みんなのごはんクリエイター募集応募規約

第1条(適用範囲)
1.本規約は、株式会社ぐるなび(以下「ぐるなび」といいます)が運営するウェブサイト「みんなのごはん」(以下「本サイト」といいます)に記事、レシピ、漫画、テキスト等のコンテンツ(以下あわせて「コンテンツ等」といいます)を投稿(以下「投稿」といいます)できるサービス(以下「本サービス」といい、その内容は次条に定めます)を利用する者(以下「クリエイター会員」といいます)に適用されるものとします。

第2条(本サービスおよび利用条件)
1.本サービスは、クリエイター会員が投稿したコンテンツ等を本サイトに掲載するものです。
2.本サービスの詳細、利用条件等は、本規約のほか、ぐるなびが別途定める条件(以下「本利用ルール等」といいます)により定めるものとし、クリエイター会員は、本規約および本利用ルール等(以下あわせて「本規約等」といいます)を遵守するものとします。ぐるなびは、本利用ルール等を随時見直すことができるものとします。

第3条(登録手続き)
1.クリエイター会員は、ぐるなび所定の手続きに従って、本規約を承諾の上、クリエイター会員としての登録を申込み、ぐるなびが承認してクリエイター会員として登録した個人とします。
2.ぐるなびがクリエイター会員として登録することを不適切と判断した場合、クリエイター会員の登録を承認しないことがあります。ぐるなびが登録を承認しない場合であっても、その理由は開示しないものとします。

第4条(掲載内容の扱い)
1.クリエイター会員は、ぐるなび所定の手続きに従って、本サイトに掲載を希望する原稿(写真およびテキストを含みますが、これに限られません。以下「掲載原稿」といいます)をぐるなびに提供し、ぐるなびは当該掲載原稿を審査します。
2.クリエイター会員は、前項の審査の結果ぐるなびが本サイトに掲載原稿を掲載した時点で(掲載された原稿を以下「掲載内容」といいます)、掲載内容について、複製、公衆送信、翻訳、翻案その他あらゆる態様での使用を地域制限なくぐるなびに無償で許諾したとみなされ、また当該使用の範囲内で第三者に再使用許諾する権限をぐるなびに無償で付与したとみなされます。
3.クリエイター会員は、掲載内容およびぐるなびによる掲載内容の利用が著作権、肖像権等その他第三者の一切の権利を侵害したり、または第三者を誹謗中傷したりするものではないことを保証するものとします。
4.クリエイター会員は、第三者の著作物等を掲載内容に使用する場合には、あらかじめ、当該第三者との間で必要なすべての権利処理を完了するものとします。
5.クリエイター会員は、ぐるなびおよびぐるなびから再使用許諾を受けた第三者による掲載内容の使用に関し、著作者人格権その他知的財産権を行使しないものとします。
6.クリエイター会員は、ぐるなびが許諾した場合を除き、他のクリエイター会員の掲載内容を私的使用の範囲を超えて使用できません。

第5条(目的外利用の禁止)
クリエイター会員は、ぐるなびが認めた場合(掲載内容に関して権利を持つ第三者がいるときは、ぐるなびを通じ当該第三者の承諾を取得することを含みます)を除き、本サービスを通じて入手した情報を販売、出版その他私的利用の範囲を超えて複製使用することはできません。

