【保存版】長野市のパン屋さんは松本市に負けてないよ!長野市を歩き回って見つけた美味しいパン屋さんまとめ(マップ付き)

長野市は常々、長野県内では松本市と比較されてきました。人口では長野市に軍配が上がるものの、駅前の充実度では松本市が上とする意見もあります。しかし、長野市は長野駅前だけでなく、郊外も含めた広いエリアに様々な飲食店や商業施設が広がっているため、駅前だけを見ても長野市の真の魅力ははかれません。そこで一見さんにも優しい長野市の美味しいパン屋さんをまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください! (長野の美味しいパン屋さん長野市の美味しいパン屋さん

【保存版】長野市のパン屋さんは松本市に負けてないよ!長野市を歩き回って見つけた美味しいパン屋さんまとめ(マップ付き)

 

f:id:g-gourmedia:20161118180410j:plain

長野長野市といえば冬季五輪が開催されたことが有名で、県庁所在地となっています。しかし、実は長野県内はエリア間の仲があまりよろしくなかった歴史があります。なかでも長野市松本市は、お互いに「我こそは長野県の中心である」というプライドをぶつけ合う、いわばライバル関係にあります。

 

その長野市は、県庁所在地ではあるものの、商業の発展は松本市に遅れをとっており、長野市への思い入れが薄い若い世代の中には、松本市の方が発展していて県の中心としてふさわしいと考える層もいるようです。

 

たしかに駅前だけを見るとたしかに長野市よりも松本市のほうが発展しているように見えるのですが(パルコもあるし・・・)、長野の強みはそれなりに発展した商業地が長野駅前以外の郊外にも分散していることです。

 

それゆえ、レベルの高い飲食店が、一見さんの旅行者にはわかりづらい場所にあったりします。そこで、長野市を初めて訪れる人のために、長野市を歩き回って見つけた美味しいパン屋さんの情報をまとめてみました。

 

長野市vs松本市のライバル関係は、駅前を見ただけでは語れないということを感じていただければと思います。

 

 

 

1. 惣菜系も菓子パン系も充実の新店「ブーランジェリー・パンポルカ」

f:id:g-gourmedia:20161118180337j:plain

「ブーランジェリー・パンポルカ」は菓子パンや惣菜パンが充実していて、地元民の支持が厚いお店です。2年前に近隣から移転してきて、外観や店内は新しくカワイイ感じで、店内は広くはないですが、パンの種類は豊富で、どのスタッフさんもパンのことを親切に説明してくれます。店内には喫茶コーナーがあり、ドリンクを注文することで利用できます。

 

f:id:g-gourmedia:20161118180410j:plain

 

f:id:g-gourmedia:20161118180556j:plain

 

f:id:g-gourmedia:20161118180636j:plain

オススメは「ツナパン」。ポテトサラダにツナを混ぜ込んでいるツナサラダパンです。ツナサラダの上に千切りキャベツをたっぷりのせてマヨネーズをかけて焼き上げています。キャベツがアクセントになっていてとても美味しいです。

 

f:id:g-gourmedia:20161118180703j:plain

菓子パン系では「クッキーパン」もオススメです。カスタードとチョコにクッキー生地を絞って包んだ柔らかくて甘いパンですが、甘すぎない絶妙な加減で、やみつきになる魅力を持っています。焼き上がりは9時頃とのこと。

 

店名:ブーランジェリー・パンポルカ
住所:長野長野市若里2-14-21
営業時間:7:15~19:00
定休日:日曜、第2・4・5月曜日
電話番号:026-223-3760
URL:http://r.gnavi.co.jp/12h971fj0000/

 

2. 取り置きサービスもアリ!長野が誇る地域密着型のパン屋さん「奄美屋」

f:id:g-gourmedia:20161118181838j:plain

「おいしいパンは専門店で」の看板が掲げられた「奄美屋」は、地元民で賑わうお店です。事前に電話しておけば取り置きしてくれるありがたいサービスもあります。駐車場はお店の裏(南側)にあるので、ドライブのついでに行っても大丈夫です。

 

f:id:g-gourmedia:20161118182038j:plain

f:id:g-gourmedia:20161118181914j:plain

手作りの焼きプリンや、ロールケーキもあり、ちょっとした手土産にもよさそうです。

 

f:id:g-gourmedia:20161118182133j:plain

f:id:g-gourmedia:20161118182105j:plain

一番人気は「生チョココロネ」。ふわふわのパンにチョコクリームがたっぷり入っている一品です。まとめ買いするお客さんもいるほどで、いつも10時前くらいには陳列されますが、土日は昼前に売り切れることもあるそうです。

 

f:id:g-gourmedia:20161118182209j:plain

また「カステラパン」も人気。パン生地にカステラ生地といちごジャムとクリームがはさんであります。じわりと感じる甘さと心地よい食べごたえで、「パン屋さんのカステラパンはやはり違う!」と、感じること間違いなしでしょう。

