読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾のコンビニおでんが激辛だった! そのおでんを日本で食べられるお店とは?

台湾に行ったら、コンビニのおでんが激辛だった!そして、これを食べられるお店が東京にもあるのです。中国人が集う池袋の知る人ぞ知る中華料理店に足を運びました。(池袋のグルメ中華送別会・歓迎会)

台湾のコンビニおでんが激辛だった! そのおでんを日本で食べられるお店とは?

池袋 ほそいあや グルメレポ

お盆に台湾へ行ってきました。

 

f:id:posoi:20140822232045j:plain

 

お決まりの鬍鬚張魯肉飯(ひげちょうるーろはん)や

 

f:id:posoi:20140823024632j:plain

 

マンゴー雪氷など、

 

f:id:posoi:20140823024907j:plain

 

いろいろ食べてきたわけですが、どれも日本人の舌に合う料理ばかりでした。

 

しかし、「日本ではありえない」と思ったコンビニフードがあったのです。

 

f:id:posoi:20140822232047j:plain

 

ホテルの一階にセブンイレブンがあったので、一日三回くらい足を運んでいたのですが

 

f:id:posoi:20140822232044j:plain

 

台湾のコンビニにもおでんってあるんだなー。

 

具はあまり日本と変わらない感じだけど、

ん・・・?様子がおかしい。汁が黒い。

 

初めは「静岡おでん?」と思ったけれど、よくみると赤黒い。

そう、めっちゃ辛いスープで煮込んでいるんです。

 

f:id:posoi:20140822232041j:plain

 

食べてみました。

・・・ゲホッゲホゲホ! からい! からいよー!

殺人おでんだ!

 

でも、ちょっとくせになる。

麻(しびれる辛さ)と辣(痛い辛さ)が容赦なく襲ってくるなか、ほんのりと八角の香りが。

辛いもの好きならイケる!

(ちなみに、普通のおでんも隣にありました)

 

f:id:posoi:20140822232042j:plain

 

余談ですが、コンビニのイートインコーナーに、おでんのカップでラーメンを食べている現地のひとがいて、頭いいなーと思ったのだけど、よく見たらこういうオプションがあるんですね。

 

カップラーメンより安くすむし、日本でもアリにしてくれないかな。

 

f:id:posoi:20140822232039j:plain

 

中国語のゆびさし単語帳にあるコレは

もともとは、四川や重慶の料理。

 

ということで、日本に帰ってからある店に足を運びました。

 

f:id:posoi:20140822232048j:plain

 

池袋の中華街にある「大重慶マーラータン」。重慶スタイルの激辛おでんの店です。

 

お客さんは、8割が中国人。

お店に入ると中国語でいらっしゃいませと言われます。

 

f:id:posoi:20140822232050j:plain

 

火鍋なので、辛いスープ(4段階の辛さを選ぶ)と白湯を選びます。

このお店は何度か来ていて、いつも2番目に辛いスープを頼んで火を吹きながら食べていますが、一度だけ3番目の大辛を頼んだら、食べ物の域を外れていました。

 

辛いもの苦手なひとでも白湯があるので大丈夫ですよ。

 

f:id:posoi:20140822232051j:plain

 

奥の冷蔵棚から、好きな串をとってきます。

このセルフシステムが楽しい。

 

f:id:posoi:20140822232054j:plain

 

串はどれも80円。

 

f:id:posoi:20140822232052j:plain

 

牛、豚、羊、エビ、貝、蚕……いろいろあって飽きない!

 

f:id:posoi:20140822232056j:plain

 

具を選んでいる間に、テーブルのカセットコンロに鍋が置かれました。

このぐっつぐつの激辛鍋に……

 

f:id:posoi:20140822232057j:plain

 

これらを突っ込み、煮込んだり、具によってはしゃぶしゃぶ程度にして、食べるわけです。

わくわくしちゃいますよね。

 

f:id:posoi:20140822232100j:plain

 

レタスや油揚げというおでんぽくない具もあるけど、これはこれでチープなテイストがよし。

台湾のコンビニおでんスープとの味の違いは、八角の香りが少し薄い程度で、わりと似ています。

 

f:id:posoi:20140822232102j:plain

 

冬瓜は汁をぐんぐん吸って悪魔の食べ物に……

 

f:id:posoi:20140823001508j:plain

 

おすすめは、生イイダコ。

10秒くらいしゃぶしゃぶすると、

 

f:id:posoi:20140823001507j:plain

 

足がクルンとなってかわいい。

 

f:id:posoi:20140822232059j:plain

 

サイドメニューの覇道茄子も真っ赤。これと白いご飯の組み合わせ、やばいです。

次の日お腹を壊すけど、やめられない……。

 

 

f:id:posoi:20140822232103j:plain

 

最後に、串の数を数えてもらって会計。

 

火鍋を日本で食べると一人前2000〜3000円くらいですが、ここは鍋ひとつが1280円+具が80円なので、一人頭にするとかなり安くすみます。

 

一歩店に入ると完全に中国なので、旅行気分も味わえてお得。

 

以上、台湾のコンビニと日本の池袋が、微妙にリンクしていたという話でした。

 

ぐるなび - 大重慶マーラータン(池袋/中華料理)

 

 

プロフィール

f:id:g-gourmedia:20140710135612j:plain

ほそいあや

「珍味好き。虫を食べるタイミングでtwitterのフォロワーが激減します」

ブログ:http://seiten4go.com/
Twitter:https://twitter.com/hosoi/

                             
ページ上部へ戻る