背脂醤油ラーメンの伝統を守る「福来亭 白山町店」はやっぱりガチ旨…!聖地・新潟県燕市で極上の一杯を見つけた

新潟には背脂醤油ラーメンの文化が根づいていますが、その中でも外せないのが「福来亭 白山町店」(新潟県燕市白山町1-9-21)です。こちらのお店は元祖である「杭州飯店」の初代店主のお孫さんが、「杭州飯店」で修行した後にオープンしたお店。元祖の血統を引き継ぐだけでなく、背脂醤油ラーメンが生まれた当時の味を変わらずに受け継いでいます。伝統を守りつつも工夫を加えて進化している「杭州飯店」と食べ比べてみるとおもしろいと思います。 (燕市・弥彦のグルメランチ

背脂醤油ラーメンの伝統を守る「福来亭 白山町店」はやっぱりガチ旨…!聖地・新潟県燕市で極上の一杯を見つけた

f:id:g-gourmedia:20190110110833j:plain

新潟燕市には、背脂がたっぷりと浮いた醤油ラーメンが数多く存在します。

 

以前、みんなのごはんでは、その元祖とされる「杭州飯店」をご紹介させて頂きました。

 

r.gnavi.co.jp

 

 

今回ご紹介するお店はその杭州飯店の分店的存在のお店です。

 

福来亭 白山町店

f:id:bbshinstp:20180914190653j:plain

 

 

背脂醤油ラーメンを生み出した初代の孫にあたる方が杭州飯店で修行を積んだ後に、創業時の店名「福来亭」の名前を受け継ぐ形でこちらの場所に「白山町店」としてオープンさせたとのこと。

 

 

注文は券売機制となっています。

f:id:bbshinstp:20180914190654j:plain

 

ライス、玉ネギが無料サービスとなっています。

f:id:bbshinstp:20180914190657j:plain

 

 

こちらのお店の看板メニューはやはりこの一杯です!

 

中華そば

f:id:bbshinstp:20180914190659j:plain

 

背脂醤油スープの上にのるタマネギが良いですね。

f:id:bbshinstp:20180914190701j:plain

 

そしてスープを一口・・・

f:id:bbshinstp:20180914190705j:plain

 

背脂と醤油スープのコラボがたまりません!

 

背脂の甘みあるコクと、風味の強い醤油ダレ、そしてスープの出汁感が絶妙にコラボしています。

「背脂醤油」というと濃厚なイメージを持つ方も多いかもしれませんが、脂の下のスープはあっさりなタイプとなっている為、意外に重たさがなく食べやすかったりします。

 

そして、背脂醤油スープとトッピングの玉ねぎが最高のハーモニーを奏でます。

背脂とタマネギって合うんですよね!

 

 

そして、麺は迫力満点の太麺です。

f:id:bbshinstp:20180914190708j:plain

 

他店にはない様な独特の食感と風味の麺となっています。

 

インパクトある背脂醤油スープに負けない力強い麺ですね。

 

 

そして、そこにお好みで無料の玉ねぎをプラス!

f:id:bbshinstp:20180914190710j:plain

 

タマネギの清涼感を更にプラス出来るのは嬉しいですね!

 

杭州飯店で食べた一杯は、背脂や動物系に加わる煮干しが主張し、インパクトある飲み応えとなっていましたが、それに対し、こちらは背脂と醤油ダレが目立つバランスとなっていると感じました。

基本的な部分は同じなのですが、バランスが若干異なる為、全体的な印象は結構違うものとなります。

 

店主の話では

「杭州飯店は、伝統的な味を守りつつも、色々と工夫を加えていき進化し美味しくなっています。それに対しうちは、当時受け継いだ味をそのまま変えずに続けています。今食べ比べてみると味に違いを感じる人も多いのではないでしょうか」

とのこと。

 

 

背脂醤油ラーメンを作る厨房を取材

 

背脂は豚骨、煮干しなどから作られるスープ 

f:id:bbshinstp:20180914190714j:plain

 

 

秘伝の醤油ダレ

f:id:bbshinstp:20180914190715j:plain

 

 

迫力ある太麺は、自家製麺となっています。

f:id:bbshinstp:20180914190719j:plain

 

メンマは乾燥メンマを時間をかけて戻しています。

f:id:bbshinstp:20180914190724j:plain

 

 

手間暇かけて戻したメンマ

f:id:bbshinstp:20180914190727j:plain

 

メンマは醤油ダレと背脂スープで味をつけています。

f:id:bbshinstp:20180914190735j:plain

 

この様な作り方もあり、メンマは他のお店では出せない味に仕上がっています。

 

 

背脂が溢れんばかりの提供作業

提供時、丼にお湯を注ぎ温めます。

f:id:bbshinstp:20180914190738j:plain

 

チャーシューなどの具材も合わせて温めておきます。

 

 

