読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【クリエイター募集結果発表 その2】ラーメン屋で「麺をできるだけやわらかくして」って言ってみる

昨年の12月11日から1月8日まで募集を行った、みんなのごはんクリエイター募集の採用作品の発表を行います。2人目の採用者は埼玉県の斎藤充博さん。以前にもみんなのごはんには登場したことのある斎藤さんですが、新宿にある豚骨ラーメン店で、「麺をできるだけやわらかくして」みることに挑戦してくれました。その驚きの結果を御確認ください。(新宿のグルメラーメン送別会・歓迎会

【クリエイター募集結果発表 その2】ラーメン屋で「麺をできるだけやわらかくして」って言ってみる

クリエイター募集 グルメレポ 新宿 ランチ

クリエイター募集の結果発表、2人目に御紹介するのは東京都の斎藤充博さんの作品です。ラーメン注文時に訊かれる麺の固さ、あれを徹底的にやわらかくしたらどうなるか、試してみました。

 

f:id:g-gourmedia:20141227140709j:plain

 

博多とんこつ系のお店だと、麺のやわらかさを注文できる。「カタメ」とか「バリカタ」とか。

 

f:id:g-gourmedia:20150119121040j:plain

このオーダーの仕方、固い方ばかりが注目されがちだ。でも、実はやわらかい方も意外とおいしいのではないだろうか?

 

ちょっと、とんこつラーメンの店に行って試してみたい。

 

f:id:g-gourmedia:20141227141623j:plain

行ってみたのは「博多天神」の新宿東口店。安くてうまい、さらには替え玉一個無料とステキなとんこつラーメン屋さん。

 

f:id:g-gourmedia:20141227135556j:plain

店内に入るとお客さんでいっぱいだ。みんなの注文を聞いてみると「カタメ」と「ふつう」が半々くらい。

 

「やわらかい」ラーメンってやっぱりおいしくないのかな……。と思いながらも一応「ネギラーメン・麺やわらかくしてください……」とオーダー。

 

やわらかいラーメンは味が濃くなる

f:id:g-gourmedia:20141227135759j:plain

注文してやってきたのがこちらである。見た目はふつうのネギラーメン。

 

f:id:g-gourmedia:20141227135841j:plain

なんだこれ!!!

 

麺がスープにいつもの100倍くらいよくからむ。なんというか、麺の中の水分にスープの塩分が引っ張られているみたいだ。麺とスープの境界があいまいになっていて、その分口の中にスープがたくさん入る感じ。

 

f:id:g-gourmedia:20150119121423j:plain

その結果、ラーメン全体の味がちょっと濃くなったような印象になる。パンチがきいていてすごくうまいです。

 

替え玉をできるだけやわらかくしてもらう

……ということは、だ。

もっとやわらかくしてもらえたら、もっと麺とスープがよくからんでおいしくなるのか?替え玉でお願いしてみよう。

 

――替え玉お願いしたいんですが、もっとやわらかいのってできますか? 出来るだけやわらかいの食べたいんですが。

店員「……とろけるくらいやわらかくてもいいですかね。」

――(とろけるくらい?!)あッ! それでおねがいします。それで!

 

f:id:g-gourmedia:20150119121534j:plain

店員「替え玉、チョウヤワで一丁!」

 

「チョウヤワ」……そういう風に言えばいいのか。

 

f:id:g-gourmedia:20141227140517j:plain

店員のおばちゃんが「チョウヤワ」をコールしてから待つ。これが長い。ふつう替え玉ってすぐ出てくるでしょう。スープ冷めるよ。

 

しかし時間に比例して高まる期待である。この麺のゆで時間……「チョウヤワ」は本気なんだ。

 

f:id:g-gourmedia:20141227140633j:plain

5分は待っただろうか。出てきたのがこれ。「チョウヤワ」の替え玉だ。見た目からしてでろんでろん。

 

f:id:g-gourmedia:20141227140640j:plain

麺が水を吸って重い。さらに麺と麺がネチョッとくっついていて、離れが悪い。

 

「やわらかめ」くらいだと麺とスープの境界があいまいになっていたのだが、「チョウヤワ」だと麺と麺の境界があいまいになってくっついてしまうようだ。

 

f:id:g-gourmedia:20150119121756j:plain

「チョウヤワ」は薄味に

f:id:g-gourmedia:20141227140709j:plain

麺をスープに入れるとこんな感じ。いってみましょう。

 

f:id:g-gourmedia:20141227140848j:plain

……想像していたのと違う!!!

 

さっきの「やわらかめ」は麺にスープが過剰に絡んで味が濃く感じられた。でも「チョウヤワ」になると、麺の水分が多すぎて、味が薄く感じる。

 

麺のやわらかさもともなって、とても優しい味である。これもうまい。さっぱりしていて、替え玉にはちょうどいいのだ。

 

実は店員さんおすすめ

f:id:g-gourmedia:20141227141304j:plain

これはうまいぞ、と興奮しながら食べていたら、さっきの店員さんが話しかけてきた。

店員「どうです?とろけるくらいやわかいでしょう」

――とろけますね。うまいです。……ところで、これ注文する人っているんですか?

店員「いますよ。ときどきね。私もこのくらいでいつも食べてます」

f:id:g-gourmedia:20150119122048j:plain

やわらかめ、チョウヤワ、どちらもおいしかった。ゆで時間でこれだけ食べ物の印象が変わるのもすごい。

 

そして、なにより店員さんのチョウヤワ推し。なにか世界の裏側を見た気になる。本当のラーメン通は今日もみんなの知らないところでチョウヤワを食べているのかもしれない。

 

掲載したお店

博多天神 新宿東口店
住所:東京都新宿新宿2-6-2
電話:03-3355-8707


ぐるなび - 博多天神 新宿東口店(新宿/ラーメン)

 

著者プロフィール

斎藤充博

f:id:g-gourmedia:20150119122248p:plain

1982年生まれの指圧師です。自分で企画した「下北沢ふしぎ指圧」で施術しています。身近なところでふしぎを探すのが趣味です。

ブログ:下北沢ふしぎ指圧http://fushigishiatsu.com
ツイッター:@3216(https://twitter.com/3216)

 

 

掲載にあたってのコメント

昨年「【検証】マッサージ師に精肉を揉ませたら美味くなるのか!?」に登場させていただいた指圧師の斎藤です。「ぐるなび超楽しそうだな~」って思って応募しました。今回なんてことのない記事なのですが、ぜひ皆さんに試してもらいたいです。とんこつラーメンの奥行きが変わりますよ。

                             
ページ上部へ戻る