読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【発明】自宅にある物だけで「ケバブ」が焼けるマシーンを作ってみました

巨大な肉を回転させて焼き、削ぎ落として食べるトルコ料理、ドネルケバブ。最近は移動販売で目にする機会も多くなり、日本人にもすっかりポピュラーなメニューとなりました。しかし、あれだけ大きなお肉を自宅で回すのは不可能。では、ケバブを自宅で回して焼くことはできないのか、この難問に今回は挑んでみました。挑戦したのはARuFaさんです。(上野のグルメトルコ料理送別会・歓迎会

【発明】自宅にある物だけで「ケバブ」が焼けるマシーンを作ってみました

バーグハンバーグバーグ ARuFa グルメレポ おすすめ 上野 ランチ

 

 

▼本文はここから

こんにちは、ARuFaです。

 

f:id:bhb_gohan:20150216194702j:plain

突然ですが皆さん「ケバブ」はお好きでしょうか。僕は大好きです。

 

f:id:bhb_gohan:20150216194706j:plain

ケバブと言えば、我々に馴染み深いのはやはり「ドネルケバブ」

香ばしく焼かれ薄切りにされたお肉を、野菜と共にピタパンに挟んで食べる最高のトルコ料理です。

・・・そして、何といっても特徴的なのは、あの回転する肉の塊! 

 

f:id:bhb_gohan:20150216194705j:plain

見てくださいこれ。物凄く食欲をそそられますよね。

寿司、ピザ、ケバブ・・・この世の回転する料理は大抵うまい気がします。

とはいえ、それと同時にあれほどまでの大がかりなものが必要となると、どうしても外でしか食べられないというのがケバブの現状・・・。

 

  

でも、できれば家で食べたいですよね。

 

 

 

f:id:bhb_gohan:20150216194708j:plain

家でケバブ食べたいですよね!

ということで今回は、自宅にあるもので「回るケバブ」が焼ける『本格ケバブマシーン』を作ってみたいと思います。

是非ともアナタもこの記事を参考にして、家ケバブを一人占めしてやりましょう!

 

回る肉を作る

f:id:bhb_gohan:20150216095403j:plain

さあ、そんなわけで急いで材料を調達して自宅に帰った僕。

まずはケバブに使う「回る肉」を作っていきます。

用意するのは牛の薄切り肉。こちらを重ねつつ平たく並べていきます。

 

f:id:bhb_gohan:20150216095404j:plain

そして味付け。味付けは以下の通りです。

 

・塩こしょう 適量

・ヨーグルト 適量

・にんにく 適量

 

すべてが適量という時点で、味の全責任をそちらにパスした感が否めませんが、常識の範囲内なら美味しくなると思うので、今までの人生での味付けの感覚を信じてください。

 

f:id:bhb_gohan:20150216095405j:plain

そして、それらをよく肉に擦りこみまして・・・

 

f:id:bhb_gohan:20150216095406j:plain

割りばしを中心に、クルクルと丸めていきます。

この時、味付けをした面が内側になるようにしっかり巻いていきましょう。

 

f:id:bhb_gohan:20150216095407j:plain

巻けました。この時点ですでに美味しそうですね。

 

f:id:bhb_gohan:20150216095410j:plain

さあ、肉が巻けましたら、次に用意するのは『ステンレスじょうご』

いきなり見たことがない物が出てきて「なんだなんだ」となった方もいるかと思いますが、100円ショップのキッチン用品売り場に売っているので安心して下さい。

こちらに、先程の肉の割りばしを差し込むと・・・

 

f:id:bhb_gohan:20150216095409j:plain

このように、肉の塊を直立させることができるのです。

とはいえ、ステンレスじょうごでなくとも金属製の物で代用できそうな物があれば構いませんので、家の中をひっくり返して探してみてはいかがでしょうか。

(ひっくり返してまで出てこなかった場合は本当に最悪ですね。)

 

f:id:bhb_gohan:20150216095408j:plain

さあ、そうしましたら、次は肉にラップを巻いて冷蔵庫で寝かせます。

本来であれば2日間くらい寝かせるようですが、睡眠時間が人それぞれで違うように、肉を寝かせる時間も大体の時間で良いと思います。僕は10分にしました。

そしてこれで回る肉の準備は完了!

次はいよいよ、この肉を回しながら焼き上げるケバブマシーン」を作っていきたいと思います。

 

ケバブマシーンを作る

f:id:bhb_gohan:20150216102827j:plain

さあ、そんなこんなで肉を回し焼く装置を作るために用意したのはこちら。

昔懐かしい「魚釣りのオモチャ」です。

こちらは回転する池の中から魚を釣るというオモチャなのですが、平たく言うと今回はこのオモチャの回転を利用してケバブを焼こうという作戦です。

 

f:id:bhb_gohan:20150216102821j:plain

サイズ的にこちらの小さい方の池を使いたいので、中の魚を一旦全て出します。

 

f:id:bhb_gohan:20150216102826j:plain

部屋の一番寒いところに並べました。

 

