「ばかうけ」とソフトクリームの前代未聞コラボも!「新潟せんべい王国」の飲食コーナーがスゴい

お米の産地として知られる新潟県には、さまざまな米菓を製造する会社があります。全国でおなじみ「ばかうけ」を製造する栗山米菓もそのひとつ。その栗山米菓が運営する施設「新潟せんべい王国」では、せんべい作りを見学・体験できるほか、飲食コーナーでは「せんべいソフトクリーム」など、前代未聞のおもしろいメニューを体験することができるのです。 (新潟市のグルメ和食

「ばかうけ」とソフトクリームの前代未聞コラボも!「新潟せんべい王国」の飲食コーナーがスゴい

f:id:bbshinstp:20160206230221j:plain

「ばかうけ」が人気の栗山米菓が運営する「新潟せんべい王国」

 

米どころ新潟には、米菓を作る有名な会社がいくつもあります。

今回はその中の一つ「栗山米菓」が運営するとても面白い施設「新潟せんべい王国」を紹介したいと思います。

こちらの施設では、せんべい作りの見学や体験ができるほか、飲食コーナーでは「せんべいソフトクリーム」「ばかうけコロッケ」など、他では食べられない珍しいものを食べることができます。

 

新潟せんべい王国

f:id:bbshinstp:20160206215624j:plain

 

敷地内には、人気商品「ばかうけ」の名前がついた「ばかうけ稲荷」があります。

f:id:bbshinstp:20160206215818j:plain

 

両脇には「ばかうけ」のマスコットキャラクターである「バリン」と「ボリン」が鎮座しています。

 

 

入り口はコチラ

f:id:bbshinstp:20160206215832j:plain

 

入り口でも「バリン」と「ボリン」が出迎えてくれました。

 

様々な「せんべい」が揃うお土産コーナー

 

店内は、栗山米菓の自社製品のみならず、各社のせんべいを販売していました。

f:id:bbshinstp:20160206220002j:plain

 

一番の人気商品は「ざらめせんべい」とのこと。

f:id:bbshinstp:20160206220025j:plain

 

職人が手作りで製造する為、大量生産出来ず、こちらをはじめとした限られた場所でしか購入出来ないレアな商品とのこと。

 

看板商品の「ばかうけ」をいくつも販売しています。

f:id:bbshinstp:20160206220035j:plain

 

各地のご当地「ばかうけ」の他、新潟限定品なども販売しています。

 

職人のせんべい作りを間近で見る事が出来る「見学コーナー」

 

工場見学コーナー

f:id:bbshinstp:20160206220046j:plain

 

こちらでは、工場でのせんべい作りを目の前で見ることができます。

 

炭火で手作業で焼いているところを見学しました。

f:id:bbshinstp:20160206220137j:plain

 

2枚の網ではさむ様ような器具で煎餅を挟み、数秒おきにひっくり返します。

f:id:bbshinstp:20160206220151j:plain

 

徐々に焼き色がついてきます。

f:id:bbshinstp:20160206220159j:plain

 

本来、この後に味をつける工程があるのですが、ここではその前の「素焼き」状態のものを試食出来ます。

f:id:bbshinstp:20160206220205j:plain

 

おぉ

 

確かに、、

 

「素焼き」です。

 

味のしないせんべいというのは初めて食べました。

 

「味のしないせんべい」とはいえ、焼きたての香ばしさや、せんべい本来の味わいがあるので、美味しく頂けました。

 

せんべい焼きを体験出来る!? 「体験コーナー」

 

煎餅作りを見学した後に、自分で煎餅を焼く体験をする事が出来ます。

 

体験コーナー

f:id:bbshinstp:20160206220213j:plain

 

「煎餅を焼くのは初めて」

 

という人が多いとは思いますが、優しいお姉さんが教えてくれるので問題ありません!

