古民家でいただく絶品ラーメン! 倉敷「月のうつわ」のこだわり抜いた塩ラーメンの旨さに震える

倉敷の絶品ラーメンをご紹介します。倉敷の観光と言えば美観地区ですが、少し足を伸ばすと住宅街にあわられるのが「月のうつわ」。古民家でいただく絶品のラーメンは、丸福やあずま、さいかやますやといった倉敷ラーメンの人気店にひけをとりません。美観地区とは違う体験をお楽しみください!(倉敷のグルメラーメン

古民家でいただく絶品ラーメン! 倉敷「月のうつわ」のこだわり抜いた塩ラーメンの旨さに震える

f:id:keyturn:20161030131420j:plain

 

はじめまして!岡山グルメブロガーのきーたんといいます。

岡山県に移住してから早4年が経ち、食べ歩きを始めてこれまで岡山で食べたお店もついに1,000軒を突破しました。

そんな僕が岡山県の方だけでなく、県外の方にも「このお店行ってみたい!」と思っていただけるようなお店を「みんなのごはん」でも紹介していきます!

 

倉敷に来たら絶対食べるべき「古民家」×「ラーメン」という一杯「月のうつわ」

「古民家」×「ラーメン」という組合せはまだ岡山県内ではかなり希少な存在(古民家カフェはびっくりするくらいたくさんありますけどね〜)。

そして何より雰囲気負けしない、素材にこだわった旨いラーメンが食べられる!というのがここのお店の素晴らしいところ!

名古屋コーチン」をベースにしたスープに加え、アゴ、どんこ、ホタテ、昆布などはそれぞれ出汁は別々にとっているという、手間のかけ方にはただただ脱帽です!

厳選素材と店主の熱い思いのこもったラーメンに僕は完全にやられました!

 

さっそく極上の一杯を味わいに行きましょう

岡山の観光スポットとして有名な美観地区がある倉敷駅から徒歩10分弱のこちらのお店。

細かい場所はというと・・・

 

実は美観地区と反対方面・・・。でもこの閑静な住宅地の中にあるのが個人的にはよかったりします。

 

外観はご覧の通りで、塀のところに「中華そば」という看板が無ければ完全にスルーしてしまいそうですね。

f:id:keyturn:20161030130141j:plain

 

門のところまで歩いてくるとこんな感じ。

f:id:keyturn:20161030130220j:plain

 

 

暖簾のデザイン見ても美味しそうな雰囲気が伝わってきますね〜。

f:id:keyturn:20161030130233j:plain

 

 

中庭もきれいに手入れされてますね〜。 

f:id:keyturn:20161030133238j:plain

 

店内はお座敷に10名。

f:id:keyturn:20161030130502j:plain

 

 

カウンターが6席。 

f:id:keyturn:20161030130521j:plain

 

事前に取材させて頂く旨をお店の方に伝えていたので、なるべく空いている時間に行こうと思い13:00過ぎにお邪魔したんですが、ちょうど1組出たところだったのでゆっくり写真を撮らせていただきました(笑)。

それでもその後2回転目のお客さんが次から次へといらっしゃってあっという間に満席になってました。

 

お部屋の一角にきれいな飾りが・・・

f:id:keyturn:20161030131126j:plain

 

どうやらこちらに飾ってある活け込みは岡山出身のデコレーター「能勢 聖紅」という方の作品だそうです。これがあるだけで店内の雰囲気がバシッとひきしまる感じがありますね!

