銀座の本当においしいパン屋さんを9軒まとめてみた(マップ付き)

銀座のおいしいパン屋さんを紹介します!銀座エリアは全国から集まった美味しいこだわりのパン屋さんが密集していて、徒歩数分の距離でおすすめのパン屋さんが並んでいます。食パンで有名な「セントル ザ・ベーカリー」や、フランスパンで有名な「ビゴの店」、惣菜パンがおいしい「浅野屋」、マジカルチョコリングの「アンティーク」など、バラエティーに富んだラインナップです。(東京のおいしいパン屋さん銀座のおいしいパン屋さん

銀座の本当においしいパン屋さんを9軒まとめてみた(マップ付き)

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/f/foodcreative/20160229/20160229182531.jpg

日本全国から、数々の美味しいものが集まる銀座。いや、世界中の美味しいものが銀座に集まっていると言えるかもしれません。

パンも同様です。銀座エリアは全国から集まった美味しいこだわりのパン屋さんが密集していて、徒歩数分の距離でおすすめのパン屋さんが並んでいます。

というわけで、今日はお店の人から聞いてみた確かな情報も添え、銀座で絶対美味しいパン屋さんを紹介したいと思います。

地下鉄駅直結の松屋銀座に入っているパン屋さんにはじまり、フランスパンのレジェンド的お店や、歌舞伎座の意外なパン屋さん、食パン一斤売りの専門店、京都発祥の人気パンの移動販売など、バラエティーに富んだラインナップです。

 

銀座に馴染みがない人も安心してください。記事末尾には地図がありますよ!パン屋さん巡りのお供にどうぞ。

 

1. 常連さんを中心に常時1時間待ちの長蛇の列!「セントル ザ・ベーカリー」

f:id:foodcreative:20160330101158j:plain

平日・土日問わず、常に1時間以上は行列ができる銀座の新名所です。一斤出しの食パンが大人気でほとんどが常連のお客さん。店員さんに聞いた比較的穴場な時間帯は朝10時前だそうです。カフェレストランも併設しているので、ゆっくりしたいときはカフェ利用がおすすめです。

 

おすすめは角食パンです。

f:id:foodcreative:20160330100710j:plain

国産小麦の「ゆめちから」を使用していて、幸せな気持ちになれる芳醇な香りをしています。角食パンは甘みがあってしっとりした生地が特徴なので、トーストしないでそのまま食べて欲しいとのことです。食パンは1人3斤まで。30分に一回焼き上げるので、30分ごとに列が進んでいきます。スタッフさんが目にも留まらぬ勢いでパンを作っていく姿は見どころです!

 

店名:CENTRE THE BAKERY(セントル ザ・ベーカリー)
住所:東京都中央区銀座1-2-1東京高速道路紺屋ビル1F
TEL:03-3562-1016
営業時間:10:00〜19:00
URL:http://r.gnavi.co.jp/53rae1up0000/

 

2. デニッシュ生地の菓子パンが美味しすぎる!フランスパンのレジェンド「ビゴの店」

f:id:foodcreative:20160229182702j:plain

フランスパンと言えば、芦屋西宮神戸鎌倉で有名な「ビゴの店」。銀座店も1984年の開店だそうです。

スタッフの方によると、バターを贅沢に使った生地を層に仕上げるデニッシュ生地の菓子パンが得意だそうです。スタッフの方にそう言われると菓子パンを選ばずにはいられません。

f:id:foodcreative:20160229182804j:plain

パン・オ・ショコラ」写真左はカカオ多めで酸味のあるビターなショコラにパリパリのサクサクなデニッシュがよく合います。

「ダノワーズ・タルト・ポワール」写真右はスタッフの方おすすめ。噛んだ瞬間に洋梨の香りがブッワーーと広がりました!洋梨の玉手箱や!

 

店名:ドゥース・フランス・ビゴの店
住所:東京都中央区銀座3-2-1プランタン銀座本館B1F
TEL:03-3561-5205
営業時間:11:00~20:00
URL:http://r.gnavi.co.jp/ase756hp0000/

 

3. ハジけるトマト、大迫力の惣菜パンならここ。「浅野屋」

f:id:foodcreative:20160229181240j:plain

軽井沢で人気のお店ですが、東京でもここやミッドタウンをはじめとして数店舗で購入できます。地下鉄銀座駅から直結なのも嬉しいポイント。常時90種類以上のパンがあります。

 

一番人気なのはミニトマトがジューシーで飛び出し注意の

「トマトモッツァレラ」

f:id:foodcreative:20160229181330j:plain

濃厚なモッツァレラチーズと甘くて酸味しっかりあるミニトマトとよく合います!

