読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鶏むね肉で作る「自家製サラダチキン」が安くてウマくて味変可能で神食材すぎる

コンビニ商品からじわじわと人気に火がつき、すっかり定番となった「サラダチキン」。築地に本社のあるコンビニ最大手を筆頭に、どのコンビニでもサラダチキンは人気商品ですね。材料はみんな大好きな鶏むね肉なので、サラダチキンの自家製レシピと、それを食材に楽しむ激ウマレシピを本日はご紹介。自分で作れば安くて旨くて大満足ですよ。ぜひお試しを。(築地のグルメランチ

鶏むね肉で作る「自家製サラダチキン」が安くてウマくて味変可能で神食材すぎる

築地 ランチ FCF レシピ

コンビニ商品からじわじわと人気に火がつき、すっかり定番となった「サラダチキン」。ヘルシーな鶏むね肉が主役のサラダチキンはダイエッターの強い味方です。

 

そんなサラダチキンを家でも作れたら嬉しいですよね!そこで今回は絶品自家製サラダチキンとアレンジレシピをご紹介します。

 

 

ハーブの香りと昆布の旨みが決め手!昆布締めハーブサラダチキン

f:id:foodcreative:20150821122211j:plain

 

<材 料> 作りやすい分量

f:id:foodcreative:20150821122411j:plain

 

  • 鶏むね肉 ・・・1枚
  • 塩 ・・・小さじ1/4
  • 出汁用昆布 ・・・20cm×10cm 1枚
  • ローリエ ・・・1枚
  • タイム ・・・3本

 

<作り方>

1. 鶏胸肉の皮を剥がし、両面に塩を揉み込んで約10分置き、出てきた水分をキッチンペーパーやさらしで拭き取る。

f:id:foodcreative:20150821122504j:plain

2. ローリエ、タイムを貼り付け、両面を昆布で挟み、ラップで包んで冷蔵庫でひと晩置く。

f:id:foodcreative:20150821122616j:plain

3. ラップを外し、昆布・ローリエ・タイムを外す。

f:id:foodcreative:20150821122721j:plain

4. 鶏むね肉だけを再びラップに包み、蒸し器で蒸す。※下で蒸し器がない場合も記述しますよ!

 

片面5分、裏返してさらに5分、その後火を止めて予熱で火を通す。

 

f:id:foodcreative:20150821122742j:plain

※蒸し器の湯が完全に湧いてからセイロを設置すること!

 

5. 粗熱が取れたらラップを外し、食べやすい大きさにスライスすれば完成!

f:id:foodcreative:20150821122902j:plain

昆布の旨みと爽やかなハーブの香りがほんのり漂う、シンプルだけど美味しいサラダチキンが完成!市販のサラダチキンは旨味エキスなど数種類の化学調味料が使われていますが、旨みたっぷりの昆布だけでも十分美味しく仕上がります。

 

蒸し器がない場合 

  1. 鍋に半量以下の水を入れて湯を沸かす。
  2. 湯に浸からないように鍋の上部にかかる大きさのザルをのせる。
  3. 2.にラップに包んだ胸肉をのせて蓋をし、蒸し器と同じ要領で(5分+5分)火を通す。
 
 
こちらで蒸し器と同じような美味しいサラダチキンを作ることができますよ!

 

 

ハーブサラダチキンで作るシンプルサラダ

f:id:foodcreative:20150821122934j:plain

<材 料>

  • ハーブサラダチキン ・・・1/2枚分
  • サニーレタス ・・・2枚
  • ベビーリーフ ・・・適宜
  • ミニトマト ・・・1~2個

<作り方>

  1. ハーブサラダチキンを約1㎝の厚さにスライスする。
  2. サニーレタス、ベビーリーフはよく洗って食べやすい大きさにちぎり、水分をしっかり切っておく。ミニトマトは半分に切る。
  3. 皿に盛り付け、お好みでオリーブオイルやドレッシングを添えて頂く。

 

ハーブサラダチキン自体にほんのり味が付いているので、ドレッシングなどがなくても十分美味しい!お野菜がもりもり摂れる、ボリューム満点のおかずサラダです。ダイエット中の方や野菜不足の方に特におススメです。

 

 

ちょっぴり大人味!ガーリックスパイスサラダチキン

f:id:foodcreative:20150821123139j:plain

<材 料> 作りやすい分量

f:id:foodcreative:20150821123155j:plain

  • 鶏むね肉 ・・・1枚
  • 塩 ・・・小さじ1/4
  • 【A】
  • にんにく ・・・ひとかけ
  • パプリカパウダー ・・・小さじ1/4
  • ターメリック(ウコン)パウダー ・・・小さじ1/4
  • 黒こしょう ・・・小さじ1/4

 

<作り方>

1.(ハーブサラダチキンと同じ)鶏胸肉の皮を剥がし、両面に塩を揉み込んで約10分置き、出てきた水分をキッチンペーパーやさらしで拭き取る。

 

2. 【A】を取り胸肉の両面に揉み込む。

f:id:foodcreative:20150821123248j:plain

3. ラップで包み、冷蔵庫でひと晩寝かせる。

f:id:foodcreative:20150821123304j:plain

4.  蒸し器で蒸す。蒸し器の湯が完全に湧いてからセイロを設置すること!片面5分、裏返してさらに5分、その後火を止めて予熱で火を通す。

f:id:foodcreative:20150821123319j:plain

5. 粗熱が取れたらラップを外し、食べやすい大きさにスライスすれば完成!

f:id:foodcreative:20150821123332j:plain

 

にんにくの風味とスパイスの香りがちょっと刺激的なサラダチキンが完成!

