読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人焼肉の最終形はこの店だ!A5等級のお肉がひと切れからオーダーできる立喰い焼肉「治郎丸」

焼肉屋さんに行くと、カルビ6人前とか、ハラミ5人前とか頼んでしまって、ついつい後悔してしまうものです。「もっといろんな種類のお肉を食べたかった……」と。同時に「お肉を1枚ずつオーダーできたら、何種類でも、何枚でも食べられたのに」って考えちゃいますよね。でもそんな店ないし……と。あるんですよ、それが。西武新宿駅にある「立喰い焼肉 治郎丸」さんの魅力をご紹介しますね。(新宿のグルメ焼肉

一人焼肉の最終形はこの店だ!A5等級のお肉がひと切れからオーダーできる立喰い焼肉「治郎丸」

新宿 ランチ FCF おすすめ

f:id:foodcreative:20150831161226j:plain

みんな大好き焼肉。ジュージュー焼いてたくさん食べるのが最高ですよね!

 

でも悩みとしてよく聞くのが、1種類の肉の量が多くて、「たくさん食べたいのに食べられないーーー!!」という声。


そんなとき、1種類のお肉を1枚から食べられる焼肉屋さんがあったら嬉しいと思いませんか?


実は、あるんです!西武新宿にある1枚からオーダーして焼肉ができるという焼肉屋「立喰い焼肉 治郎丸」さんに行ってきました!

 

f:id:foodcreative:20150831161323j:plain

 

立喰い焼肉 治郎丸とは

西武新宿駅前目の前にある焼肉屋さん。なんと立喰い形式の焼肉屋さんです。カウンターにあるディスプレイの中にはお肉がずらりと並んでおり、まるで魚のネタが並ぶお寿司屋さんのようです。

 

 

f:id:foodcreative:20150831161346j:plain

 

f:id:foodcreative:20150831161414j:plain

 

席にはひとり用の焼き網が備えられています。はじめて見る光景にワクワクしました!!

 

立喰い焼肉治郎丸のここがすごい

1種類のお肉を1枚から注文できる!

f:id:foodcreative:20150831161453j:plain

 

1種類のお肉を1枚からオーダーできるシステムは、たくさんお肉を食べたい人に嬉しいですよね。筆者の隣にいた常連さんと思われるお客様は次々とたくさんの種類のお肉を注文されていました。他のお客様は10種類以上のお肉をオーダーしていましたね!

 

寿司屋さんが魚を切るように、治郎丸さんでは一人前に肉を切って出してくれます。
席に備えられた網で焼いて召し上がれ!

 

席の上にはたれやしょうゆなどが置かれていますが、オススメはそのまま食べること。筆者はそのまま食べましたが、十分に美味しいです!

 

A4、A5等級のお肉が150円からいただける!

f:id:foodcreative:20150831161531j:plain

A4、A5という高品質の牛肉がなんと150円~食べることができます。ぜいたくです!
ひとり分なので量は少ないですが、味は絶品。
おいしいお肉を数多く食べることができるのが魅力です。

 

立喰い形式なので気軽に寄れる

店名にもありますが、魅力のひとつは立喰い形式であること。気軽に入って、好きなお肉を1枚から注文して焼いて食べられるので平日の午後でも満員という人気ぶりでした。

 

オススメメニュー5つはこれだ!!

注)筆者の独断によるものです。

 

1:300円メニュー3種類

f:id:foodcreative:20150831161653j:plain


筆者の一番のオススメは300円メニューである、三角バラ、リブキャップ、サーロインのお肉3種類です。

 

f:id:foodcreative:20150831161711j:plain

 

写真左から三角バラ、サーロイン、リブキャップ。
すべてA5等級です。

 

三角バラをジュージュー焼いていきます!
いいお肉は、焼いている香りもいいんですね!

 

f:id:foodcreative:20150831161820j:plain

お肉を焼いている動画はこちらから。

 

 

 

どのお肉も口に入れた瞬間に旨味、甘味、コクが広がって「幸せだな~」という気持ちになりました。A5等級のお肉3種類でお値段900円なんて素敵すぎます!

 

2:ホルモン6種

f:id:foodcreative:20150831161905j:plain


ホルモンは治郎丸さんのウリのひとつ!
ホルモンだけは1セット2枚となっています。
驚くなかれ、ホルモン6種類をオーダーしてお値段なんと240円!!
写真奥からテッポウ、ガツ芯、ノドブエ、チレ、ノドガシラ、コメカミです。

 

ホルモン6種類を全部焼き!

 

f:id:foodcreative:20150831161933j:plain

 

筆者の好みはテッポウという直腸のお肉。治郎丸さんではしっかりとゆでてから出しているので、とっても柔らかいのです。

3:カイノミ(写真一番奥)

f:id:foodcreative:20150831162009j:plain

 

カイノミとはお尻に近いお肉で、かなり柔らかいお肉です。
焼いた後はこのような感じです。
口に入れてひと噛みした途端、旨味をたっぷりと含んだ肉汁が口のなかにジュワーーーと広がるのを感じました。

 

f:id:foodcreative:20150831162043j:plain

4:裏メニュー(取材時はハツ)

壁に貼ってあるメニューにはない裏メニュー。
裏メニューの存在を知らなかったのですが、お店の方が発する「今日はハツがあるよー!」の声を聞いてオーダーしました。

 

f:id:foodcreative:20150831162136j:plain

 

よーく焼いて、

f:id:foodcreative:20150831162225j:plain

 

ごま油とお塩で召し上がれ!
ハツのコリっとした食感がクセになります。

 

f:id:foodcreative:20150831162314j:plain

 

5:キャベツ、ライスセット

お肉を食べ続けていると、口もお腹もさっぱりしたくなるもの。
そんなときにオススメなのが、キャベツ。
お好みで唐辛子味噌をつけてどうぞ。

 

f:id:foodcreative:20150831162403j:plain

 

〆はライスセットで!
アツアツのスープ付きです。
お肉のだしがきいておいしい。

 

f:id:foodcreative:20150831162429j:plain


1枚からオーダーできて焼肉ができる「立喰い焼肉 治郎丸」さんの様子をレポートしました。
筆者を含め、できるだけたくさんのお肉を食べたいと思う人が多いはず。
そんなときは「立喰い焼肉 治郎丸」さんで美味しいお肉を気軽に食べに行ってみませんか。

 

紹介したお店

立喰い焼肉 治郎丸
TEL:03-6380-3292
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-26-3

 

書いた人 

食の広報YUICHI

f:id:foodcreative:20150831120449j:plain


1984年7月1日 神奈川県生まれ。
料理研究家、ライター。学生時代はスペイン語を専攻、卒業後は貿易会社、翻訳会社に勤務し、料理とは無縁の生活を送る。前職の勤務を始めた2010年、慣れない大阪での一人暮らしと仕事の厳しさで落ち込んで帰宅したある日、夕飯にみそ汁を作って気持ちが前向きになったことで料理が気持ちを癒す力があることを体験。以来たくさんの料理を自炊するようになり、料理家としての活動を目指すきっかけとなる。広報スタッフとしての経験を活かして、レシピの発信や飲食店舗の取材を通じた記事を発信している。

ブログ:http://ameblo.jp/lagrimahermosa


twitter:https://twitter.com/yuchancafe


Instagram:https://instagram.com/charoma_fran/

(編集:フードクリエイティブファクトリー http://foodcreativefactory.com

                             
ページ上部へ戻る