ハリネズミカフェもあるよ…!江ノ島のペットカフェが想像以上に癒やされる【フミコフミオの夫婦前菜 部長篇 第44回】

人気連載「フミコフミオの夫婦前菜」です。今回は江ノ島にできた、ビーチを眺めながら猫ちゃんやワンちゃんと遊べて、さらにハリネズミカフェまであるという素敵なカフェ「アニマルパラダイス江ノ島店」(神奈川県 藤沢市片瀬海岸3-22-17)をご紹介します。かつては犬を飼っていたフミコフミオさんですが、そのときは当たりクジのついたアイスが当たるなど、いいことばかりだったそうです。現在、夫婦仲がギクシャクしているのも、実はペットを飼っていないからではないかと疑念を抱き、このカフェへ行くことになりましたが…。 (江ノ島・鵠沼のグルメランチ

ハリネズミカフェもあるよ…!江ノ島のペットカフェが想像以上に癒やされる【フミコフミオの夫婦前菜 部長篇 第44回】

 

f:id:Delete_All:20180830112502j:plain

江ノ島に、ビーチを眺めながら猫ちゃんやワンちゃんと遊べる素敵なカフェが出来たので遊んできた。その名も「アニマルパラダイス江ノ島」。僕は、初代タロー、二代目タローと約30年間にわたって犬と暮らしてきた。今も犬を飼いたい気持ちはあるが、残念ながら現在居住しているマンショーンがペット禁であるため我慢をしている。そういえば毎日犬の散歩をしている頃はいいことばかりだった。クラスメイトから「神の子」「神童」と崇められ、当たりクジのついたアイスはしょっちゅう当たった。だが、ここ数年の僕はどうか。てんでダメである。心身の不調や交通事故にあってしまったのも、ペットがいないことに起因するのではないか。

 

f:id:Delete_All:20180830105640j:plain

▲なんかワンコとニャンコだけではないような…。

おそらく僕たち夫婦がギクシャクしているのも、人間関係を円滑にし気持ちを穏やかにしてくれるめんこいペットがいないことと無関係ではないだろう。もし犬か猫を飼っていたら…。泥酔して帰宅した深夜、妻の下着を頭にかぶって東京音頭を踊ったことも(翌朝、放置された下着で発覚)、「あーっ!タロー!パンツ咥えちゃダメだろー!」つって犬か猫のしわざにし、大げんかにならずにすんだかもしれないワン。そんな暗い家庭の明るい仮定を想像しながら、アニマルパラダイスに向かったのである。

 

f:id:Delete_All:20180830104405j:plain

▲見よ、このリゾート感

f:id:Delete_All:20180830104344j:plain

▲こんな立地のペットカフェ他にあるかい?

ひとことでいってしまえば僕が知っている猫カフェとはまったく違う種類のお店であった。国道134号線沿い、「えのすい」こと新江ノ島水族館と道を挟んだところにあるので、ビーチ感がたっぷり。お店の中も広くて明るい。そして何より驚かされたのはアニマルパラダイス江ノ島店は猫カフェ、ドッグカフェだけではなく、ウサギカフェ、ハリネズミカフェも兼ねたナイスなスポットであることだ。

f:id:Delete_All:20180830104337j:plain

▲ハリネズミカフェとウサギカフェまであるぞ!!!

アニマルという名に偽りなしである。お店はワンドリンク方式で、受付を済ませてから、猫エリア、犬エリア、ウサギエリア、ハリネズミエリアに突き進んで飲み物やフードメニューを愉しみながらアニマルたちと触れ合うだけだ。

 

f:id:Delete_All:20180830105525j:plain

▲カウンター席に座るだけで寄ってくる!避けられてばかりの人生に差し込んだ一筋の光

まずは猫カフェ。当初、「猫とか苦手なんですよね…。動物飼ったことないし…」とやや消極的であった妻も、ねこじゃらし的なあもちゃを片手にはしゃぐ始末である。アニマルセラピー効果は絶大だ。アニマルと触れあうことによって妻に慈悲の心が生まれて、酒でアッパッパー状態になった僕を汚物扱いしなくなることを祈るばかりだ。動物大好き人間、ワンコを30年飼ってきた僕であるが、どうもアニマルたちが苦手とするスメルを発しているようで、皆が僕を避けていく。オッサンはアニマルからも忌避される悲しい生き物なのか…きっつー。

f:id:Delete_All:20180830105533j:plain

▲青空とR134と猫奇跡のコラボ。こんな明るく健康的な猫カフェを僕は知らない。

f:id:Delete_All:20180830105254j:plain

▲アイスコーヒー争奪戦が!