 

店名:奄美屋
住所:長野長野市大字高田カセアパート338 カセアパート1F
営業時間:7:30~19:00(月~金)7:30~18:00(土・日・祝)
定休日:火曜日
電話番号:026-228-8289

 

 

 

3. 程よい甘さのメロンパンが圧倒的に美味しい「アルテリア・ベーカリー 長野店」

f:id:g-gourmedia:20161118162505j:plain

メロンパンが美味しいと評判の「アルテリア・ベーカリー 長野店」。朝7時から20時までの営業で、19時までは随時補充されますが、無くなり次第終了なので、夜はお早めの購入をオススメします。

 

f:id:g-gourmedia:20161118162534j:plain

ちなみにお店はトレーとトングを持って好きなパンを取るのではなく、歩道に面した会計のカウンターで欲しいパンを注文して買うスタイルです。

 

f:id:g-gourmedia:20161118162810j:plain

店内にはカフェがあり、7時~9時まではモーニングメニュをやっています。

 

f:id:g-gourmedia:20161118162618j:plain

看板メニューのメロンパンは「プレーン」と「メイプル」の2種類があり、プレーンは外はカリッ、中はふわふわの程よい甘さが特徴。「冷めても次の日でもおいしい」と評判です。

 

f:id:g-gourmedia:20161118162700j:plain

メイプルは、プレーンよりも外は柔らかめに焼きあがっています。こちらも程よい甘さでに加え、メイプルのいい香りが印象的です。

 

店名:アルテリア・ベーカリー 長野
住所:長野長野市東後町2-7
営業時間:7:00~20:00(無くなり次第終了)
定休日:無し
電話番号:026-217-2655
URL:http://r.gnavi.co.jp/pftuva160000/

 

 

4. フレンチトーストが美味しい!2016年7月オープンの新店「おひさまベーカリー ちょっとみーる」

f:id:g-gourmedia:20161118164340j:plain

みーるんヴィレッジの中に2016年7月にオープンした「オヒサマベーカリー チョットミール」は、スイートパンがとても美味しいお店です。

 

f:id:g-gourmedia:20161118164515j:plain

f:id:g-gourmedia:20161118164433j:plain

みーるんヴィレッジには、和菓子屋さん、カフェもありますが、このお店の中にも奥に進むとイートインスペースがあり、自由に使えます。

 

f:id:g-gourmedia:20161118164612j:plain

スイートパンの中でも人気No.1は「フレンチトースト」。金芽食パンを使っていてふわふわのもちもち。バターたっぷりで甘くて美味しいのです。

 

f:id:g-gourmedia:20161118164641j:plain

スイートパン以外では、「リュスティック・フリュイ」もオススメ。5種類のドライフルーツを贅沢に使用していて、どこを食べてもドライフルーツたっぷり。酸っぱさと固めの食べごたえがフランスの田舎風で、日本では珍しい味わいです。

 

店名:おひさまベーカリー ちょっとみーる
住所:長野長野市大字穂保732-1
営業時間:9:00~19:00
定休日:水曜日
電話番号:026-219-6694

 

 

5. 温泉施設内のパン屋さん「つましなカフェ」はふわっふわのカスタードスイートが美味しい

f:id:g-gourmedia:20161118170211j:plain

温泉施設内にあるカフェパン屋さんです。専用入り口が駐車場正面にありますので温泉を利用しなくても入れます。温泉利用のお客さんもお風呂上りに買っているため、売り場は常にお客さんで賑わっています。

 

f:id:g-gourmedia:20161118170321j:plain

 

f:id:g-gourmedia:20161118170401j:plain

一番のおすすめは、「カスタードスイート」。店員さんは「ミスドのドーナツみたいでおすすめですよ。僕個人的にも好きです」と例を出しながら美味しさを伝えてくれました。ふわふわの生地にカスタードが入ったおやつにピッタリのパンです。

 

f:id:g-gourmedia:20161118170432j:plain

また、「あんバター」もオススメです。直径13cm位、高さ7cmはある大きなパンですが、もっちり生地にたっぷりのあんバターが入っています。甘いあんことバターの塩気とのバランスが絶妙で、大きいですがぺろりと食べてしまいました。

 

f:id:g-gourmedia:20161118170524j:plain

補充はなく、OPEN時が一番充実しているとのことなので、ぜひ早起きして行ってみましょう。

 

店名:つましなカフェ
住所:長野長野市妻科98 うるおい館1F
営業時間:7:00~22:00
定休日:無し
電話番号:026-237-4126

 

 