これは美味しい!!

f:id:foodcreative:20160229181408j:plain

「国産全粒粉のバジルソーセージドッグ」は肉感たっぷりで、うま味とハーブの香りが詰まったごちそう感満載。

 

ちなみにお店のオフィシャル名物は軽井沢で超絶人気のカンパーニュ。酵母の効いた酸味とうま味がバターやジャムなどと合わせるとたまらないおいしさです。

 

店名:ブランジェ浅野屋 松屋銀座
住所:東京都中央区銀座3-6-1松屋銀座B1F
TEL:03-3561-5170
営業時間:10:00~20:00
URL:http://r.gnavi.co.jp/47e9d71u0000/

 

4. 素材の風味を生かしたパンや、複雑な味わいのメニューなど多彩なラインナップ「ブレッドストーリー」

f:id:foodcreative:20160229181502j:plain

トングでパンを選ぶスタイルの発祥のお店として知られるアンデルセンが「日本の毎日の食卓に合うパン」というコンセプトで手がけている人気店です。素材にこだわった味が人気で、こちらも松屋のB1にあります。

 

一番人気のメニューは銀座ショコラレザン」

f:id:foodcreative:20160229181554j:plain

ラムレーズン入りのカスタードクリームが中に入っているんですね。スイートなチョコレート、レーズンに洋酒が効いてて、後味がほんのりビターな大人向けのパンです。

 

国産小麦のハルユタカを使った食パンは「キタノカオリブレッド」お店の一番人気の食パンで軽やかな食感が特徴です。もちもち食パン派の方は「もち小麦の山型トースト」トースターで温めるとカリカリの食感になります。

 

店名:ブレッドストーリー
住所:東京都中央区銀座3-6-1松屋銀座B1F
TEL:03-6867-1177
営業時間:10:00~20:00

5. こくのある大人のメロンパンが大人気。売り切れ必須の「Johan」

f:id:foodcreative:20160229181706j:plain

日本全国の三越に出店している「ジョアン」。ここ銀座三越のジョアンの創業は1983年!パリの味を30年以上伝えています。

 

中でも人気なのは、売り切れ必至のこちら。焦がしバターの芳醇すぎる表面が美味しすぎる

「焦がしバターのメロンパン

f:id:foodcreative:20160229181754j:plain

メロンパンの極みじゃー!!しっかりめに生地を作っていて、重厚なお味の皮との相性抜群です。

 

他にも塩パンと食パンが人気です。

f:id:foodcreative:20160229181838j:plain

スタッフの方によると、塩を入れることでパンのうまみがぐっと増すそうです。たしかに一口目から強烈なインパクト!!味はプレーンなのにおつまみになるし、オカズになりそうです。

 

店名:Johan 銀座ジョアン店
住所:東京都中央区銀座4-6-16銀座三越B2F
TEL:03-3561-6177
営業時間:10:30~20:00
URL:http://r.gnavi.co.jp/2xd36vca0000/

 

6. 歌舞伎座パン屋さん?これがホントに美味しいんです。「はなみち」

f:id:foodcreative:20160229181933j:plain

意外かもしれませんが、歌舞伎座にはパン工房があって毎日焼きたてパンを提供しているのです。いちおしはスタッフの方曰く

 

「この商品がなくなったらこの店で働くのやめる」とガン推しの

「とろけるチーズ」

f:id:foodcreative:20160229182034j:plain

チーズがたっぷり詰まった濃厚な味わい。常連さんが大量購入されることがあるそうなので、見つけた時には速攻買いしないと目を離した隙になくなっちゃうかも。

 

お客さんに一番人気なのは写真右の「隅取小倉あんぱん」。ずっしりリッチな味わいであんこの風味もgood!リーズナブルな価格の割に満足感がスゴイです。

f:id:foodcreative:20160229182136j:plain

こちらユニークなだけでなく、味も抜群に美味しいのは「隅取ロールデニッシュ」。歌舞伎モチーフのホワイトチョコに、ずっしりカラメル&カスタードの濃厚な味わいがめちゃめちゃマッチしてる。これは1日10個しか焼かないそうで、売り切れ前に確実にGETしたいものです。プリン好きな僕にはたまらない逸品でした。

 

店名:はなみち
住所:東京都中央区銀座4-12-15歌舞伎座3階
TEL:03-3545-6566
営業時間:8:00~22:00 

 