f:id:Delete_All:20180830105301j:plain

▲僕のアイスコーヒーに寄ってくる猫。視線を僕に向けることはございませんでした。

f:id:Delete_All:20180830105241j:plain

▲猫とたわむれる妻。僕の言葉は上の空でござった。

f:id:Delete_All:20180830105056j:plain

▲ネコ釣り堀に興じる妻の図

問題は記事に掲載するためのフォトグラフ、僕がめんこいニャンコを抱っこして満面の笑みを浮かべる思い出フォトグラフが必要なのだが、そのためには妻にカメラマン役を受けてもらう必要があるのだが、妻は頑なに拒んだ。自称撮られる側の人間だそうです。さすが元レイヤー。ははは。そういえばカメラマン役を自ら買って出た父が死んだとき、家族が皆で写っている家族写真が一枚しかなくて唖然としたな…、そんなセンチメンタルな気分になってしまった。

f:id:Delete_All:20180830105103j:plain

▲僕の足の上に猫が…。抱っこした写真は上記理由によりございません…。

 

ハリネズミカフェも利用した。イケメンな店員さんから説明をうけてからハリネズミに触れてみる。「骨がやわらかいので高いところから落とさないでください!」以外とデリケートなんだねキミ…。

f:id:Delete_All:20180830104708j:plain

▲親切な店員さんがレクチャーしてくれるよ!

 

f:id:Delete_All:20180830104701j:plain

▲この厚手の手袋を見よ。

ハリネズミ君は寝起きであるらしく、ブリブリしておりました。人間と同じですな。妻はブリブリするハリーを見ながら「ちょーかわいいー」と喜んでおりましたが、僕が朝ブリブリしたあとに「トイレ汚してないよね!大人なんだから。トイレ汚してないよね!大人なんだから。トイレ汚してないよねー!」と詰問してくる人物と同一人物にはとても、とても思えませんでした。僕にハリが生えていないばかりに…。

 

f:id:Delete_All:20180830104728j:plain

▲ハローハリネズミwith妻

f:id:Delete_All:20180830104714j:plain

▲なんか震えだしたと思ったら…

f:id:Delete_All:20180830104721j:plain

▲ぶりぶりぶり!お食事中の方サーセンw

 

 ドッグカフェには犬メニューもあった。「頼んで食べてみれば?」と妻は笑った。妻の笑顔を見たのは久しぶりだ。これだけでも来た甲斐があったというものである。あとウサギカフェも利用したかったが、大人気すぎて断念。次の機会は必ず利用したいところだ。

 

f:id:Delete_All:20180830104941j:plain

▲犬メニューだワン

f:id:Delete_All:20180830104351j:plain

▲ペットカフェとは思えないリゾート感

f:id:Delete_All:20180830104934j:plain

 ▲とにかく洒落乙な店内。アメリカ西海岸でのアバンチュールを思い出すよ…。

 

江ノ島のすぐそばにあって、ビーチ感がヤバすぎて、店内はシャレオツで、そのうえ猫や犬だけでなくウサギやハリネズミとも遊べるペットカフェはアニマルカフェ江ノ島店をおいてないと断言できる。超おすすめ。まだ妻との関係性を良好にするにはいたっていないので定期的に訪れる必要がありそうだけどね。ではまた。

f:id:Delete_All:20180830104920j:plain

▲たまらん風景

f:id:Delete_All:20180830105518j:plain

▲ネコまでリゾート感が…。

f:id:Delete_All:20180830105504j:plain

▲お約束の猫パンチ!

今回のお店

 ペットカフェ アニマルパラダイス江ノ島

住所/251-0035 神奈川藤沢市片瀬海岸3-22-17

℡ /0466-52-6778

書いてる中間管理職

フミコフミオ

海辺の町でロックンロールを叫ぶ不惑の会社員です(再就職しました)。90年代末からWeb日記で恥を綴り続けて15年、現在の主戦場ははてなブログ。最近は諸行無常を嘆く日々。更新はおっさんの不整脈並みに不定期。でも、それがロックってもんだろう?ピース!

ブログ「Everything you've ever Dreamed」:http://delete-all.hatenablog.com/

ツイッター:https://twitter.com/Delete_All

 

 

                             
ページ上部へ戻る