6. 看板メニューの塩パンシリーズは試食可!種類豊富で地元民に愛される「ぱんのわ」

f:id:g-gourmedia:20161118173105j:plain

どれにしようか迷ってしまうほどパンの種類が豊富な「ぱんのわ」。売り場はイオンザBIGの正面にあり、食料品の買い物ついでに気軽に立ち寄ることができるので、いつも地元の人で賑わっています。

 

f:id:g-gourmedia:20161118173140j:plain

焼きあがり時間の関係で、商品は13時頃が一番充実しています。

 

f:id:g-gourmedia:20161118173220j:plain

人気No.1は「塩パン」シリーズです。シリーズの中でもオススメは「あんこ」。パンに上に乗っている塩と黒ごまがポイント。パンの味が引き立っていました。生地はソフトフランスパンのように柔らかいのですが噛みごたえがあります。

 

f:id:g-gourmedia:20161118173347j:plain

店内では「塩パン」は試食をすることもできます。

 

f:id:g-gourmedia:20161118173306j:plain

また、「牛乳パン純生カスタード」もオススメ。ふわふわながらもしっとりですこし甘い生地です。カスタードはたっぷり入っているのに、甘すぎずとても上品な味です。

 

店名:ぱんのわ
住所:長野長野市三輪9-43-24
営業時間:9:00~21:00
定休日:イオンタウン三輪店休館日に準ずる
電話番号:026-219-1982
URL:http://r.gnavi.co.jp/2h4mxtu50000/

 

 

7. ご主人が一人で焼いているため人気商品は争奪戦の「ベッカライブロードバランス」

f:id:g-gourmedia:20161118183039j:plain

「ベッカライブロードバランス」は、本場のドイツパンが味わえるお店ですが、ご主人が一人で焼いているので数はそれ程焼けないため、人気商品は争奪戦になります。早めに来店しないとお目当てにありつけないかもしれません。焼き上がり時間の関係で、パンは10時~11時頃が一番種類豊富で充実しているそうです。店内には壁際にカウンターがあり、イートインすることもできます。

 

f:id:g-gourmedia:20161118183102j:plain

f:id:g-gourmedia:20161118183148j:plain

 

f:id:g-gourmedia:20161118183222j:plain

オススメは「ロッゲン フォルコンブロート」です。100%ライ麦のパンで、外は固め、中はもっちりの食感。バナナをのせて食べたり、ちょっとトーストしてオリーブオイルを付けながら食べると美味しいそうです。焼き上がりは10時頃、スライスは4時間後頃とのこと。写真は1/3サイズ230円です。

 

f:id:g-gourmedia:20161118183249j:plain

甘めのパンが好きな方には「ケーゼクーヘン」がオススメ。クリームチーズをたっぷり使った甘いパンです。クリームチーズのケーキみたいなパンです。お店の奥さんも「すっごく美味しいですよ!」と太鼓判でした。

 

店名:ベッカライブロードバランス
住所:長野長野市三輪9-10-8
営業時間:7:00~18:00 日曜7:30~18:00
定休日:月曜、第1・第3・第5火曜
電話番号:026-217-4686
URL:http://r.gnavi.co.jp/1x27xn600000/

 

 

8. 「塩パンベーコン」が美味しい「信州あづみのぱんのわ」は種類も50種類以上と豊富

f:id:g-gourmedia:20161118184736j:plain

f:id:g-gourmedia:20161118185004j:plain

毎日50種類以上のパンを職人が焼き上げ、店内でもゆっくりできるお店です。イートインスペースがあり、ドリンクも注文できます。売り場奥に調理場がありガラス張りになっていて見えるようになっていました。お店の方によると、焼き上がりは「お昼頃が一番充実しています」とのこと。

 

f:id:g-gourmedia:20161118184815j:plain

f:id:g-gourmedia:20161118184847j:plain

オススメは「塩パンベーコン」。地方雑誌にも掲載されたことのある、このパンはブラックペッパーと塩が乗っていて中にベーコンが一枚入っていて、もっちりでかみごたえのある生地が特徴。期間限定の塩パンもあるそうです。人気商品なので早めに焼いて用意しているそうです。

 

f:id:g-gourmedia:20161118184924j:plain

「グラハムテーブルロール」もオススメです。全粒粉15%入りの小ぶりでふわふわ食感のテーブルロールです。味は付いていないので朝食にバターを塗って食べるのもいいと思います。だいたい11時頃焼きあがります。

 

店名:信州あづみのぱんのわ
住所:長野長野市問御所1271-3 トイーゴウエスト1F
営業時間:10:00~19:00
定休日:トイーゴ休館日に準ずる
電話番号:026-231-6250
URL:http://r.gnavi.co.jp/35rjhggg0000/

 

 

 

いかがでしたでしょうか?松本のパン屋さんもいずれご紹介したいと思います。お蕎麦に負けない美味しいパン長野で味わってみてはいかがでしょうか? 

                             
ページ上部へ戻る