読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プルプルがくせになる! 台湾のデザート「愛玉子(オーギョーチー)」を種から作ってみよう

台湾で「愛玉子(オーギョーチー)」の種子を買ってきたので、作ってみました。上野~日暮里にある日本のお店も御紹介します。(上野のグルメスイーツ送別会・歓迎会)

プルプルがくせになる! 台湾のデザート「愛玉子(オーギョーチー)」を種から作ってみよう

ほそいあや 上野 グルメレポ

こんにちは、ほそいです。

今回も、前回(台湾の激辛おでん)と同様、おいしい台湾グルメをお送りしたいと思います。

 

台湾といえば、スイーツの宝庫と言える国でもありますね。

その中でも最近日本で知られるようになったのが「愛玉子(オーギョーチー)」です。

中華ファミレスのバーミヤンにもあるのでご存知の方も多いのではないかと思います。

オーギョーチーは、植物の種を使って作る寒天のようなもので、台湾ではかき氷と並ぶ代表的なデザートとなっています。

 

今回は、日本にあるオーギョーチー専門店の紹介から始めたいと思います。

 

f:id:posoi:20140908023046j:plain

 

東京・谷中の「愛玉子(オーギョーチィ)」

上野近辺に詳しいひとなら一度は目にするお店かもしれません。

その名の通り、オーギョーチーの専門店です。

 

f:id:posoi:20140908023038j:plain

 

レトロなカフェーだ。

メニューはオーギョーチー各種とドリンクのみ。

 

f:id:posoi:20140908023044j:plain

 

きました、谷中名物「オーギョーチー」と「チーあんみつ」。

黄色がめっちゃきれいですね。

 

f:id:posoi:20140908023043j:plain

 

この黄色は、材料そのものの色だそうです。

食感は、ふつうの寒天よりしっかりしています。

これ自体に味はないので、レモンシロップでいただきます。

 

私が台湾で食べたものより、かなり固めでした。

バーミヤンのものとは別物のような歯触り。あちらは缶詰めという情報も。

私はどちらも好きです。

 

f:id:posoi:20140908023040j:plain

 

チーあんみつはシンプルにあんこと黒みつ。

寒天と同じように色んな味で楽しむことができる食材です。

 

「チーワイン」が気になったけど、次回の楽しみとしておこう。

 

f:id:posoi:20140908023041j:plain

 

愛玉子(クワ科イチジク属)」の果実をひっくりかえしたもの。

この種を乾燥させて、水の中で揉むとゼリーが出来るというのです。

 

水の中で揉むとゼリーが出来るよ!

……知育菓子みたいやな。

 

f:id:posoi:20140908031732j:plain

 

さて、急ですみませんが、ここから台湾ですよ。

 

台北市内にある「迪化街(ゆかがい)」は、乾物や漢方薬などの問屋が並ぶ街で、歩いているだけで乾物たちの複雑に混じり合った匂いがするし、見たこともない食べ物もあるし、めっちゃ面白いです。

 

カラスミを安く買えたので、満足して帰ろうとしたその時、

 

f:id:posoi:20140908031733j:plain

 

これは……オーギョーチーの素ではないですか。

 

袋つきの少量タイプが売られていたので買ってきました。

店員さんにきくと、これ一袋につき1500ccの水で作るということです。

 

f:id:posoi:20140908173635j:plain

 

手順:

  1. 種をガーゼの袋にいれる
  2. ボウルに規定量の水をはり、袋をよく揉む
  3. 10分くらい揉んで、とろりとしてきたら冷蔵庫か氷水で冷やす

 

了解。モミモミするでー!

 

f:id:posoi:20140908173636j:plain

 

この種に含まれている多量のペクチンが抽出されてゼリーができるそうですよ。

最初に発見した人、誰よ。

 

f:id:posoi:20140908173637j:plain

 

水は水道水より、ミネラルウォーターが好ましいとのこと。

硬度の高い水ほど固くなるそうです。

私はゆる目が好きなので、ミネラルウォーターの軟水を使いました。

コントレックスで作ったらカチカチになるのかな?

 

水の中で揉むと、さっそく水が色づいてきた。

おもしろい!モミモミモミモミ……

10分は長いかなと思っていたけど、テレビを観ながらやっていたらあっという間でした。

揉み心地も弾力があって飽きない。

 

f:id:posoi:20140908173638j:plain

 

一通り揉むと、水が粘度を帯びてきます。

とろっとしてきたら冷やします。

 

数十分後、冷蔵庫を開けると……

 

f:id:posoi:20140908173641j:plain

 

ほら見て!

美しいゼリーの宝石が、簡単に出来ちゃったよ。

はちみつとレモン汁がおすすめですが、黒みつやミカンの缶詰めなどと合わせるのもいいですね。

何もかけなくても、うっすらと木の実のような味が。

森の中にいる感じで、プレーンも悪くない。

 

谷中のものに比べて柔らかいけど、ちゅるちゅるとした喉ごしがサイコーです。

 

f:id:posoi:20140908173640j:plain

 

一度に沢山できてしまうので、紅茶を注いでクラッシュゼリードリンクとして飲んでいます。

 

今度はもっと固くしてみようとか、ヨーグルトと合わせてみようとか、色々と夢がふくらむ!

 

以上、ねるねるねるね並に楽しい台湾のご当地デザート作りでした。

 

なくなったらまた台湾に買いに行くぞ!(種はアマゾンなどでも購入できるようです)

 

ぐるなび - 愛玉子(日暮里/カフェ)

 

 

プロフィール

f:id:g-gourmedia:20140710135612j:plain

ほそいあや

「珍味好き。虫を食べるタイミングでtwitterのフォロワーが激減します」

ブログ:http://seiten4go.com/
Twitter:https://twitter.com/hosoi/

                             
ページ上部へ戻る