読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【胃弱メシ】 第二弱「半蔵門の中華粥編」

第一回目で大きな反響を生んだ、胃弱メシ。待望の第二回目は中華粥でほっこり。半蔵門にある、アットホームで素敵な中華料理店で胃を労わります!(半蔵門のグルメ中華)

【胃弱メシ】 第二弱「半蔵門の中華粥編」

バーグハンバーグバーグ 胃弱メシ 半蔵門・麹町 マンガ グルメマンガ


1986年オープンの「老舎」の外観。少し分かりにくい場所にあるので注意

 

目印は「一番町 浜鮨」。右の細い路地に入って、右手に「老舎」がある

 

 

WELCOMEボードを持ったフクロウがお出迎え

 

 

あたたかみのある家庭的な店内

 

ランチ=850円は「ライス」or「お粥」を選んで、日替わりのオカズが3品つく

 

おかゆのトッピングとして「黒酢」と「赤酢」を用意

 

こだわりの中国茶ブレンドは飲み放題

 

店長の佐川さんが手にしているのはお持ち帰り用の中国茶葉(小=250円、大=500円)

 

 

 

●お店の情報

店名:老舎(ろうしゃ)

住所:東京都千代田区一番町5-1-8

半蔵門駅5番出口より徒歩3分。

電話番号:03-3265-5887

営業時間:11:30~14:00(土曜10:00〜14:00)、17:30~21:30

定休日:土曜夜・日曜・祝日

URL:http://r.gnavi.co.jp/p9rmbzz70000/

 

●漫画担当:マキゾウ

鼻ミゾにちょっとしたこだわりをもって、イラストやマンガを描いています。

絵を描く以外はたいていご飯とお金のことを考えています。早起きと脂身と臭い肉が苦手です。

 →過去の実績とお仕事のご依頼はこちら

 
 
 

胃弱メシのバックナンバー

 
 
                             
ページ上部へ戻る