読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肉食系女子の怒りは、溶岩石で焼く国産黒毛和牛100%ハンバーグで鎮めるしかない【フミコフミオの夫婦前菜第18回】

人気連載「フミコフミオの夫婦前菜」の第18回目です。家庭を顧みないフミコフミオ氏に対する奥様の不満がついに爆発!フミコフミオ氏は夫婦の絆を回復するために、黒毛和牛の超美味しいハンバーグの力を借りることにしたようです。何でも奥様は肉食系女子なのだそうです!藤沢の人気店「Bistroハンバーグ」が今回の舞台。溶岩石で焼く国産黒毛和牛100%ハンバーグで奥様の怒りはおさまったのでしょうか?(藤沢のグルメランチ

肉食系女子の怒りは、溶岩石で焼く国産黒毛和牛100%ハンバーグで鎮めるしかない【フミコフミオの夫婦前菜第18回】

藤沢 ランチ グルメレポ フミコフミオ

f:id:Delete_All:20160125104258j:plain

芸のために女房を泣かせてきた。

 

具体的には、仕事が忙しくて家族サービスが疎かになっていた。妻の「仕事に集中してください」という言葉に甘えた結果、「月火水木金土日すべて仕事とは何を考えているの?限度ってものがあるでしょう!!」と妻を激怒させることになってしまった。夫婦危機勃発である。

 

不幸中の幸いは妻が肉食系女子であったこと。妻が美味しいお肉を食べさせると機嫌がよろしくなるというシンプルな構造をしていて本当に良かった。肉を食べよう!→ヤッター!という流れになったのは歴史の必然だったのである。

 

妻の怒りを鎮めるために訪れたのは、藤沢駅近くの雑居ビル地下一階、一番奥にある「藤沢Bistroハンバーグ」さんである。黒毛和牛にこだわった超美味しいハンバーグを食べさせてくれるらしい。肉食系にはたまらない。

 

開店にあわせて一番乗りをした僕らは、続々とお客さんが来店してあっという間に席が埋まってしまったことに驚かされる。「やれやれ大変な人気店らしいよ」僕が言うと「地元の人気店に連れてってもらえない悲しみや」とよくわからないレスポンスをする妻なのであった。女心と秋の空。真冬だけど。

 

ハンバーグは150~300gでサイズ、チーズやトマトなどのトッピング、10種のソースをセレクトできる。国産黒毛和牛のハンバーグは魅力的なのだが、メタボリック警報発令中なので最少サイズの150gでいいかな、と弱気になっていたのだけれど妻にあわせて200gをチョイス。ちなみにオシャレで綺麗な感じな店内を撮影しようとしたけれども、周囲のお客の目線が気になって撮影できなかったのは、チキンな僕のハートに拠る。食べにきたのはビーフだけど。

 

僕が頼んだのは、Bistroハンバーグ200g+Wチーズトッピング。

f:id:Delete_All:20160125094101j:plain焼いた溶岩石にのせられて提供!アツアツ!

 

f:id:Delete_All:20160125100136j:plain

溶岩パワーでとろけはじめるチーズ!

 

妻が頼んだのはBistroハンバーグ200g+月見チーズ!

f:id:Delete_All:20160125104256j:plain

 卵も地元神奈川のこだわり卵を使用!妻曰く「すごく美味しい」とのこと。わけてもらなかったので僕は味わえなかったけれど。

 

そうこうしているうちに、

見よ!

f:id:Delete_All:20160125104300j:plain

 とろけまくるWチーズ!ふるえるぞハート!燃えつきるぜチーーーズ!

 

f:id:Delete_All:20160125104301j:plain

国産黒毛和牛ととろけるチーズをからめて食べると超うまい!

 

アツアツの溶岩石にお肉を押し付けジュージュー焼いて食べる。普通のハンバーグよりも肉肉しいので、焼肉を食べているような錯覚に陥りそう。

f:id:Delete_All:20160125104304j:plain

美味しすぎてピンボケ。溶岩石で体まで温まる!

 

f:id:Delete_All:20160125104305j:plain

チーズもカリカリに焦げたところと、とろけているところで別の食感が楽しめた!賢明な方ならすでにお気づきだろう。妻の言葉がまったくないことに。実は肉と溶岩石で焼きながら食べることにお互いに集中しすぎて会話がまったく弾まなかったのだ。「美味しい?」「うーん。そうねー」「足りる」「そうかもねー」弾まねえ会話。とろけるチーズ。

 

最後にテーブルにあった作り方をもとに、黒こしょうと塩とソースをふりかけ、溶岩石で炒めて、こしらえたのがドーン!

f:id:Delete_All:20160125104309j:plain

絶品ビーフペッパーランチ。〆の飯としてサイコーすぎた。まったく会話はなかったけれども妻も機嫌も直ったようで、お腹も気持ちも大満足の黒毛和牛ハンバーグだった。おいしいハンバーグは正義!

 

偶然かもしれないが、他のお客さんも若いカップルや老夫婦が多かったので、それぞれの肉食系パートナーの気持ちをなだめるために来店しているのかもしれない…なーんて思いました!絶品黒毛和牛ハンバーグ超おすすめ!

 

 

 

 

紹介したお店

Bistroハンバーグ 

住所:神奈川県藤沢市藤沢23-10 六光会館ビルB1

TEL:0466-54-0707

r.gnavi.co.jp

 

 

書いてる人

フミコフミオ

海辺の町でロックンロールを叫ぶ不惑の会社員です。90年代末からWeb日記で恥を綴り続けて15年、現在の主戦場ははてなブログ。内容はナッシング、更新はおっさんの不整脈並みに不定期。でも、それがロックってもんだろう?ピース!

 ブログ「Everything you've ever Dreamed」:http://delete-all.hatenablog.com/

ツイッター:https://twitter.com/Delete_All

                             
ページ上部へ戻る