ビールやハイボールとよく合う味わいです。持ち寄りパーティーに持参すると喜ばれそうです。

 

 

ガーリックスパイスサラダチキンで作る、なんちゃってシンガポールチキンライス

f:id:foodcreative:20150821123354j:plain

<材 料>

  • ガーリックスパイスチキンライス ・・・1/2枚分
  • ごはん(白米またはタイ米) ・・・1杯分
  • パクチー ・・・3本
  • ミニトマト ・・・1~2個
  • スイートチリソース ・・・適宜

 

<作り方>

  1. パクチーは根を切り落としてよく洗い、水気を切ってざく切りにする。ミニトマトは半分に切る。
  2. ガーリックスパイスサラダチキンを約1㎝の厚さにスライスする。
  3. お皿にあたたかい白ごはん、またはジャスミンライス(タイ米を炊いたもの)を盛り付け、1.と2.を盛り付ける。
  4. 食べる直前にスイートチリソースをかけて頂く。お好みでレモンを少し絞っても美味しい。

 

 

柚子胡椒サラダチキン

f:id:foodcreative:20150821123539j:plain

<材 料> 作りやすい分量

f:id:foodcreative:20150821123556j:plain

  • 鶏むね肉 ・・・1枚
  • 塩 ・・・小さじ1/4
  • 柚子胡椒 ・・・3g
  • 日本酒 ・・・小さじ1

 

<作り方>

1.(ハーブサラダチキンと同じ)鶏胸肉の皮を剥がし、両面に塩を揉み込んで約10分置き、出てきた水分をキッチンペーパーやさらしで拭き取る。

 

 

2. 日本酒に柚子胡椒を加えてよく混ぜる。

f:id:foodcreative:20150821123649j:plain

3. 鶏胸肉の両面に2.を揉み込む。

f:id:foodcreative:20150821123702j:plain

4. ラップで包んで冷蔵庫でひと晩寝かせる。

f:id:foodcreative:20150821123717j:plain

4. 蒸し器で蒸す。蒸し器の湯が完全に湧いてからセイロを設置すること!片面5分、裏返してさらに5分、その後火を止めて予熱で火を通す。粗熱が取れたらラップを外し、食べやすい大きさにスライスすれば完成!

f:id:foodcreative:20150821123729j:plain

 

柚子胡椒の辛みがピリッと効いた、サラダチキンが完成!日本酒を馴染ませたことで、肉質はよりしっとりと仕上がりました。柚子胡椒の量はお好みで調整を。お酒のアテにしたい方はやや多めがおススメですよ!

 

 

柚子胡椒サラダチキンで作る、あっさり棒棒鶏

f:id:foodcreative:20150821123838j:plain

<材 料> 1人分

  • 柚子胡椒サラダチキン ・・・1/2枚
  • キュウリ ・・・1本
  • サニーレタス ・・・2枚
  • トマト ・・・適宜
  • 濃口醤油 ・・・小さじ1
  • 米酢 ・・・小さじ1

<作り方>

  1. キュウリは5㎝の細切り、トマトは輪切りにする。サニーレタスはよく洗って水気を拭き取り、手で食べやすい大きさにちぎる。
  2. 柚子胡椒サラダチキンを3~5㎝の長さに細長く切る。
  3. お皿に盛り付け、お好みで濃口醤油と米酢とよく混ぜたタレをかけていただく。

 

 

柚子胡椒の風味が効いた棒棒鶏は、そのままでももちろん、あっさりとした酢醤油ともよく合います。一般的なタレはごま油や練りごまが入っていてコクがある分カロリーも高くなりがちですが、これなら低カロリーでも満足感のある棒棒鶏に!細切りキュウリと一緒にサニーレタスに巻いて食べても美味しいですよ。

 

 

 

いかがでしたか?

 

ヘルシーで美味しいサラダチキンはおうちでも簡単に作れます。しかも添加物や保存料フリーなので何より「安心安全」。調味料で色んな味わいに変化するのも楽しいですよね。

常備野菜やおもてなし料理にもピッタリのサラダチキンは、アレンジの幅も広く、仕事などで忙しくなる日の前日に作っておくと本当に便利。ぴっちりとラップに包んで冷蔵庫に入れておけば約2日間保存可能です。

ダイエット中の方もそうでない方も、是非お試し下さいね!

 

 

 

 

著者 

インナービューティー研究家・フードコーディネーター

國塩亜矢子(くにしおあやこ)

 f:id:foodcreative:20150728170500j:plain

神戸市出身、東京都内在住。大学卒業後、広告企画営業職などを経験し、結婚後は食の世界へ転身。

現在は「働く女性・頑張るママの元気とキレイを応援したい」「正しく楽しく食べてキレイ&健康に!」 という想いのもと、「インナービューティー」を軸とした自宅での少人数制レッスン、 セミナー講師・メディアでのコラム執筆・レシピ開発等の仕事を通じ、「正しい食のあり方」×「美」についてのエッセンスを伝えている。 また、フードコーディネーターとして雑誌・販促物などの制作にも携わる。

2014年出産。現在は1児の母として、離乳食レシピはもちろん 妊活・マタニティ・授乳ママレシピの開発にも積極的に取り組み、女性のライフステージごとに関わる「食」の大切さを幅広く発信中。

著書「決定版!節約・冷凍レシピ」(宝島社)

 

女子栄養大学認定・食生活指導士1級

日本野菜ソムリエ協会認定・べジフルビューティーアドバイザー、調味料ジュニアマイスター

 

★ブログ:「旬食美人学~Let's enjoy meals & beauty !~」

http://ameblo.jp/ayablo-1220/

★HP:「旬食美人学」

http://syunsyokubijingaku.jimdo.com/

 

 

(編集:フードクリエイティブファクトリー http://foodcreativefactory.com/

                             
ページ上部へ戻る