福岡民が大行列の回転寿司!旬のネタ大放出の「ひょうたん寿司」が想像以上に最高だった

福岡に行ったら楽しみたいグルメはたくさんありますよね。もつ鍋、水炊きにラーメン。でも新鮮な海の幸が集まるということで、せっかくなら地元のお寿司をリーズナブルにたっぷりと楽しみたいもの。そんな夢をかなえてくれる人気店が「ひょうたんの回転寿司」。地元の超人気店の回転寿司版だそうで、クオリティは間違いなし。福岡以外の方はぜひ旅行や出張の際に、行ってみてください。(天神のグルメ寿司

福岡民が大行列の回転寿司!旬のネタ大放出の「ひょうたん寿司」が想像以上に最高だった

f:id:g-gourmedia:20150716140144j:plain

 

食の宝庫、福岡。海も山も近く、新鮮な海の幸と山の幸が集まります。もつ鍋、水炊き、ラーメン、うどんの他にも是非食べておくべきものがあります。

 

そうそれはお寿司です。

 

最近では全国チェーンの回転寿司屋も多く目にしますが、旅先ではちょっぴり贅沢にお寿司を堪能したいものですよね。

 

そんなときに是非オススメしたいのが、地場つまり地元の回転寿司屋さん。

 

その土地ならではの地場でしか食べられない魚や旬のラインナップを、いわゆる「カウンターのお寿司屋さん」よりリーズナブルに楽しめちゃうのが魅力です。

 

そこで今回は福岡でも大・大・大人気を誇る名店、ひょうたん寿司の姉妹店、「ひょうたんの回転寿司」をご紹介します。

 

 

ひょうたん寿司とは?

f:id:foodcreative:20150606163939j:plain

天神界隈を行き交う人でこの店を知らない人はいない!と言っても過言じゃないほどの認知度を誇る名店、福岡天神駅近くで創業し55年以上も続く地元民に愛される街のお寿司屋さんです。

 

本店はランチタイムになるとお店の前にお客さんの列がずらり! 広い店内ではゆったりと美味しいお寿司を堪能できます。

 

しかしそんな本店の人気にも負けず劣らずの勢いを見せているのが、今回おじゃました回転寿司形式のひょうたん寿司

 

f:id:foodcreative:20150606164034j:plain

 

f:id:foodcreative:20150606164044j:plain

こちらのお店はランチタイムはもちろん、夕方から閉店までもウェイティングの列が途切れず、その様子はもはや名物にもなりつつあります。

 

そんな古くから福岡の地元民に愛されるひょうたん寿司の魅力は、なんといってもネタの新鮮さとコストパフォーマンスです。

 

特に回転寿司では、見るからに高級でひるみそうになるネタも130円~520円という驚きのお手頃価格でいただくことができるんです。

 

f:id:foodcreative:20150606164145j:plain

もちろんカウンターで寿司を握るのは、ベテランの職人さんばかり。高級店さながらのオーラと出で立ちでお客さんに最高の1貫を握っています。

 

 

そして産地にも強いこだわりが……!

 

時期や天候など時々によって変動もありますが、基本的には福岡近海で捕れた魚を仕入れているとのこと。

 

f:id:foodcreative:20150606164216j:plain

 

 

f:id:foodcreative:20150606164258j:plain

 

では、早速いってみましょう。

 

ひょうたん寿司オススメの5選をご紹介!

■一口活あわび

f:id:foodcreative:20150606164351j:plain

回転寿司であわびの踊り食いを食べる日がくるなんて、ほとんどの方が想定してないんじゃないかと思うほどの衝撃!

 

一口食べれば活きのよさが歯ごたえから感じられます。

 

対馬産焼き穴子

f:id:foodcreative:20150606164445j:plain

ひょうたん寿司の名物であるこの焼き穴子。ふわっとした焼き上がりとタレの相性がたまりません!

 

ふわふわで温かい穴子は、口に入れた瞬間、とろけて無くなります。

 

 

五島の生サバ

f:id:foodcreative:20150606164646j:plain

サバを生で食べる?! という驚きの声が聞こえてきそうですが、九州ではサバは生がデフォルト。

 

福岡にきたら是非一度は食して欲しい産地の一品です。

 

■アカムツ(のどぐろ

f:id:foodcreative:20150606164741j:plain

こちらもなかなかお目にかかれない高級魚。

 

あぶらがのったアカムツを炙ることで、甘みがさらに凝縮されなんとも贅沢な味わい……

 

■真ふぐの白子焼

f:id:foodcreative:20150606164912j:plain

見た目でもわかるぷりっとした白子。濃厚でクリーミーな旨味が口いっぱいに広がります。

 

たらの白子ではありませんからね!フグですよ!!!ふぐの名産県山口県が近いだけありますね!

 

 

 

50種類ほどあるメニューの中でも特にオススメの5選でしたが、その他にも気になった1皿も余すことなく食しますよー!

 

 

食べて食べて食べ尽くす!

牛タン

f:id:foodcreative:20150606165058j:plain

 

 ■あぶりカンパチ

f:id:foodcreative:20150606165158j:plain

 

 ■しらす

f:id:foodcreative:20150606165241j:plain

 

 ■山盛りズワイガニ

f:id:foodcreative:20150606165908j:plain

 

 ■大えび

f:id:foodcreative:20150606165952j:plain

 

■ステーキ手巻き

f:id:foodcreative:20150606170031j:plain

 

■まぐろ

f:id:foodcreative:20150606170108j:plain

 

 ■ほたて

f:id:foodcreative:20150606170155j:plain

 

■たまご 

f:id:foodcreative:20150606170243j:plain

 

■生うに

f:id:foodcreative:20150606170426j:plain

 

熊本直送の馬刺 

f:id:foodcreative:20150606170542j:plain

 

これだけの素材のお寿司を食べて会計は一人3,000円程度でした。

 

回転寿司としては贅沢なお値段かもしれませんが、カウンター並みの高級ネタが食べられるのであればお安いのではないでしょうか。

 

そしてお寿司はテイクアウトもOKなので、地元の方は自宅で家族と美味しく食べるもよし、友人たちと寿司パーティーをするもよし。

 

f:id:foodcreative:20150606170615j:plain

 

県外のみなさまは是非福岡へ起こしの際は、福岡の旬の魚も存分にご堪能くださいね。

 

行列の先には並んで損のないお魚天国が待っています。

 

紹介したお店 

ひょうたんの回転寿司

TEL:092-733-7081

住所:福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージ専門店街 B2F

営業時間:11:00~21:00

店休日:なし

 

 

 

 

cyan

f:id:foodcreative:20150331180411j:plain

福岡出身の27歳。東京でADやら放送作家アシスタントやらTVの仕事を経て、福岡に出戻り、ファッションやらグルメやらのライターとして活動中。なんでも食べるし、なんでも書くをモットーにしたなんでもライター。

編集:フードクリエイティブファクトリーhttp://foodcreativefactory.com/

                             
ページ上部へ戻る