読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アボカド唐揚げにシチューラーメン!新橋「駿」はおつまみのワクワク感がハンパないゾ【東京別視点ガイド ぐるなび支店】

新橋の飲み屋街といえば、平日夜は会社帰りのサラリーマンであふれかえるにぎやかな一帯ですよね。1杯やりつつ、ちょいと変わり種メニューもたしなみたいという方には、居酒屋「駿」がおすすめだそう。なんでもアボカドの唐揚げやシチューラーメン、ハムカツサラダポテトサンドがおすすめなんだとか。楽しそうなお店ですね!(新橋のグルメ居酒屋

アボカド唐揚げにシチューラーメン!新橋「駿」はおつまみのワクワク感がハンパないゾ【東京別視点ガイド ぐるなび支店】

グルメレポ 東京別視点ガイド 新橋 和食

f:id:g-gourmedia:20160210191809j:plain

f:id:mgohan_cn:20160203215310j:plain

新橋の飲み屋街といえば、平日夜は会社帰りのビジネスマンであふれかえるにぎやかな一帯。どの店もそれなりに混みあっているのだが、1杯やりつつ、ちょいと変わり種メニューもたしなみたいという方には、ここ居酒屋「駿」がおすすめだ。

 

満員でぎゅうぎゅう詰めの店内をかきわけて、案内されたテーブルへと着席。各テーブルでつまんでる料理のいい匂いが、熱気とともに、店中に行きわたっていた。

 

  

f:id:mgohan_cn:20160203205305j:plain
▲つくね170円 鳥皮140円

 

 

 

f:id:mgohan_cn:20160203203032j:plain

つくねに鳥皮。まずは定番の焼き鳥をつまみにしつつ、ハイボールを呑む。

 

 

  

f:id:mgohan_cn:20160203211649j:plain
▲アジの骨せんべい 380円

 

じゃんじゃん追加でつまみを注文。アジの骨せんべい。

身をそいだあとのアジを、そのまま、まるっと揚げて塩をふったもの。よく揚がってるので、頭の先(無いけど)から、尾っポまでぼりぼりとすべて食べられる。

380円で4匹分も出てくるので、かなりのつまみ力を保有している。

 

 

 

f:id:mgohan_cn:20160203212315j:plain▲だし巻き卵スープ仕立て 560円

 

じょじょに、店オリジナルのつまみへとシフトしていく。

ますは、鶏ガラスープに浸かっただし巻き卵。甘いだし巻きたまごが、塩気のきいたスープにたぷたぷに浸かっている。

居酒屋に入るととつじょ去来する汁もの欲と卵欲が同時に満たせるし、案外マッチしていて、おいしい1杯だ。

  

 

 

f:id:mgohan_cn:20160203204907j:plain
▲ハムカツポテトサラダサンド 460円 

 

f:id:mgohan_cn:20160203204948j:plain

f:id:mgohan_cn:20160203205215j:plain

駿の人気メニューの1つ、ハムカツポテトサラダサンド。

その名のとおりポテトサラダを挟みこんだもので、たんなるハムカツでは考えられないほどの厚みを作りだしている。

見た目のインパクトもさることながら、味もいい。揚げて衣におさまったポテサラは、ほとんどコロッケ。とっても柔らかいコロッケといった感じだ。

 

 

 

 

f:id:mgohan_cn:20160203205039j:plain
▲濃厚鶏シチューラーメン 1,200円

  

 

f:id:mgohan_cn:20160203205044j:plain

お腹がすいてるなら、シチューラーメンを頼むといいだろう。

ブロッコリー、ニンジン、ジャガイモ、鶏肉と具だくさんのシチューに見えるけど

 

 

f:id:mgohan_cn:20160203205056j:plain

スープのなかに箸をとおせば、ラーメンが入っているのだ。シコシコとした歯ごたえの太麺だ。

 

 

 

f:id:mgohan_cn:20160203205129j:plain

一般的な甘めでとろみの強いシチューよりも、塩味が強くさらりとしてるので、ラーメンスープとして、麺とよく合うんだな。

 

 

 

f:id:mgohan_cn:20160203205316j:plain

白米とチーズも付いてくるのが嬉しい。

 

 

 

f:id:mgohan_cn:20160203210050j:plain

うまいうまいと飲み干すまえに、ある程度麺を食べたら、ご飯を入れて

 

 

 

f:id:mgohan_cn:20160203210101j:plain

チーズを入れて

 

 

 

f:id:mgohan_cn:20160203210129j:plain

思いっきりよく、かき混ぜる!

するとどうでしょう、チーズリゾットのような食欲そそるご飯の完成だ。

シチュー、ラーメン、チーズリゾットと一品で三度ウマいメニューなのだ。

 

  

f:id:mgohan_cn:20160203211434j:plain
▲アボカド唐揚げ 460円

 

最後にアボカドの唐揚げを頼んでみたら、たこちゃんウインナーのように切り込みを入れられたアボカドが運ばれてきた。お好みにおうじて、レモン汁をかけよう。

 

  

 

f:id:mgohan_cn:20160203211745j:plain

外側はパリッとあげられて暖かいのだが、内部の身はふんわりとやわらかい。

ちょっと変わってて、かつ、美味しいつまみが食べたいなら、新橋「駿」はおススメですよ!

 

取材したお店 

r.gnavi.co.jp

作者:松澤茂信(まつざわしげのぶ)

f:id:mgohan_cn:20141111153842j:plain

東京別視点ガイド編集長。
るるぶとか東京ウォーカーが積極的に載せないようなとこばっかし巡ってます。
そういう人生です。けっこー楽しいです。
(編集:編集プロダクション studio woofoo by GMO

 

東京別視点ガイド:http://www.another-tokyo.com/
Twitter:https://twitter.com/matsuzawa_s

                             
ページ上部へ戻る