今までのサバ人生で確実に1位…!北千住「炭火焼 ごっつり」で食べる「八戸前沖さば」の旨さよ

北千住で鯖を食べたくなったら「ごっつり」(東京都足立区千住2-31)です。「八戸前沖さば」の県外PRショップで、北千住にもう1店舗、南千住にももう1店舗展開中です。こちらで人気の「八戸前沖さば」は、関サバや金華サバに負けていないブランド鯖。鯖串や鯖棒寿司、鯖とろろ飯を堪能できます。ほそいあやさんによると「人生で食べたサバの中では確実に1位」とのこと。他にも味噌漬けサバ、漬けサバ、〆サバ・冷燻仕立て・サバのリエットをいただいたそうです。鯖好きなら行ってみたいお店ですね。(北千住のグルメ居酒屋

今までのサバ人生で確実に1位…!北千住「炭火焼 ごっつり」で食べる「八戸前沖さば」の旨さよ

f:id:posoi:20170821035440j:plain

 

こんにちは! ほそいあやです。

皆さんサバはお好きですか。好きですよね! 今日は強烈にうまいサバと心ゆくまま戯れられるお店の紹介です。

 

f:id:posoi:20170821035453j:plain

北千住駅から5分ほど。吉野家の2階が「炭火焼 ごっつり」。炭火焼の店ではありますが、八戸前沖さば県外PRショップでもあるんですって。

八戸前沖サバ八戸のブランド鯖

 

f:id:posoi:20170821035435j:plain

活気の漂う店内。19時以降は混み合うので予約をしたほうが無難です。

 

f:id:posoi:20170821035452j:plain

まずは生で乾杯。

お通し、しらたきのとろろがけ? と思ったら、

 

f:id:posoi:20170821035451j:plain

ところてんだった! 夏っぽくてイイね。

 

f:id:posoi:20170821035449j:plain

シャモロックも気になるけど、今日はサバ縛りでいくぞ。

左上のサバコーナーの中をお腹の許すかぎり食べてみようと思います。 

 

f:id:posoi:20170821035448j:plain

銀サバ三種盛り(1,280円)。左から、味噌漬けサバ、漬けサバ、〆サバ。

 

味噌漬けのサバははじめて食べたような気がします。身が締まる感じになるのかなと思ったら、脂がすごい。さすが脂分21%八戸前沖サバ

味噌漬けにすることで水分は少なくなっているけどサバの脂はそのままなんですね。どういうことかというと、すごくうまいです。味噌味の甘いサバ脂。

 

f:id:posoi:20170821035445j:plain

漬けはこの3つの中では一番さっぱりしているかな。ご飯に合いそうです。漬け丼もあります。

 

f:id:posoi:20170821035447j:plain

そしてこの分厚い〆サバなんですが、やっぱりサバは〆るのが一番かもと思ってしまうおいしさ。DHAの味がする!

 

f:id:posoi:20170821035446j:plain

すごい脂なんですわ。脂爆弾。〆てあるのでしつこくないし、酢加減がほどよくて身の味を邪魔してないのが良い。よくある酸っぱいだけの〆サバとは完全に別の食べ物です。

八戸前沖サバを食べてしまうと普通のサバじゃ満足できなくなりそうで怖い。 

 

f:id:posoi:20170821035444j:plain

個人的に楽しみにしていた冷燻仕立て(430円)。

燻製なので水分は飛んでいてしっとりしています。

 

f:id:posoi:20170821035443j:plain

控えめなスモーク香で、歯ごたえがしっかりした「ザ・酒肴」。サバもこんなふうになるんだなという発見がありました。噛みしめていると脂が染み出てきます。粒マスタードとの相性抜群。これはビールでも日本酒でも焼酎でもウイスキーでもワインでも何でも合うな。 

 

f:id:posoi:20170821035437j:plain

サバのリエット バケット添え(680円)。

サバのリエットは何度か食べたことがあるけど、課題は臭みなんですよね。 こちらのリエットはどう工夫がされているのか。

 

f:id:posoi:20170821035436j:plain

じゃがいもの割合が多いです。生臭みを軽減させる工夫なのかもしれないけど、それ以前にリエットを食べている感じはちょっとしないかな。カリカリのガーリックトーストがおいしかったのでまあいいかなと思いました(笑)。

 

f:id:posoi:20170821035439j:plain

焼いたのも食べたい! サバ串焼き(430円)。

けっこうでかいので分けて食べられます。

 

f:id:posoi:20170821035438j:plain

焼きサバうめー! シンプルな塩焼き、原点に戻った感じ。脂ノリノリの八戸前沖サバは焼いても当たり前のようにうまい! 白いご飯が欲しくなる。 

 

f:id:posoi:20170821035442j:plain

白いご飯にしようかと思ったけど、せっかくなのでサバとろろ飯(430円)をいただきます。とろろ芋+焼きサバご飯というどう考えてもうまくないわけないやつ。 

 

f:id:posoi:20170821035441j:plain

焼きサバがごろごろ。塩気が良い感じにとろろに移って最高ですね。なんか安心するおいしさ。考えてみればサバととろろって旅館の朝ご飯に出てきそうな純和食メニューです。

 

f:id:posoi:20170821035440j:plain

締めのご飯その2は、棒寿司のハーフ(620円)。

サバが分厚いしボリュームがあります。こんなサバ寿司食べたことない。ムチムチのサバとゴマご飯の歯ごたえも面白いです。よくわからないけど新幹線の中で食べたい。2つ食べたらあっという間にお腹いっぱいに・・・ハーフにしといてよかった。

 

f:id:posoi:20170821035434j:plain

おすすめメニューのホワイトボードを見ると、サバ以外のおいしそうなものもいっぱいある。 次回はサバ縛りではなく、いろいろ注文してみようかな。しかしやっぱりサバでお腹いっぱいになってしまいそうな予感。それほどおいしかった八戸前沖サバなのでした。

 

f:id:posoi:20170821035450j:plain

テーブルにあった七味にんにくがいい味

 

以上、「炭火焼 ごっつり」でした。

私が人生で食べたサバの中では確実に1位でした!

ごっつりは系列店が北千住にあと1店、南千住に1店ありますので、そちらも要チェックですな。

 

紹介したお店

ごっつり
住所:東京都足立区千住旭町41-17
TEL:03-3870-1094
URL:https://r.gnavi.co.jp/fvmnwk0d0000/

ごっつり
住所:東京都足立区千住2-31 白石ビル2F
TEL:03-5244-1696
URL:https://r.gnavi.co.jp/gahs901/

駅前市場
住所:東京都荒川区南千住7-29-2
TEL:03-6806-8343
URL:https://r.gnavi.co.jp/gahs900/

※掲載された情報は、取材時点のものであり、変更されている可能性があります。

 

 

 

プロフィール

f:id:g-gourmedia:20140710135612j:plain

ほそいあや
「猫を愛でることと虫を食べることが趣味」
ブログ:http://seiten4go.com/
Twitter:https://twitter.com/hosoi/

 

ほそいさんの過去の記事はこちら

r.gnavi.co.jp

                             
ページ上部へ戻る