てんこもり編」が毎日新聞出版から3月11日に発売されました!フライドオニオンのせ肉豆腐、餅豚キムチーズ、伝説の西原家からあげなど、西原画伯に「うますぎてあかん飯」と言わしめる極旨料理45品掲載。もちろん「名言特盛り描き下ろしマンガ」も掲載しています。

「記念日は揚げ物」「何も足さない、何も引かない」「炭水化物は嗜好品」など名(迷)言続出。ミュージシャンの矢野顕子さん、西原家(おばあちゃん、おにいちゃん、息子)も登場! 一家に一冊の爆笑料理本。

オールカラー128ページ、1,080円(税込み)です。

みんなのごはんでも紹介してきた人気レシピの数々。ぜひ、手に取ってご覧ください!

 

リクエスト募集します!

西原理恵子の「おかん飯」with枝元なほみ】では、全国の読者の皆様、生産者や食に関わる方々から、「この食材でレシピを考えて」「ぜひ食べてみて」というリクエストを募集します。野菜、魚介、肉、加工食品、調味料など食材のジャンルは問いません。自慢の一品を「おかん飯」でアピールしてみませんか。

応募はメール(onna@mainichi.co.jp)か、郵便で、〒100-8051(住所不要)毎日新聞生活報道部「おかん飯」係まで。

 

 

 

毎日新聞での連載はこちらから。


西原理恵子と枝元なほみのおかん飯 - 毎日新聞

                             
ページ上部へ戻る