 

店員さんの親切指導の様子

f:id:bbshinstp:20160206220229j:plain

 

工場見学と同様に、数秒置きにひっくり返します。

f:id:bbshinstp:20160206220221j:plain

 

焼きながら、途中で醤油を使い絵を描きます。

f:id:bbshinstp:20160206220253j:plain

 

熱で乾かしてから、再び焼きます。

f:id:bbshinstp:20160206222629j:plain

 

醤油をまんべんなく塗ります。

f:id:bbshinstp:20160206220300j:plain

 

醤油を塗った後に、乾かせば終了です。

 

出来上がりはコチラ

f:id:bbshinstp:20160206230221j:plain

 

前述の「ばかうけ」キャラクター「バリン」と「ボリン」を描いてみました!

 

最後に袋詰めし、箱に入れれば完成です!

f:id:bbshinstp:20160206220326j:plain

 

箱は後部がスタンドに変形可能で、上を持っての持ち運び以外に、飾っておく事も可能です。

ただし、賞味期限があるので、ずっと飾っておくことはできません。

少し飾って満足したら美味しく頂きましょう!

 

もう一つの体験コーナーはコチラ

 

ばかうけ味付け体験

f:id:bbshinstp:20160206220334j:plain

 

数種のパウダーから好きなものを選びます。

f:id:bbshinstp:20160206220354j:plain

 

ここでもお姉さんが親切指導してくれます。

f:id:bbshinstp:20160206220406j:plain

 

手順簡単!

容器の中素焼きのばかうけと、選んだパウダーを入れ、しゃかしゃか振るだけです。

f:id:bbshinstp:20160206220419j:plain

 

1種類のパウダーを選んでも良し。

2~3種のパウダーを少量ずつ入れても良し。

 

今までになかった新しい味を生み出せるかも???

 

 

「せんべいソフト」などを食べられる「飲食コーナー」

 

体験コーナーの奥には飲食コーナーもあります。

f:id:bbshinstp:20160206220430j:plain

 

こちらでは、とても珍しい商品を販売していました。

 

せんべいソフトクリーム

f:id:g-gourmedia:20160303144449j:plain

f:id:bbshinstp:20160206220511j:plain

 

ソフトクリームに特製醤油がかかり、下にはナント、せんべいが入っています!

 

醤油とサクサク食感の煎餅に、甘いソフトクリームという前代未聞のマリアージュ!

 

煎餅のプロだからこそ生み出せる逸品といって過言ではありませんね。

 

 

続きましては

 

ぬれおかきコロッケ 

f:id:bbshinstp:20160206220523j:plain

 

モッチリ食感のぬれおかきがコロッケの中身に!

 

独特の歯ごたえの一品でした。

 

 

そしてラストはコチラ

 

ばかうけコロッケ 

f:id:bbshinstp:20160206220536j:plain

 

「ばかうけ」をあしらったコロッケです。

 

青海苔が外側だけでなく中にも入り、またブラックペッパーを効かせスパイシーな味わいです。

f:id:bbshinstp:20160206220558j:plain

 

カラっと揚げられており、とても美味しかったです!

 

 

お土産、見学、体験 、飲食と4つのコーナーがあり、とても盛りだくさんな施設です。

 

「せんべい」 の魅力を舌だけでなく、体で体験出来る「新潟せんべい王国」に是非一度行ってみてはいかがでしょうか?

 

紹介したお店

新潟せんべい王国

住所:新潟新潟市北区新崎2661

TEL:025-259-0161

r.gnavi.co.jp

 

新潟ラーメン.com プロフィール

f:id:bbshinstp:20160206224527j:plain

文:新潟ラーメン.com 管理人

新潟県を中心に様々なラーメン店を紹介しています。

限定ラーメン情報、読者投稿情報、掲示板、お得なクーポン、仕込み取材、読者投票によるランキング、管理人ブログ等、豊富なラーメン情報が詰まったHPです。

新潟ラーメン.com:http://noodles.bbshin.net/

新潟グルメ情報:http://gourmet.bbshin.com/

twitter:https://twitter.com/bbshin_t

Facebook:https://www.facebook.com/niigataramencom

 

                             
ページ上部へ戻る