麺はきっちりと分量を量りとります。

f:id:bbshinstp:20180914190740j:plain

 

 

太麺をしっかりと茹でる為には、テボなどは使用せずに、大きな鍋で泳がす様に茹でるのがポイントとのこと。

f:id:bbshinstp:20180914190743j:plain

 

 

醤油ダレは、計量したりせずに経験により目分量で入れます。

f:id:bbshinstp:20180914190752j:plain

 

手作りの醤油を取り寄せている為、季節ごとに若干の差があったり、お客さんの味の濃さへの注文がある為、細かく微調整しているのだとか。

f:id:bbshinstp:20180914190810j:plain

 

背脂とともにスープを注ぎ入れます。

f:id:bbshinstp:20180914190814j:plain

f:id:bbshinstp:20180914190821j:plain

f:id:bbshinstp:20180914190944j:plain

 

 

茹で上げた麺を平ざるで湯切り

f:id:bbshinstp:20180914190952j:plain

 

そして、丼にイン!!

f:id:bbshinstp:20180914191427j:plain

 

盛り付ければ出来上がりです!

f:id:bbshinstp:20180914191432j:plain

 

 

背脂を普通にした場合は、ここで完成ですが、背脂量を増やす「大脂」などを選んだ場合は、更にここで背脂をプラスします。

f:id:bbshinstp:20180914191437j:plain

 

背脂が増えると甘みが増して際立つ様になる為、醤油ダレを追加し上からかけます。

f:id:bbshinstp:20180914191444j:plain

 

そして出来上がり!!

f:id:bbshinstp:20180914191446j:plain

f:id:bbshinstp:20180914191454j:plain

 

甘みある背脂が増量され、深みあるコクとなります。

 

 

背脂を増やすと麺に絡む脂も増え、一口一口の濃厚感も増してきます。

f:id:bbshinstp:20180914191456j:plain

 

 

背脂を増す事で生まれるパンチは強烈でした!

 

濃厚なコクを味わいたいなら「大脂」に、スープや醤油ダレの風味をストレートに味わいたいなら普通にと、その日の気分で脂量を変化させるといった楽しみ方も可能です。

 

 

サイドメニューもお勧め

 

こちらのお店ではラーメン以外のメニューも提供しています。

今回はその中の一つをご紹介します。

 

まずは肉を炒めます。

f:id:bbshinstp:20180914191459j:plain

 

そこに野菜を投入!!

f:id:bbshinstp:20180914191508j:plain

f:id:bbshinstp:20180914191517j:plain

 

ここで、ラーメンにも使われている醤油ダレをプラス!!

f:id:bbshinstp:20180914191524j:plain

f:id:bbshinstp:20180914191544j:plain

 

そして出来上がり

f:id:bbshinstp:20180914191553j:plain

 

野菜炒め

f:id:bbshinstp:20180914191555j:plain

 

う、、うまい!!

 

シャッキシャキの野菜には濃い目でしっかりとした旨味がついています。

 

これをメインメニューとして販売しても行列が出来てしまいそうな程のクオリティです。

 

ラーメンの醤油ダレを使っている事で、メンマ同様、他のお店には真似出来ない様な味付けになっているのかもしれませんね。

 

 

こんなにしっかりした味の野菜炒めだと、、

 

やっぱりご飯が食べたくなってしまいますよね。

 

ここで登場するのが無料のライスです。

f:id:bbshinstp:20180914191557j:plain

 

 

ラーメンのサイドメニューとして食べ分けても良し。

無料のライスと合わせ、野菜炒め定食の様に食べても良し。

ビールなどを注文し、酒のつまみにしても良し。

 

色んな楽しみ方が出来る極上な野菜炒めでした!!

 

 

新潟に古くから根付く「背脂醤油ラーメン」の魅力を堪能してみたいという方はぜひ燕市を訪れてみて下さい。

本家である「杭州飯店」のド迫力なインパクトの中にある確かな美味しさ、そして今回ご紹介した「福来亭 白山町店」の昔ながらのテイストの美味しい一杯を食べ比べてみてはいかがでしょうか?

 

紹介したお店

福来亭 白山町店

新潟燕市白山町1-9-21

TEL:0256-62-6453

r.gnavi.co.jp

 

新潟ラーメン.com プロフィール

f:id:bbshinstp:20160403024305j:plain

文:新潟ラーメン.com 管理人

新潟県を中心に様々なラーメン店を紹介しています。

限定ラーメン情報、読者投稿情報、掲示板、お得なクーポン、仕込み取材、読者投票によるランキング、管理人ブログ等、豊富なラーメン情報が詰まったHPです。

新潟ラーメン.com:http://noodles.bbshin.net/

新潟グルメ情報:http://gourmet.bbshin.com/

twitter:https://twitter.com/bbshin_t

Facebook:https://www.facebook.com/niigataramencom

                             
ページ上部へ戻る