激ウマのもつ焼きが全品90円!金町 「もつ焼 ブウちゃん」はもつ好きは絶対に行っとくべき葛飾の桃源郷だ

東京の東側、葛飾区は安くて美味しいもつ焼き屋さんが集中するエリアです。有名なのはなんと言っても立石ですが、亀有の隣、江戸川を渡れば千葉県である「金町」にも美味しいお店が密集。「みやご」「松ちゃん」「山吹」「太助」などの人気店と並んで、中でも有名なのが「ブウちゃん」(東京都葛飾区金町5-17-5 )です。昭和33年創業、老舗なのにビギナーにもやさしくもつ焼きは全品90円!常磐線に乗る機会があったらぜひ金町で途中下車です。すばらしい体験ができるかもしれません。(金町のグルメもつ焼き

激ウマのもつ焼きが全品90円!金町 「もつ焼 ブウちゃん」はもつ好きは絶対に行っとくべき葛飾の桃源郷だ

f:id:posoi:20170928215732j:plain

 

こんにちは! ほそいあやです。

今日は葛飾区金町にきています。「大渕」「松ちゃん」などの名店をはじめとする、うまくて安いもつ焼き屋が集中する街であります。

 

f:id:posoi:20170928215707j:plain

金町に詳しい友人に「金町で一番有名なもつ焼き屋ならここ」と教えられたブウちゃんに来ました。屋台から始まった、昭和33年創業の歴史あるお店です。

 

f:id:posoi:20170928215743j:plain

店内はカウンターにベンチシート。ベンチシートなので、多少混んでいても詰めて座らせてもらえます。

ビギナー向けとは聞いていましたが、たしかに他の店に比べるとわいわいガヤガヤしていて入りやすい雰囲気です。高校生のアルバイト君が爽やかな笑顔を振りまきながら仕事をしていました。一見さんにも優しい店です。

 

f:id:posoi:20170928215739j:plain

まず飲み物を。サワー類はキンミヤ焼酎を使用しています(グッジョブ)。

 

f:id:posoi:20170928215729j:plain

トマトハイ(310円)、ビール小ジョッキ(400円)、ジンジャーハイ(360円)。

トマトハイは飲みやすいので注意。けっこうお酒が濃いのです。キンミヤなのでくせがないのと、濃厚なトマトジュースでお酒を感じませんが、3口くらいで酔ってくる! コスパよし。

ジンジャーハイはウィルキンソンのジンジャーエールを使用。キンミヤとウィルキンソンなんてうまいに決まってるやんけ。これが360円というのが嬉しい、金町大好き。

 

f:id:posoi:20170928215735j:plain

もつ焼きいきましょう。

ブウちゃんは、もつ焼き全品90円 なのであります!

 

f:id:posoi:20170928215730j:plain

串が焼けるまでの間、すぐ出るおつまみを。

静岡 ワサビのくき漬け。しょっぱすぎずぴりっと辛くて、これが最高においしい。

 

f:id:posoi:20170928215732j:plain

焼けました!

左から、カシラ、ナンコツ、アブラ、レバー、ハツ、大ガリ。

 

f:id:posoi:20170928215734j:plain

柔道の決め技のような名前の「大ガリ」は咽喉部(のどの軟骨部分)です。コリコリしていて、軟骨入りのつくねのような歯触り。はじめて食べたけどおいしいです。

大ガリの注文は一人2本まで。たまに変わった部位が食べられるのがもつ焼き屋めぐりの醍醐味だね。

 

f:id:posoi:20170928215733j:plain

個人的に大好きなアブラ。ぷりっとジューシーで期待を裏切らなかったよ!

