ほっこりニッコリしてしまう思い出が多数!はてなブログお題「思い出のレストラン」結果発表!

先日募集した、はてなさんとみんなのごはん共同のお題キャンペーン「思い出のレストランとそのエピソードを書こう!」の結果をついに発表!迷いに迷って厳選したブログ記事です!(伊東のグルメイタリアン

ほっこりニッコリしてしまう思い出が多数!はてなブログお題「思い出のレストラン」結果発表!

f:id:g-gourmedia:20140323012747j:plain

こんにちは。みんなのごはん編集部です。先日は、お題キャンペーン「思い出のレストランと、そのエピソードを書こう!」に応募頂き、ありがとうございました!予想以上に多くの方から応募頂き、編集部スタッフにて楽しく拝見させて頂きました!

では、早速優秀作品をご紹介したいと思います!

と、その前に今回選ぶにあたり編集部内で以下のポイントで選ぶというルールにしました。

  1. 食べたくなるか
  2. 思い出を語っているか
  3. 情景が浮かぶ文章か

このポイントに当てはまった記事をご紹介しています!

では、ご紹介します!

レストランに集まったあの日は素敵な思い出に

「食事は大勢だと美味しい」とよく言いますが、ふとした瞬間に思い出すのは誰かと食事した時の思い出が多いですよね。あの日の会話、あの日の笑顔・・・。そんな大勢で集まったあの日についてくれたブログ記事です。

またあの店で:青蛙 (id:rurida-01)さん

結婚式って本当に笑顔が絶えませんよね。

当日はあっという間に過ぎるのですが、写真を見て振り返ってみると人はこんなに笑えるのかというくらいみんな笑っています。

青蛙さんの結婚式も、それはそれは素敵な結婚式だったのでしょう。料理の写真を見て、どれが美味しかったか振り返ることができるのは、レストランウエディングの醍醐味ですね。

すっと読めるマンガ形式なのですが読み終わった後は心がほっこりとしました。

ロイヤルホスト:たば (id:tabanome)さん

思い出の切り口が、とても斬新でした。

大人になってからのファミレスと子供の時のファミレス、どちらも美味しいはずなのに、大人になると何かが物足りない、そういう感覚に陥る人って意外と多いのかもしれません。

「お一人様」も気楽でそれはそれで良い時間を過ごせるのですが、「誰か」と一緒に会話を楽しみながら食べる食事は、その会話自体が食事の味付けの一つなのかもしれないと気付かされました。

子供の頃のグルメな思い出は、輝いている?

幼少期に食べたものって、いまでも強烈に美味しかったイメージありませんか?

今回寄せられたグルメの中には、子供の頃の思い出も多くありました。そんなあの頃を思い出してしまうブログ記事です。

母との秘密の食事:id:seesonoroさん

「みんなには内緒よ」という言葉は、子供の時も大人になってもドキドキしてしまいますよね。seesonoroさんのレストランの思い出は「内緒」にするところが隠し味なのかもしれません。

お母さんと二人、暗い夜道を歩いて行ったというファミレスで、いつも頼むのはハンバーグスパゲッティ。口いっぱいに頬張ったハンバーグは、どんな味だったのでしょうか。

思い出のレストラン:id:ktaroootnkさん

一生のうちに「いつもの」が通じるレストランや飲食店っていくつあるのでしょうか。そんな「いつもの」を小学生の時に見つけたktaroootnkさんは、きっとぐんと大人になったような気持ちになったことでしょう。

昔ながらのオムライスは素朴なのに、とても魅力的ですよね。成長とともに大きくなったという思い出のオムライスの大きさが私も気になりました。

どうしてあんなに 泣いたのだろう:タンポポ (id:tanpopotanpopo)さん

就職のため18歳で親元を離れタンポポさんが、上京の途中に食べた忘れられないグルメのお話です。

18歳というのは、なかなか複雑で大人と子供の丁度中間地点。親の前だとついつい大人ぶりたくなりますが、まだまだ親に甘えていたいという本音もあります。大好きな家族と別れる際には涙を見せずに別れたタンポポさんは、とても強い方なんだと思いました。

