【レシピ】手羽先が安かったら迷わず買うべし!豪華に化けたごちそう手羽先は信じられないくらい美味しい

お肉が食べたいときは安い手羽先を買いましょう!鶏もも肉より一般に100グラムで20~30円お安い手羽先は家計の強い味方。定番は酢を入れて大根と一緒に煮込むレシピでしょうか?今回はオーブンを使った「ベーコン巻き」と炊飯器を使った「サムゲタン風」、そしてフライパンを使った「手羽たま焼き」を作ります。骨の外し方も解説してありますよ。塩で焼くだけじゃもったいない!圧力鍋も使わなくて大丈夫ですよ。(名駅のグルメ居酒屋

【レシピ】手羽先が安かったら迷わず買うべし!豪華に化けたごちそう手羽先は信じられないくらい美味しい

こんにちは、料理研究家の五十嵐ゆかりです。

 

節約したい!でも、お肉料理は食べたい・・・なんてとき、どうしていますか?

いくら安いとはいえ、毎日ささみを食べるのは飽きてしまいますよね。あああ、ジューシーなお肉が食べたい・・・

 

そんなときには、「手羽先」がおすすめです!一般的に鶏もも肉に比べ100グラムで20円から30円ほどお安い傾向にあります。

とはいえ、塩こしょうで食べるだけでは味気ないですよね。そこで!安い手羽先を使って豪華すぎる激ウマレシピをご紹介します。

 

ジューシーベーコンの旨味が染み渡る「手羽先の肉巻き」

f:id:foodcreative:20170330170127j:plain

材料:作りやすい分量

  • 手羽先…5本
  • 醤油…大さじ1/2
  • 豆板醤…小さじ1
  • ベーコン…5枚
  • 黒こしょう…適量
  • ごま油…大さじ1/2

作り方

  1. 手羽先は関節を切り離し、醤油、豆板醤をもみこんでベーコンを巻く。
  2. 天板にアルミホイルをしいてごま油をかけ、1.をのせて200℃のオーブントースターで10分焼く。
  3. 器に盛り、黒こしょうをふる。

 

ベーコンがもつ味わいが手羽先に移り、一口噛んだ瞬間にインパクトのある旨味が口いっぱいに広がっていきます。黒こしょうはたっぷりめにふると辛味と風味がいいアクセントに!
お好みで仕上げにもごま油をタラリとたらしていただくのもおすすめです。風味豊かに仕上がりますよ。

 

 

手羽先のダシがじんわり広がる「手羽先サムゲタン」

f:id:foodcreative:20170330170128j:plain

材料:作りやすい分量

  • 手羽先…6本
  • 長ネギ…1/3本
  • 生姜…1かけ
  • にんにく…1かけ
  • 甘栗…5粒
  • 水…600ml
  • 白米…大さじ3
  • 酒…大さじ2
  • 塩…小さじ1/2

作り方

  1. 長ネギは斜め薄切りする。生姜、にんにくは薄切りする。
  2. 炊飯器に全ての材料を入れ、普通モードで炊く。
  3. ごま油を混ぜたら器に盛り、お好みで糸唐辛子をトッピングする。

 

骨からダシがでるのは手羽先の魅力のひとつ。炊飯器で米やネギ、生姜などと一緒に炊けば、簡単にサムゲタン風な1品を作ることができますよ。じんわり広がるダシの味に癒されます。

食べるときは、あれば糸唐辛子をのせると味わいに変化がでますよ。なければ七味唐辛子でもOKです。

 

 

骨なしで食べやすい「ジューシー手羽たま焼き」

f:id:foodcreative:20170330170129j:plain

材料:作りやすい分量

  • 手羽先…5本
  • 青ねぎ…5g
  • 豚ひき肉…40g
  • 醤油…小さじ1/2
  • うずらの卵…5個
  • A オイスターソース…大さじ1
  • A 醤油…小さじ1
  • A 豆板醤…小さじ1/2

作り方

1. 手羽先の関節を外す。

f:id:foodcreative:20170330170124j:plain

 

2. 2本の骨の間に包丁を入れて切り離す。

f:id:foodcreative:20170330170122j:plain

 

3. 骨2本を引っ張って取り出す。

f:id:foodcreative:20170330170123j:plain

f:id:foodcreative:20170330170124j:plain

4. 青ねぎを小口切りし、豚ひき肉、醤油と混ぜ、うずらの卵と一緒に手羽先の中に詰める。

5.フライパンを中火で熱して手羽先の表面を焼き、蓋をして弱火で10分蒸し焼きしたら、Aを加えてとろみがつくまで煮詰めて絡める。

 

骨を抜き取った手羽先にひき肉ダネを詰め込んだ、ボリューミーな1品です。

手羽とひき肉のおいしさがかけ合わされることにより味わいがよくなります。うずらの卵の黄身の濃厚な味わいがいいアクセントになっていますよ。

手羽先の骨を抜くのはやや面倒に思うかもしれませんが、一度覚えれば便利なので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

今回は、安い手羽先を使った豪華すぎる激ウマレシピをご紹介しました。

節約したい!でも、お肉は食べたい!そんなときにぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/f/foodcreative/20170131/20170131113657.png

五十嵐ゆかり(管理栄養士・料理研究家)

1987年生まれ、千葉県出身。ゆるく気軽に取り入れられるグルテンフリーレシピや減塩でもおいしく作れる料理のコツなど、日々の暮らしに取り入れやすい健康レシピを提案している。美容や健康にうれしい要素を取り入れたレシピを得意とする。企画、レシピ・商品開発、執筆、メディア出演、講演、イベント出演、料理教室など、多方面で活動中。魅力発信☆むつざわ未来ラボの一員としての出身地の千葉県長生郡睦沢町のPR、PAKUTASOフリー素材モデルとして福岡県大刀洗町のPRに携わるなど、地域活性化活動にも取り組んでいる。

著書に「食材の栄養素を最大限に引き出す便利帖」や「発酵いらずのちぎりパン」、「塩レモンでつくる基本のおかず」など。

ブログ:http://lineblog.me/igarashiyukari/
Twitter:https://twitter.com/igarashi_yukari
HP:http://foodcreativefactory.com/

フードコーディネート・スタイリング:金英貨(ヨンハ)

                             
ページ上部へ戻る