7. 銀座歩きの休憩に!落ち着いた雰囲気でコスパも良い「スワンベーカリー」

f:id:foodcreative:20160229182226j:plain

一番人気は Happyクリームパン

f:id:foodcreative:20160229182323j:plain

カスタードとフレッシュクリームがたっぷりつまったパン。実はこちらのお店を経営されているのはクロネコヤマトで有名なヤマト運輸関連の福祉財団だそうです。

ヤマト運輸創業者の小倉会長が障がい者の健全な雇用先をつくるために、銀座の一等地にベーカリーをつくったのがはじまり。

お店の名前が入った名物パン、スワンパンはシンプルながらも、素朴な素材の味わいが美味しいです!

f:id:foodcreative:20160229182420j:plain

銀座ながらお値段も手頃で、コーヒー(150円)を買って休憩もできます。

 

店名:スワンベーカリー 銀座
住所:東京都中央区銀座2-12-15
TEL:03-3543-1066
営業時間:平日 7:00~19:00 土曜 9:00~17:00
URL:http://r.gnavi.co.jp/jptjyw3b0000/

 

8. 濃厚すぎるデニッシュ系食パン!「モンシェール」

一斤売り食パンの専門店です。

f:id:foodcreative:20160229182531j:plain

パンとは思えないほど濃厚でバターの芳醇な味わいと重厚感!その秘密は生クリームとバターをたっぷり使ったデニッシュ生地にあります。発祥は京都ですが、今は東京の江東区・東陽町に工場があり、なんと24時間いつでも焼きたてのパンが買えるそうです。

こちらで紹介しているのは銀座博物館の裏に17時になると現れる移動式販売店舗。この食パンを求めてお客さんも17時になると集まってきます。

 

店名:モンシェール 銀座

住所:東京都中央区銀座8-8-11(移動販売店舗・銀座博物館裏)
TEL:03-3615-5050
営業時間:17:00~売り切れ次第終了
URL:http://r.gnavi.co.jp/e52effcp0000/

  

9. 二大名物はマジカルチョコリングとあん食パン!「HEART BREAD ANTIQUE」

f:id:foodcreative:20160229183024j:plain

こちらの名物はマジカルチョコリング

f:id:foodcreative:20160229183108j:plain

お店のドアの取っ手から内装にいたるまであらゆる場所にマジカルチョコリングがあります。断面はチョコレートがたっぷり入ったデニッシュ生地、とっても濃厚でボリューム満点。地方からも買いに来るお客さんがたくさんいらっしゃるとか。

f:id:foodcreative:20160229183222j:plain

第二の名物がこちら。あずきがずっしりと入った「あん食パン」です。手で持ったときに「あわわ…」と思わず声が出てしまうかも。食パンとは思えない「鏡餅」感覚の重量感です。実はANTIQUEさんは名古屋出身のパン屋さん。名古屋といえば小倉トーストがソウルフードですもんね。それゆえにこちらのパンはチョコリングと並ぶ看板商品となっているのです。神戸の「トミーズ」のあん食に負けず劣らず美味しいのです。

 

店名:HEART BREAD ANTIQUE 銀座本店
住所:東京都中央区銀座3-4-17OPTICA 1F-2F
TEL:03-6228-6806
営業時間:10:00~21:00
URL:http://r.gnavi.co.jp/52znwkbx0000/

 

銀座のお店を紹介しました。お散歩がてら回ってみるのも楽しいですよ。

 

プロフィール

f:id:foodcreative:20160229183319j:plain

五十嵐 豪(いがらしごう) 

日本全国の美味しい食を伝えることをミッションに、全国各地を講演やコンサルティングにまわり、農水省の海外向け和食 PRサイトTaste Of Japanでレシピ動画に起用される。JETROの海外進出支援事業採択を受けてシンガポールで富山県南砺市役所のイベントプロデュースや現地雑誌での連載や料理教室をもつ。Jcom系列 Act OnTVの番組「男子料理道場」ではMCを担当。 学生時に所持金4万円・料理経験なしで料理研究家を始め、料理研究家とライター集団 株式会社フードクリエイティブファクトリーを創業。サンクチュアリ出版で定期的に自由な仕事を創り出す講演会を開催する。

Twitter: @GoGoIgarashi

ブログ: http://foodcreativefactory.com/go/

 

(編集:河瀬璃菜/フードクリエイティブファクトリー)

                             
ページ上部へ戻る