 

f:id:posoi:20170928215736j:plain

レバーはしっかりした質感で、中までしっかり火が通っています。うまし。(しかし最後に想定外の事実が判明)

 

f:id:posoi:20170928215737j:plain

一品料理は一部を除いてオール310円。

 

f:id:posoi:20170928215731j:plain

もつ煮込みを注文。「にんにく入れますか?」と二郎みたいな質問をされます。入れてもらったら、大正解。にんにくのきいた煮込みってあんまり食べたことないけど、合いますね。汁まで全飲み。

 

f:id:posoi:20170928215742j:plain

黒はんぺん焼き。醤油と生姜でオーソドックスにいただきます。2枚あるからけっこうボリューミー。

 

f:id:posoi:20170928215745j:plain

野菜が食べたくなったので、ねぎぬた、もやしキムチ、お新香(ぬか漬け)をオーダー。

特筆すべきはお店自慢のぬか漬け。310円は安いなぁ。色んな野菜のぬか漬けが食べられる幸せ。

 

f:id:posoi:20170928215740j:plain

静岡割り。緑茶ハイなんですけどね。ワサビや黒はんぺんといい、静岡にゆかりがあるのかしら。

 

f:id:posoi:20170928215741j:plain

ミックスホルモン刺し(400円)。刺しといってもしっかり目に茹でてあります。ポン酢と一緒に出されるので、上から豪快にかけてしまいましょう。コリコリの歯ごたえがたまらんです。

 

f:id:posoi:20170928215744j:plain

左から、ガツ、タン、シロ、テッポウ。 

ガツとテッポウは歯ごたえが好き。臭みもなくお酒が進みますな。

いっぽうシロは臭ければ臭いほどよいとされているのですが(私の好みです)、ちゃんとシロ臭いです。歯ごたえはゴムっぽさがないので鼻をつまんで食べたらシロと気づかないかも。優秀なシロです。

タンは、タンってこんなに脂のってたっけと思うくらいそこらへんのタンと違うんですけど……高級焼肉店の味がしたよ。なんなんだ金町

 

さて、帰ろうかなと思っていた時。

隣のお客さんが「レバー、ゴマで」とオーダーしているのが聞こえた。

思わず話しかける。

「ゴマって、ごま油ですか?」

「正解!」

 

f:id:posoi:20170928215746j:plain

頼んでみました。

ここのもつ焼き、「たれ」と「塩」だけじゃないんだ?

ごま油のかかったレバーに塩が添えられて出てきました。レバ刺しスタイルやん。うまいに決まってるやん。

 

f:id:posoi:20170928215747j:plain

食べてびっくり、さっきのレバーと違う。うっすらと半生だ!

ゴマでオーダーすると半生で出してくれるんだ!?

しっかり焼かれているのもうまかったけど、このねっとり感は……べらぼうにうまいです。とろけます。

90円で味わえる感動体験。お隣さんの声が耳に入ってマジよかった(感謝)。

 

f:id:posoi:20170928215738j:plain

4人以上の場合はテーブル席を予約するのがおすすめ


以上、金町「もつ焼き ブウちゃん」でした。食べて飲んで一人2,000円足らず。ますます金町が好きになって帰ってきました。

葛飾区はせんべろの聖地立石がありますが、金町はよりのんびりした雰囲気で個人的に好きな飲んべえ街です。川を越えたら千葉という端っこ感も、気取らないお店の多さにつながっているのかもしれません。

金町でもつ焼きめぐりをする際は、ぜひ一軒目をここにしてみてください。

合言葉は、「レバー、ゴマで !」

 

 

紹介したお店

もつ焼きブウちゃん

住所:東京都葛飾区金町5-17-5 

TEL:03-3600-5895

r.gnavi.co.jp

※掲載された情報は、取材時点のものであり、変更されている可能性があります。

 

 

プロフィール

f:id:g-gourmedia:20140710135612j:plain

ほそいあや
「猫を愛でることと虫を食べることが趣味」
ブログ:http://seiten4go.com/
Twitter:https://twitter.com/hosoi/

 

ほそいさんの過去の記事はこちら

r.gnavi.co.jp

                             
ページ上部へ戻る