読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【伊勢うどん大使 推薦】伊勢神宮で食べたい、伊勢うどんの名店4選

伊勢神宮周辺で江戸時代から食されてきたローカルフード「伊勢うどん」がいま密かな注目を集めています。お伊勢参りの際に行きたい伊勢うどんのお店を専門家に聞いてみました!(伊勢神宮のグルメ年越し蕎麦)

【伊勢うどん大使 推薦】伊勢神宮で食べたい、伊勢うどんの名店4選

伊勢神宮 まとめ記事


2013年もっとも注目を集めたパワースポット、伊勢神宮。年末年始の旅行に、そして初詣に伊勢神宮を! と予定を立てている方も多いのではないでしょうか。

伊勢参りの際に外せないのは、伊勢グルメを堪能すること。赤福や松阪牛が定番ですが、実はもうひとつ、新年にこそふさわしい伊勢グルメがあるのです。江戸時代からお伊勢参りで疲れた参拝客の胃を満たし、癒してきたその食べ物こそ「伊勢うどん」。極端に太くてやわらかな麺に真っ黒なタレを絡めて食べる、三重県の中でも伊勢市周辺でしか食べられてこなかった、超ローカルフードです。

そしてこの伊勢うどんに魅せられ、世界初の「伊勢うどん大使」に任命されたのがコラムニストの石原壮一郎さん。伊勢うどんをあの手この手で応援し、その溢れる愛で『食べるパワースポット[伊勢うどん]全国制覇への道』という本まで上梓してしまいました。そんな伊勢うどん大使に、伊勢神宮に参拝したら是非とも訪れたい、本場の伊勢うどんの名店を教えてもらいました。

【内宮(おかげ横町)周辺】

■ふくすけ(http://r.gnavi.co.jp/n1ray5z70000/

人気スポット・おかげ横丁を入ってすぐにある伊勢うどんの名店。店前の縁台に腰かけて伊勢うどんをすすれば、江戸時代の旅人気分を味わえること請け合いです。



住所:〒516-8558 三重県伊勢市宇治中之切町52 おかげ横丁
TEL:0596-23-8807
アクセス:近鉄鳥羽線 五十鈴川駅 車8分/伊勢自動車道 伊勢西I.C. 車6分

■岡田屋(http://r.gnavi.co.jp/ctkyxxhz0000/
高知県産の鰹節の荒削りをふんだんに使ったタレは、とろみがついているのが特徴。麺にしっかりからんで香りが口いっぱいに拡がります。毎日長い行列が絶えません。

住所:〒516-0000 三重県伊勢市宇治今在家町31
TEL:0596-22-4554
アクセス:近鉄山田伊勢市駅から三重交通内宮前行きバスで16分、終点下車、徒歩5分

【外宮周辺】

■山口屋(http://r.gnavi.co.jp/1kaxgg620000/
テレビや雑誌でもよく取り上げられる有名店です。自家製のふんわり極太麺に香ばしいタレをからめてすすれば、伊勢うどんの本来の迫力に魂を揺さぶられるはず。

住所:〒516-0000 三重県伊勢市宮後1-1-18
TEL:0596-28-3856
アクセス:近鉄山田伊勢市駅から徒歩3分

■まめや(http://r.gnavi.co.jp/8r7n5gu70000/
自家製麺を続けている数少ないお店のひとつ。タレも厳選した材料で丁寧に作っています。式年遷宮を記念して誕生した、超ゴージャスな「伊勢えびうどん」もオススメ。

住所:〒516-0072 三重県伊勢市宮後2-19-11
TEL:0596-23-2425
アクセス:近鉄山田伊勢市駅 徒歩8分/JR参宮線 伊勢市駅 徒歩5分

 

(ライター オグマナオト/studio woofoo

                             
ページ上部へ戻る