読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【胃弱メシ】第十五弱「神田の自然生とろろ編」

お待たせしました!あなたの胃腸を守る新感覚グルメコンテンツ「胃弱メシ」の第15回目のテーマは、「とろろ」。しかも山芋や長芋より強い粘りと香りが味わえる「自然生」のとろろです(「自然薯」の表記もあります)。夏場のスタミナ食にぴったりの食材ですね。練れば練るほどお餅のような粘りが味わえる自然生のとろろ、ぜひ味わってください。(神田のグルメランチ

【胃弱メシ】第十五弱「神田の自然生とろろ編」

胃弱メシ グルメマンガ グルメレポ バーグハンバーグバーグ 神田 ランチ おすすめ

 

 

f:id:bhb_gohan:20150901183653p:plain

 

 

f:id:bhb_gohan:20150831172308p:plain

 

 

f:id:bhb_gohan:20150831172310p:plain

 

f:id:bhb_gohan:20150831172313p:plain

 

 

f:id:bhb_gohan:20150831172317p:plain

 

 

f:id:bhb_gohan:20150831172321p:plain

 

f:id:bhb_gohan:20150831172324p:plain

 

 

写真レポート

 

f:id:bhb_gohan:20150730141033j:plain

様々な古看板が飾られ、昭和レトロな雰囲気が漂う入り口。

 

 

f:id:bhb_gohan:20150730142408j:plain

産地直送の自然生は栄養満点。皮ごとすりおろしていくのがポイント。

 

 

f:id:bhb_gohan:20150730142743j:plain

人気商品の「すりおろし生とろ」。自然生をすりおろしただけとは思えない独特の強い弾力。

 

 

f:id:bhb_gohan:20150730144320j:plain

こちらは「すりおろし自然生とろろ鍋」。目の前で豪快に投入されるとろろ。山の香りが立ち上る。

 

 

 

お店の情報

神田 自然生村

住所: 東京都千代田区内神田3-17-6 小山第3ビル1F 

電話番号:03-3251-0833

営業時間 :

ランチ 11:30~14:00
(L.O.14:00)
ディナー 17:00~23:45
(L.O.23:30) 

定休日:無(年末年始 12月30日〜1月4日まで店休日)

 

r.gnavi.co.jp

 

 

これまでの胃弱メシ

第十四弱「八重洲のブルガリア料理編」

第十三弱「幡ヶ谷のせいろ蒸し編」

第十二弱「自宅で小松菜の常備鍋編」

第十一弱「四ツ谷のおでん編」

第十弱「自宅で大根粥編」

第九弱「鶯谷の豆腐懐石編」

第八弱「日本橋のだし定食編」 

第七弱「築地のすだちそば編」 

第六弱「飯田橋の納豆専門店編」 

第五弱「根津の釜揚げうどん編」 

第四弱「中目黒の蒸し野菜編」

第三弱「新宿のロールキャベツ編」

第二弱「半蔵門の中華粥編」

第一弱「学芸大学のとろろ定食編」

 

 

胃弱メシ」の書籍化が決定!

 

おすすめ胃弱レシピや、胃腸薬の秘密に迫る対談企画など、書きおろしページを多数収録! 発売は10月30日です! 全国書店とAmazonにて予約受付中です!

 

 

漫画担当:マキゾウのプロフィール

f:id:bhb_gohan:20140507163846j:plain

鼻ミゾにちょっとしたこだわりをもって、イラストやマンガを描いています。絵を描く以外はたいていご飯とお金のことを考えています。早起きと脂身と臭い肉が苦手です。

 →過去の実績とお仕事のご依頼はこちら

  

                             
ページ上部へ戻る