恵比寿でビールの量り売り!? 初心者から通まで真のビール好きが集う「ナイトオウル」に行ってみないか

恵比寿のマンションの1室でビールの量り売りが行われているのをご存知でしょうか?お店の名前は「ナイトオウル」さん。お店はbarの雰囲気を醸し出していますが、あくまで酒屋さん。試飲はできますが、角打ちではありません。クラフトビール初心者から通の方まで、真のビール好きの方には一度足を運んで欲しい酒屋さんです。(恵比寿のグルメバル

恵比寿でビールの量り売り!? 初心者から通まで真のビール好きが集う「ナイトオウル」に行ってみないか

f:id:posoi:20160531170810j:plain

 こんにちは!ほそいです。

今日はビールの量り売りのお店の紹介です。

 

f:id:posoi:20160531170819j:plain

リカーショップ「ナイトオウル」は恵比寿駅ちかくの(なぜかマッサージ屋さんが多い)雑居ビルにあります。

入り口でフクロウの看板を見つけましょう。

 

f:id:posoi:20160531170807j:plain

三度の飯よりビール好き、友人のE夫妻とやってきました。すっかりナイトオウルの常連。

今日も愛用のグラウラー(ビール用マイボトル)をリュックに詰めて買いに来ました。

 

それにしても場所が渋い。

みんなのごはん編集部のFさんも「わかりにくい場所で量り売り購入というのもなんだかアメリカの禁酒法時代のエピソードみたいで興味をそそられる」っていってたけど、本当にそんな感じ。

 

f:id:posoi:20160531170817j:plain

f:id:g-gourmedia:20160603153331j:plain

お店はbarの雰囲気を醸し出していますが、あくまで酒屋さん。試飲はできますが、角打ちではありません。

ところで恵比寿といえばビールの聖地ですが、あえてこの地を選んでビール屋を営んでいるわけではないそうです。

 

f:id:posoi:20160531170814j:plain

ラインナップは日替わり。

1杯500円からで試飲ができます。

 

f:id:posoi:20160531170810j:plain

アンバー好きのEさんは、4番の「マウンテンゴート ファンシーパンツ」を試飲するようです。

フルーティーなアンバー。黄桃の香りがしますと小菅マネージャー。

たしかに華やかな果物の風が鼻を抜けて、おいし〜〜。

 

f:id:posoi:20160531170816j:plain

 左の色の濃いほうは2番の「フレア バストラ ストロング レッドエール」。

アルコール度数は6.9度とちょっと高め。

 

f:id:posoi:20160531170809j:plain

 「この甘さはモルトの甘さですね!」甘さのせいで高アルコールをあまり感じることなく喉ごしさわやか。

さきほどのアンバーも甘さはあるけど、あちらはフルーティー、こっちは穀物系。

今までいろんなクラフトビールを飲んできたけれど、色の濃いビールはそれぞれの個性がよりはっきり感じられるような気がします。

 

f:id:posoi:20160531170815j:plain

 ナイトオウルは飲食店のように火を使うことはできないので、おつまみは販売されている缶詰めやお菓子を楽しみましょう。

外国から輸入したものがほとんどで、ピクルスやビネガーもあります。

私は写真右にうつっている瓶詰めのフレーバーチョコレートが気に入っています。フェンネル、アニス、ローズマリー、コリアンダーなどのチョコなんですよ。

 

f:id:posoi:20160531170818j:plain

 試食してみて一番主張の強かったピンクペッパーを買いました。

一粒一粒、中にピンクペッパーが入っています。最初はヘン!って思ったけどハマるととまらない不思議チョコ。

お酒のおつまみにもってこいなスパイシーさです。

 

f:id:posoi:20160531170806j:plain

 ビールだけでなく、日本酒も試飲&量り売りをしています。

 

f:id:g-gourmedia:20160603153349j:plain

試飲のあとは、気に入ったビールをグラウラーに入れてもらいましょう。

持ち帰りは容器の内容量に合わせた価格になります。

 

f:id:posoi:20160531170811j:plain

 Eさんの誕生日に奥さんが海外から取り寄せた自慢のグラウラー。このごつさに揺るがぬビール愛を感じます(1リットル強入るけど、一晩でなくなるらしい)。

 

マネージャーにお願いすると、ビールの名前を書いた札をつけてくれます。

 

f:id:posoi:20160531170804j:plain

 グラウラーなど持っていないという人は、炭酸に対応したマイボトル的なものでもOKです。

 

(※お店側ではどの容器が耐圧かは判別不能なので、ブルワリーor容器メーカーから出されているグラウラーのみ持ち込み可能だそうです(炭酸系以外はマイボトルでも可)。ご注意を。)

 

ナイトオウルにはオリジナルグラウラーも売られています。

最近のクラフトビール店は持ち帰り対応しているところが増えました。ビール好きはひとつマイグラウラーを持っていて損はないかも。洗ってくり返し使えてエコだし。

 

f:id:posoi:20160531170803j:plain

 家に帰ったら冷蔵庫で冷やしてから飲みましょう。

ああ、自宅でこんな濃い〜〜ビールが飲めて幸せだ。グラウラーもフクロウのロゴがいかしててかわいい。

 

f:id:g-gourmedia:20160603151253j:plain

 以上、「恵比寿ナイトオウル」でした。

本当のビール好きが集うお店でありながら、クラフトビール初心者でもわからないことがあれば何でも聞くことができるお店です。

いくたびに違うビールが待っているのも世界が広がって楽しいですよ。

 

 

紹介したお店

ナイトオウル

住所:東京渋谷恵比寿1-8-3恵比寿リバストーンハイム 103

TEL:03-6277-3743

 

 

プロフィール

f:id:g-gourmedia:20140710135612j:plain

ほそいあや
「猫を愛でることと虫を食べることが趣味」
ブログ:http://seiten4go.com/
Twitter:https://twitter.com/hosoi/

                             
ページ上部へ戻る