いつか、あの日のヒレカツがまた食べられるといいですね。

旅・ドライブ途中に出会ったレストランの素敵な思い出

何気ない食事も旅やドライブの途中だと、また違った景色で見えてきます。

そこでしか出会いない人たちとの会話・空気、そしてその土地でしか出会いない、とっておきのグルメ。そんなお出かけ途中の素敵な思い出を紹介します。

いわゆるひとつのほっこり的な話:ニニコ (id:ninicosachico)さん

ドライブの途中で出会う庶民派の食堂で起こった素敵な話。

昨今ニュースでも話題になる子連れ問題ですが、ニニコさんや、ニニコさんが出会った人たちにような人達ばかりだったら、世の中はもう少し優しい世界になるんじゃないかな、と思いました。

こうしたドラマがあるから、ドライブや旅先の出会いは良いですね。

思い出のレストラン「瀬見温泉・やまや食堂のカツ丼」:タコワサ君 (id:seiichirou-02)さん

旅行の思い出を綺麗な写真と共に綴ってくれています。

ワイドな写真の使い方が非常に上手で旅の雰囲気が伝わってきます。温泉地に旅行に行くと、それだけでワクワクしてしまい荷解きが完了したと同時に外へ飛び出したくなりますよね。

何をするわけでもなくブラブラし自然を楽しんだり食べ歩きをしたり、ちょっとしたことが思い出になってしまいます。

編集部内でも食べたいの声が多数な、あのお肉の記事!

評価項目で「食べたい」が圧倒的に当てはまった記事。やはりお肉の威力は強いですね!私も機会があれば是非食べに行ってみたいと思いました!

A5ランクのお肉をリーズナブルに食べるなら駒沢公園の焼肉店「Cossott'e」に行け:コトリ (id:defender_21)さん

今回の評価項目の「食べたい」に当てはまりまくった記事でした。A5ランクのお肉が最高のコスパで楽しめるというお店は誰もが行ってみたくなったはずです!中でもオススメという焼きしゃぶはレア感がたまりません。

見たらお腹が空くので、夜中に閲覧注意です。

最優秀賞は、子供の頃の思い出!金魚鉢グラスとジュースの思い出

子供の時に初めてドリンクバーというものを知り、色々なジュースをどんなにたくさん飲んでもいいなんて夢のようだと思いました。子供にとってジュースは魅惑の存在です。最優秀賞は、大きなコップ?で飲むジュースのお話。

伊豆で食べることについての記憶―のびるやあわび、レストランジュピターなど:三星 円 (id:mihoshi_m)さん

三星さんの小さいころよく行ったという伊豆のレストランのお話です。

三星さんは、とてもグルメな方のようで記事の中で描かれている食べ物全てが、とても美味しそうに感じました。きっと親御さんもとてもグルメな方なのでしょう。初めて出会った料理へのワクワク感が伝わってきました。

そして中でも注目なのが、行きつけのレストランであるジュピターで出していた“金魚鉢”のような大きなグラスに入ったフレッシュメロンジュース。

金魚鉢のように大きいというのも驚きですがしぼりたてのメロンジュースも気になりました。

三星さんの思い出の場所、思い出のメニュー、思い出のフレッシュメロンジュースは今どうなっているのか、みんなのごはんにて記事化させて頂こうと思います。

 

公開日・担当ライターについては現在調整中です!お楽しみに!

たくさんの思い出ありがとうございました!

今回、想像以上にたくさんの思い出記事を投稿いただき、とても楽しく拝見させて頂きました。レストランにまつわる思い出、と言ってもその種類は様々ですね。

全体的に、子供の頃の思い出が多かった印象を受けます。
子供の頃に食べた料理って、やっぱり強く残るんですね。もっとたくさん紹介したい記事もあったのですが、悩みに悩んで厳選させて頂きました。

本当に沢山のご応募、ありがとうございました!

 

 

(みんなのごはん編集部:クロカワ)

                             
ページ上部へ戻る