 

f:id:bhb_gohan:20150216102822j:plain

さあ、そうしましたら、冷蔵庫から取り出した肉を池の中心に肉を置きます。

こうすることにより、スイッチを入れるとケバブっぽく肉が回転するんじゃないかという算段です。

 

f:id:bhb_gohan:20150216102823j:plain

そして、肉を焼く肝心の熱源は、家にあるハロゲンヒーターを使うことにしました。

普段からお世話になっているヒーターですからね。これならば肉をじっくりローストしてくれることでしょう。

ちなみにここまでは全て予想だけで物事を進めているため、自分でもどうなるのかは一切わかりません。

 

それでは、準備が整ったところで、いよいよケバブを焼いていきたいと思います。

 

 

f:id:bhb_gohan:20150216102824j:plain

スイッチ・・・ 

 

f:id:bhb_gohan:20150215094427j:plain

オン!!!

 

 

f:id:bhb_gohan:20150216102828g:plain

うおおおおおーーーッ!!

スイッチを入れたと同時に、回転しながらハロゲンヒーターで焼かれる肉・・・

これはまさに本物のドネルケバブと言っても過言では無いのではないでしょうか。

今までは屋台でしか見たことのなかったケバブが、自分の部屋の中で焼かれていると思うと興奮を隠せません。

 

f:id:bhb_gohan:20150216113220j:plain

さらに同時に釣りまでできてしまいます。エンターテイメントの完成形です。

いやぁ、まさかここまでケバブれるとは思っていませんでした。興奮を隠せません。

 

f:id:bhb_gohan:20150215221657j:plain

・・・さて、そんなこんなで「見た目」は完璧に仕上がったケバブマシーン。

あとは「果たしてハロゲンヒーターで肉が焼けるのか」というあまりにも未知数な問題を残すのみです。

そもそもハロゲンヒーターは暖房器具。一体どうなるかわかりませんが、これはもう根気よく待つしかありませんね。

 

f:id:bhb_gohan:20150216113227g:plain

ちなみに時刻は深夜2時。

モーター音が響く僕の部屋は、ハロゲンヒーターのおかげでどんどん暑くなっていきます。

果たして、夢の自宅ケバブは完成するのでしょうか。

 

 

~20分後~

 

 

そして待つこと20分・・・

 

f:id:bhb_gohan:20150216113221j:plain

あれっ?

 

 

f:id:bhb_gohan:20150216113222j:plain

メチャクチャ焼けてない?

焼けた。焼けちゃいました。

「ジュウゥ」という音と共に肉汁がしたたる様子はもはや完全なケバブ肉。

ある程度温かくなるかな~とは思っていたのですが、まさかここまでバッキバキに焼けるとは思いませんでした。

 

f:id:bhb_gohan:20150216132502j:plain

というわけで、早速こちらの肉を包丁で削り落とします。

そんでもってトマトや野菜と一緒にパンに挟んで、コブサラダソースをかければ……。

 

 

f:id:bhb_gohan:20150216194701j:plain

完成! 自宅ケバブ!

見てくださいこのケバブっぷり! 

肉と野菜のモリモリ感や、ソースの照り、全体の色合いなどどこを取ってもドネルケバブそのものではないでしょうか。

 

 

f:id:bhb_gohan:20150216113223j:plain

正直、まさかここまでケバブっぽくなるとは思っていなかったので、感動して泣きそうになりました。

とはいえ、やはり大事なのは見た目よりも「味」

早速食べてみたいと思います。

 

f:id:bhb_gohan:20150216175701j:plain

あぐっ

 

f:id:bhb_gohan:20150216175703j:plain

 

 

f:id:bhb_gohan:20150216175702j:plain

うバブ~~~~!!!

これは「うまいケバブ」という意味です。ケバブがうまい時に使います。

かぶりついた瞬間に口の中で弾ける肉の旨味! ジューシーなトマト! そして野菜のザクザク感!

コブサラダソースの香りも相まって気分はトルコそのもの。断言します、これはケバブです。

 

f:id:bhb_gohan:20150216132506j:plain

・・・いかがでしたでしょうか。

ずっと屋外でしか食べられないと思っていたドネルケバブですが、今回の方法ならば自宅で好きなだけケバブを食べることが完全に可能です。

 

電気代がメチャメチャになるという点を除けば、これ以上なく完璧な方法だと思うので是非皆さんもお試しください! 電気代はメチャメチャになります!

 

・・・ちなみにこの記事の製作中、僕はケバブを持った状態で転倒してしまったのですが、

その際にケバブを守ろうとするあまり、あまりにも盛大なコケ方をしてしまったので、今回はその写真をご紹介して失礼したいと思います。 

 

 

 

f:id:bhb_gohan:20150216132507j:plain

以上です。それではさようなら。 

 

 

ARuFa

f:id:bhb_gohan:20140624160046j:plain

暇人ブロガー。ケバブが大好き。

猫も好き。

ARuFaのTwitter

店舗情報

モーゼスさんのケバブ アメ横センタービル店
住所:東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル
電話番号:03-3837-4774
営業時間:9:00~21:30(無休)


ぐるなび - モーゼスさんのケバブ アメ横センタービル店(上野/トルコ料理)

                             
ページ上部へ戻る