読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

できたてクラフトビールが中ジョッキ300円! 居酒屋感覚で楽しめるビアパブ、登戸「ムーンライト」

3月に入り暖かい日も少しずつ増え、だんだんとジョッキでビールが恋しくなってきます。今日は登戸で愛されている地元に根ざしたクラフトビール屋さんをご紹介します。醸造所兼ビアバー「ムーンライト」では、小さいながらも本格的な地ビールを毎日つくっており、ビールを使った料理も出しています。居酒屋感覚で楽しめるジョッキ300円の地ビールもあるのだとか!小田急線沿線の方は帰りに寄りたくなっちゃいますね。(登戸・向ヶ丘遊園のグルメ居酒屋

できたてクラフトビールが中ジョッキ300円! 居酒屋感覚で楽しめるビアパブ、登戸「ムーンライト」

登戸・向ヶ丘遊園 居酒屋 グルメレポ ほそいあや

f:id:posoi:20160307222233j:plain

 

こんにちは! ほそいあやです。

少しずつ春が近づいてきましたね。ジョッキでビールが恋しくなります。

今日は、ジョッキでぐびぐび飲めるクラフトビール屋さんの紹介です。

こんな店があったなんて知らなかったよ……。

 

f:id:posoi:20160307212330j:plain

 

登戸川崎市多摩区)にある、醸造所兼ビアバー「ムーンライト」。

わたくし、登戸で降りたのははじめてです。

ちなみに、登戸を「のぶと」と読んだらその人は千葉県人です。うっかり千葉バレするので気をつけたいです。

 

そんな話はさておき、こちらムーンライトは小さいけど本格的な地ビールを毎日つくっていて、ビールを使った料理も出しているんですって。

毎日近隣の方々で賑わっているようです。

 

f:id:posoi:20160307212328j:plain

 

注文は、レジにいって注いでもらう、キャッシュオンデリバリースタイル。

 

f:id:posoi:20160307212329j:plain

 

飲み終わったグラスは、レジの横にある返却スペースに各自返すシステム。

こういうスタイルで価格をおさえているのかもしれませんね。良い!

 

f:id:posoi:20160307212327j:plain

 

左から、スピカ、多摩のせせらぎ、多摩の流れ。

スピカはホップがきいています。ごくごくと水のようにのめてしまう、のどの渇きを潤すのにピッタリのピルスナー。

多摩のせせらぎは、その色と裏腹に軽い飲み口で、ほのかに苦味があります。

多摩の流れは、後味がしっかり苦いラガー。

 

3つともアルコール度数はそんなに高くないように感じました。すいすい飲めて爽快!

 

f:id:posoi:20160307212325j:plain

 

さて、今飲んだ3つのビール、すべてMサイズ(ジョッキ)で、300円なのです

クラフトビールが300円でジョッキで飲めるって素敵すぎて気絶しそうだし、飲みすぎて卒倒しそう。

 

なお、お気づきだと思いますが、ほとんどのビールの名前がここらへんの地名!

地元愛あふれまくり。

 

f:id:posoi:20160307212326j:plain

 

中間色〜濃色系です。

左から、桝形城、中野島、江戸前。

桝形城は、濃い焦げ茶ですが、色の割にすっきり。エレガントな気分になれる香りのビターで、イギリスのパブでよく飲まれているタイプだそうです。

中野島は濃い琥珀色。カスケイドの香りと甘みの豊富なモルトフレーバー、そして南武線の駅名です。

江戸前は、 めっちゃ黒い。HTMLの色コードでいうと#000000くらいでしょうか。今まで飲んだどの黒ビールより、いや、どの飲み物よりも黒かった。

そんな闇のような黒さに恐れおののきながら飲んでみると、あれ? なめらか〜。強烈なんだけど、良いバランス。江戸の玄関口だった川崎の、当時の呼び名にちなんで命名したそうです。

 

f:id:posoi:20160307212316j:plain

 

このお店に来れば、薄いのから濃いのまで全部飲めちゃいます。

飽きないぞ、飽きないから飲みすぎるぞ……きけんきけん

 

f:id:posoi:20160307212324j:plain

 

料理もビールを使ったものがあります。今回は食べなかったけどビール鍋もあるよ。

 

f:id:posoi:20160307212323j:plain

 

自家製ピクルス ビール風味と、鶏レバーの黒ビール煮。

ピクルスは後味にほんのり苦味が漂います。レバーは結構ビールビールしてるけど違和感なし。ビール味の料理、いいですね。

ビールをつまみにビールを飲む、最高。

 

f:id:posoi:20160307212321j:plain

 

ソーセージ盛り合わせを頼んだら、ビールと同じ配色。もしやこの黒いの、江戸前で煮たのかな?

 

f:id:posoi:20160307212320j:plain

店員さんにきくと、イカ墨とのこと(まあ食べたらわかるんですけど)。

舗装したての道路みたいだけど、めちゃうま。

 

f:id:posoi:20160307212322j:plain

 

自家製ミートソースのラザニア。こちらビールは入ってません。

冷たいビールと熱々のラザニアは鉄板の組み合わせですね。

 

f:id:posoi:20160307212315j:plain

 

ドゥンケルヴァイツェン。こんなに深い色合いのヴァイツェンははじめて飲みました。この赤みは高温発酵によるものだそうです。

今日飲んだ中で一番甘く、そのせいか8.4度というアルコールの高さも感じませんでした。芳醇な甘みが口に残るので、他のビールの合間にちびちび飲むと味覚が変わって面白かったです。

 

f:id:posoi:20160307212318j:plain

 

最後は、ホットビールにチャレンジ。真っ黒スタウト江戸前を加熱したものです。

ホットビールは、今日のメンバー4人ともはじめてでした。

 

f:id:posoi:20160307212317j:plain

 

熱っ!……熱い!

なかなか口に入らん。加熱されたアルコールが揮発して唇を襲ってくるのか。

ちょっと冷まして飲んだら、あらおいしい。シナモンシュガー入れたら、もうコーヒーの感覚で仕事の合間に飲みたいわこれ。スタバで売ってくれないかな。

 

f:id:posoi:20160307212319j:plain

 

最後は、黒ビールアイス。ほんとに黒ビールの味がする。

ビールって黒砂糖のようにスイーツの味付けにもなるんですね。

さっきのホットビールもそうだけど、サトウキビとか黒糖が好きな人はハマると思いました。サーティーワンのラインナップに加えてほしい。

 

f:id:posoi:20160307230635j:plain

 

ムーンライトは、ビールの持ち帰りもできます。

持ち帰りに対応しているお店では、グラウラーと呼ばれる瓶を持参するのが一般的ですが、ここはペットボトルでOK(もちろんグラウラーでもOK)。

ビール好きにとことん優しいお店なのでありました。

 

以上、登戸「ムーンライト」でした。

このお店があるだけで「登戸に住んでもいいかな」と思ってしまうくらい良いお店だった!

 

 

紹介したお店

ムーンライト

住所:神奈川県川崎市多摩区登戸1818

TEL:044-930-1018

r.gnavi.co.jp

 

 

 

プロフィール

f:id:g-gourmedia:20140710135612j:plain

ほそいあや
「猫を愛でることと虫を食べることが趣味」
ブログ:http://seiten4go.com/
Twitter:https://twitter.com/hosoi/

                             
ページ上部へ戻る