第6条(禁止事項)
1.次の各号のいずれかに該当するまたは該当するおそれのあるクリエイター会員の行為は禁止します。
(1) 本サービスの運営に関する情報の第三者への開示または漏洩
(2) 飲食店およびメニューに対する誹謗、中傷、非難または過度の批判
(3) 掲載する飲食店に関連しないメニュー名、写真またはテキストの投稿
(4) 噂話、伝聞その他のクリエイター会員自身の実体験と判断できない投稿
(5) 点数などを用いて飲食店を比較する内容の投稿
(6) 事実と異なる内容の投稿
(7) 営利目的で運営されている他のウェブサイトのURLの投稿(当該投稿の対象である飲食店のオフィシャルホームページのURLの投稿を除きます)、または他のウェブサイトの管理者等の許諾を得ずに行う当該サイトのURLの投稿
(8) 第三者の個人情報の投稿
(9) ぐるなび、飲食店または第三者の著作権、肖像権、名誉その他の権利を侵害する投稿
(10) ぐるなび(本サイトその他のぐるなびが運営するサイトを含みます)または第三者に対する誹謗、中傷、非難または過度の批判
(11) 公序良俗および法令等に反する投稿
(12) 犯罪行為に結びつくもしくは犯罪行為を助長する投稿
(13) 猥褻的、暴力的その他一般の方が不快に感ずる写真、コメントその他の表現の投稿
(14) 選挙運動もしくは特定の政治・思想活動を行い、助長する投稿
(15) 営利広告・宣伝の投稿
(16) 有害なコンピュータープログラム等の送信または投稿
(17) 自己の運営する飲食店の広告・宣伝のための投稿
(18) 本サービスの趣旨に反する、またはそのおそれがあるとぐるなびが判断する内容の投稿
(19) その他、ぐるなびが不適切と判断する行為
2.クリエイター会員が前項に該当する行為を行った場合や掲載内容が不適当であるとぐるなびが判断した場合、ぐるなびは、当該掲載内容の非公開、削除、適正な状態への修正その他の必要な対応を任意に行います。その場合であってもぐるなびはその理由の公開、通知等を行わないことができるものとします。

第7条(損害賠償)
掲載内容が第三者の権利(著作権、意匠権、特許権、実用新案権、商標権等の知的財産権、肖像権を含みますがこれらに限られません)を侵害し、ぐるなびが損害賠償を余儀なくされた場合には、ぐるなびは、当該侵害の原因となる投稿を行ったクリエイター会員に対し、その損害およびこれに関する一切の費用(訴訟費用、賠償金、弁護士費用を含みますがこれらに限られません)を請求できるものとします。

第8条(免責)
1.掲載内容に関しては、投稿を行ったクリエイター会員が一切の責任を負うこととし、ぐるなびはこれに関して一切責任を負わないものとします。
2.クリエイター会員間およびクリエイター会員と第三者との間でトラブルが発生した場合は、当事者間で解決するものとし、ぐるなびはこれらのトラブルに関与する義務を負わないものとします。
3.掲載内容が天変地異や人為ミスにより消滅した場合でも、ぐるなびは責任を負わないものとします。
4.ぐるなびは、次の各号のいずれかに該当する場合、クリエイター会員の承諾なしに、本サービスの全部または一部の提供を一時中断、停止する場合があります。この場合において、クリエイター会員に損害や不利益が発生しても、ぐるなびはその賠償や不利益を一切負担しないものとします。
(1) システムの保守、更新またはぐるなびが緊急と判断した場合
(2) 天災、火災、停電等不可抗力により本サービスの提供が困難な場合
(3) 上記の他不測な事態により本サービスの提供が困難な場合
5.ぐるなびは、クリエイター会員の承諾なしに、本サービスの変更、追加、修正、または中止をする場合があります。この場合にクリエイター会員に損害や不利益が発生しても、ぐるなびはその賠償や不利益を一切負担しないものとします。

第9条(地位の譲渡等)
クリエイター会員は、本サービスの利用者としての地位または権利を第三者に譲渡することはできないものとします。

第10条(規約の改訂)
ぐるなびは本規約を会員に対し予告なく任意に改定できるものとし、本規約の改訂は、改訂後の本規約を本サイトに掲示したときにその効力を生じるものとします。この場合、会員は改訂後の規約に従うものとします。

第11条(準拠法、合意管轄)
1.本規約は日本国法に基づき解釈されるものとします。
2.本規約に関し訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

制定日 2014年12月11日

 

                             
ページ上部へ戻る