 

 

さてさて、それではメニューを見ていきましょか。

f:id:keyturn:20161030130206j:plain

 

素材のこだわりっぷりがすごいですね!
岡山は結構シンプルなラーメンが多いので、こういうこだわり系のお店がもっと増えたらとつくづく思っている今日このごろ。

 

 

f:id:keyturn:20161030130116j:plain

f:id:keyturn:20161030130127j:plain

f:id:keyturn:20161030130151j:plain

 

ざっくりと「醤油」と「塩」、それに「つけ麺」があるみたいです。
ちなみに今回は胃袋の都合で食べられなかったんですが、つけ麺広島の辛つけ麺のようです。

 

 

はい、では早速食べていきましょう!
まずはサイドメニューの「ゲソ天丼」

どうやら期間限定のサイドメニューみたいです。
ラーメン屋なのに敢えてゲソ天を持ってくるのがすごい・・・。しかも松前産らしい・・・。コスト度外視とはまさにこのこと・・・。

 

f:id:keyturn:20161030130904j:plain

 

f:id:keyturn:20161030131009j:plain

天ぷらの下にはふわっとした玉子が敷かれています。甘辛いタレとうまく調和してくれますね〜。

 

続いてラーメン行きましょう!

まずは僕が頼んだ「洒落そば」

f:id:keyturn:20161030131307j:plain

塩ベースのスープなんですが、この塩はうまいです!

 

 

このきれいなスープ!! 

f:id:keyturn:20161030131440j:plain

しょっぱすぎることもなく、それでいて旨味のバランスが絶妙!物足りなさも全くないです!

 

 

麺は岡山に多い中細麺。

f:id:keyturn:20161030131420j:plain

プツンッとした食感でのどごしの良い感じ。

 

トッピングは、チャーシューにゆず皮、梅干しまで入ってます。

f:id:keyturn:20161030131501j:plain

ゆず皮入るのって結構スープの邪魔してるお店が多くてあまり好きじゃないんですが、ここのはいい具合に調和してました。

 

店員が「洒落そばにはお好みで花山椒をどうぞ〜」と持ってきてくださいました。

f:id:keyturn:20161030131912j:plain

f:id:keyturn:20161030132010j:plain

 花山椒を加えることで、さらにスープに締まりが出て味の変化を楽しむにはバッチリですね!

 

続いて「香味そば」

f:id:keyturn:20161030131329j:plain

 

 

 先程の塩ベースのスープとはうって変わってだいぶ醤油の色が効いてます。
でも鶏油が浮いているのでスープにツヤ感がありますね。

f:id:keyturn:20161030131714j:plain

 

ネギをトッピングするとこんな感じで別皿に添えられてきます。

f:id:keyturn:20161030131355j:plain

 

麺は同じもの?っていうくらいスープが絡むと色が変わりますし印象も変わります。

f:id:keyturn:20161030131746j:plain

 

うわ!

 

ついついスープ飲み干してしまいました・・・。
岡山のラーメン屋でスープ飲み干すのは僕にとって本当にレアケース。
たぶんこの3年で200軒以上は岡山のラーメン屋さんで食べて来てスープ飲み干したのは3軒目です。

 

f:id:keyturn:20161030132817j:plain

 

ここのお店の素晴らしいところは食後にデザートまでついてくるところ!

 

さてさて、今日のデザートはなんでしょう・・・

f:id:keyturn:20161030132522j:plain

 

んんん??

f:id:keyturn:20161030132530j:plain

 

これは杏でございますね!!

f:id:keyturn:20161030132655j:plain

 

うまうま〜!

 

岡山でなかなか美味しいラーメン屋さんに出会えない・・・とお悩みの方にこそオススメしたい本当に素敵なお店でございました!

倉敷観光やアウトレットでのショッピングのついでに是非!!

 

紹介したお店

月のうつわ

住所:岡山倉敷市日ノ出町2-2-46

TEL:086-424-2929

r.gnavi.co.jp

 

筆者プロフィール

f:id:keyturn:20161106201133p:plain

どうも、きーたんです。
2012年に東京都から岡山県へ移住。
本業の傍ら「1日1軒新しいお店で食べる!」をモットーにしてブログを始めたら、気づけば月間10万PV超え。ただいま訪問件数は岡山県内で1,000軒以上。

ブログ:http://okayamagourmet.com/

Twitter:https://twitter.com/keyturn312

Instagram:https://www.instagram.com/keyturn312

Facebook:https://www.facebook.com/key.turn0312

                             
ページ上部へ戻る