読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何にでもかけたくなる!ごま油、オリーブオイル、マヨネーズで作る「食べる調味料」が捗りすぎる

何年か前に大人気だった、食べるラー油。いろいろな薬味とラー油のブレンドで、市販品以外にも、中華料理店を中心にいろんな店舗で食すことが出来ました。今でも、根強い人気ですね。というわけで、今回は食べるラー油にインスパイアされた「食べる調味料」を作ってみます。ごま油、オリーブオイル、マヨネーズで作る「食べる調味料」。汎用性が高すぎて、何にでもかけたくなっちゃうこと間違いなしです。(五反田のグルメランチ

何にでもかけたくなる!ごま油、オリーブオイル、マヨネーズで作る「食べる調味料」が捗りすぎる

五反田 ランチ レシピ FCF おすすめ

かつて一世を風靡した「食べるラー油」、お好きでしょうか。

油を食べるなんて邪道…と思いながらも、新感覚の「食べる調味料」にハマる人が続出したという、アレ。今でも根強い人気ですね。

他の油を使った「食べる調味料」もきっと美味しいはず!…ということでさっそく作ってみました。

今回は、意外と簡単に作れてとっても美味しい3つの「新・食べる調味料」をご紹介します!

 

食べるごま油を作ってみた!

f:id:foodcreative:20151225160435j:plain

 

<材 料> 1人分(作りやすい分量)

f:id:foodcreative:20151225160452j:plain

  • ごま油 …大さじ1
  • 白ネギ …2cm分
  • 白すりごま …小さじ1
  • 白いりごま …小さじ1

 

<作り方>

1. 白ネギをみじん切りにする。

f:id:foodcreative:20151225160533j:plain

2. 全ての材料をよく混ぜ合わせれば完成!

f:id:foodcreative:20151225160553j:plain

*お好みで塩麹を少々加えても美味しいです。

 

【おすすめアレンジレシピ】「ごまキムチのやみつき冷奴」

f:id:foodcreative:20151225160611j:plain

<材 料> 1人分

  • 食べるごま油 …小さじ1
  • キムチ …大さじ1
  • 絹ごし豆腐 …約80g

 

<作り方>

  1. 食べるごま油と細かく刻んだキムチをよく混ぜ合わせる。
  2. 絹ごし豆腐に1.をのせれば完成!

 

香ばしいごま油の香りと、旨味たっぷりのキムチ。一見、味が濃すぎるのでは?と思いますが、滑らかなお豆腐と合わさって絶妙な味わいに!食欲がない日もこれならイケる!ほかにもお肉にかけてもチャーハンの調味だれに使っても美味しいですよ!

 

 

 

食べるオリーブオイルを作ってみた!

f:id:foodcreative:20151225160745j:plain

 

<材 料> 1人分(作りやすい分量)

f:id:foodcreative:20151225160828j:plain

  • EXヴァージンオリーブオイル …大さじ1
  • ミックスオリーブ …大さじ1
  • アンチョビフィレ …1/2枚
  • フライドオニオン …小さじ1

 

<作り方>

f:id:foodcreative:20151225160849j:plain

  1. ミックスオリーブ、アンチョビフィレを細かく刻む。
  2. すべての材料をよく混ぜ合わせれば完成!

 

【おすすめアレンジレシピ】「オリーブカルパッチョ」

f:id:foodcreative:20151225160914j:plain

<材 料> 1人分

  • タコ(ボイル刺身用) …適宜
  • 食べるオリーブオイル …適宜

 

<作り方>

  1. 刺身用のタコを薄くスライスして器に盛る。
  2. 食べるオリーブオイルをかければ完成!

 

アンチョビの程よい塩味とオリーブの旨味がタコとよく合う、見た目もお洒落なカルパッチョ!もちろんタコの代わりに、タイやヒラメなどの刺身用白身魚ともよく合います。白ワインが止まらない美味しさ!パスタなどに絡めるだけでも美味しいと思います!

 

 

 

食べるマヨネーズを作ってみた!

f:id:foodcreative:20151225161002j:plain

 

<材 料> 1人分(作りやすい分量)

f:id:foodcreative:20151225161205j:plain

  • 半熟ゆで卵 …1個
  • A お酢 …小さじ1
  • A 味噌 …小さじ1/2
  • A はちみつ …小さじ1/3
  • A オリーブオイル …大さじ1/2

 

<作り方>

1. Aをよく混ぜ合わせる。ゆで卵を荒く潰す。

f:id:foodcreative:20151225161234j:plain

2. Aと潰したゆで卵を合わせてよく混ぜる。

f:id:foodcreative:20151225161301j:plain

3. 卵を潰しながらよく混ぜ、滑らかになってきたら完成!

 

 

【おすすめアレンジレシピ】「食べマヨのせジャガバター」

f:id:foodcreative:20151225161415j:plain

<材 料>

  • 食べるマヨネーズ …小さじ1
  • ジャガイモ …1個
  • バター …1かけ

 

<作り方>

  1. ジャガイモはよく洗い、熱湯で10~15分柔らかくなるまで茹でる(または蒸す)。
  2. 粗熱が取れたら皮を剥く。
  3. 上部を少し切り取り、バターと食べるマヨネーズをのせれば完成!

 

 

いかがでしたか?

意外と簡単に作れる「食べる調味料」たち。いつものお料理をちょっとアレンジしたい時、パンやごはんのお供が欲しい時など、あるととっても便利です。ディップ代わりにも使える食べるオリーブオイルやマヨネーズは、かわいい瓶に詰めてホームパーティーの手土産にしてもきっと喜ばれますよ。美味しくて便利な食べる調味料、是非手作りして楽しんでみて下さいね!

 

 

 

著者プロフィール 

f:id:foodcreative:20151027192855p:plain

インナービューティー研究家・フードコーディネーター

國塩亜矢子(くにしおあやこ)

女子栄養大学認定・食生活指導士1級。

日本野菜ソムリエ協会認定・べジフルビューティーアドバイザー、調味料ジュニアマイスター。

「旬食美人学」主宰。広告企画営業職、人事・採用職などを経験し、結婚後は食の世界へ転身。現在は「働く女性・頑張るママの元気とキレイを応援したい」「正しく楽しく食べてキレイ&健康に」 という想いのもと、「インナービューティー」を軸とした自宅での少人数制レッスン、メディアでのコラム執筆・レシピ開発等の仕事を通じ、「食×美」についてのエッセンスを伝えている。 また、フードコーディネーターとして雑誌・販促物などの制作にも携わる。 出産後は1児の母として、離乳食レシピはもちろん 妊活・マタニティ・授乳ママレシピの開発にも積極的に取り組み、女性のライフステージごとに関わる「食」の大切さを幅広く発信中。

 

★著書「決定版!節約・冷凍レシピ」(宝島社)

★ブログ:「旬食美人学~Let's enjoy meals & beauty !~」

http://ameblo.jp/ayablo-1220/

★HP:「旬食美人学」

http://syunsyokubijingaku.jimdo.com/

 

 

 

 

(編集・レシピ監修:河瀬璃菜/フードクリエイティブファクトリー http://foodcreativefactory.com/

f:id:foodcreative:20151027184359j:plain

                             
ページ上部へ戻る