読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-】第六話:ジョージ秋山とカレイの唐揚げ

「ペンと箸」第六回は、ジョージ秋山さんの御子息である秋山命さんが登場!「銭ゲバ」から「恋子の毎日」「浮浪雲」まであらゆるジャンルを描く奇才マンガ家の父としての実像に、思い出の詰まった沼津の絶品魚料理をいただきながら迫ります!! そこには漫画家を父として持つ息子ならではのエピソードが!(沼津のグルメ洋食屋

【田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-】第六話:ジョージ秋山とカレイの唐揚げ

田中圭一 沼津 グルメマンガ

f:id:g-gourmedia:20141017180513j:plain

f:id:g-gourmedia:20141017180530j:plain

f:id:g-gourmedia:20141017180543j:plain

f:id:g-gourmedia:20141017180557j:plain

f:id:g-gourmedia:20141017180608j:plain

f:id:g-gourmedia:20141017180619j:plain

※今回の取材先、メゾン・ド・メール貝殻亭さんのことです。ジョージ秋山さんご家族は、沼津を訪れるたびにこの貝殻亭さんにお世話になっていたそうです。

今回の取材先

メゾン・ド・メール貝殻亭
055-942-2543
http://r.gnavi.co.jp/k3g88brb0000/

作者:田中圭一

サラリーマン兼業マンガ家、最近は京都精華大学の特任准教授も兼任している。代表的な著作に「神罰」「死ぬかと思ったH」など
(編集:編集プロダクション studio woofoo

Twitter:はぁとふる売国奴(keiichisennsei)
Facebook:http://www.facebook.com/keiichisennsei

 

これまでの「ペンと箸」はこちらから。

【田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-】第一話:ちばてつやの「こづゆ」

【田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-】第二話:手塚治虫の「チョコレート」

【田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-】第三話:赤塚不二夫と新宿の名店「山珍居」

【田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-】第四話:山本直樹とトウモロコシの天ぷら

【田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-】第五話:西原理恵子と鶏の唐揚げ

                             
ページ上部へ戻る