読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徹底解剖! 虎ノ門ヒルズのレストラン・飲食店18軒に行ってきた!!

本日6月11日にオープンした東京の新ランドマーク、虎ノ門ヒルズ。みんなのごはんでは内覧会レポートとして虎ノ門ヒルズに入っている飲食店18店舗を一挙に御紹介します!(虎ノ門のグルメ虎ノ門ヒルズランチ

徹底解剖! 虎ノ門ヒルズのレストラン・飲食店18軒に行ってきた!!

虎ノ門ヒルズ まとめ記事

f:id:g-gourmedia:20140609110755j:plain

6月11日にオープンした東京の新ランドマーク、虎ノ門ヒルズ。みんなのごはんではグルメの観点からこの東京の新名所に注目しました。内覧会レポートとして虎ノ門ヒルズに入っている飲食店を一挙に御紹介します!

 

アンダーズ ターヴァン

f:id:g-gourmedia:20140609115512j:plain

f:id:g-gourmedia:20140609115641j:plain

ホテル「アンダーズ 東京」内の51階にあるメインダイニングです。絶景を目にしながらヨーロッパ料理を楽しむことができます。席数は全部で202席。6:30~10:30が朝食、11:30~15:00がランチ、18:00~22:00がディナーとなっています。

 

ルーフトップバー

f:id:g-gourmedia:20140609120043j:plain

f:id:g-gourmedia:20140609120204j:plain

虎ノ門ヒルズの最上階である52階にあるのがルーフトップバー。店内の撮影は禁止だったことから、写真はその手前のエリアになります。日本の高層ホテルとしては初となるオープンエアーの空間は解放感に溢れています。和のテイストのオリジナル・カクテルを楽しむことができます。

 

アバーヴ グリル&バー

f:id:g-gourmedia:20140609110912j:plain

f:id:g-gourmedia:20140609111116j:plain

2階、御成門駅側からの入り口を入ってすぐのところにあるのが、アバーヴ グリル&バー。お粥がメインメニューの一つとなっており、ヨーロッパとアジアのテイストが融合した食事を楽しむことができます。写真2点目は、アフタヌーンティー アバーヴスタイル。目にも鮮やかな一品です。

 

above GRILL&BAR

http://r.gnavi.co.jp/9exxkzup0000/

03-3539-4560

 

 

虎ノ門アルボール

f:id:g-gourmedia:20140609111321j:plain

f:id:g-gourmedia:20140609110819j:plain

神楽坂の一軒家で営業している神楽坂アルボールの姉妹店がこの虎ノ門アルボールです。野菜をテーマとしていた神楽坂アルボールに対し、虎ノ門アルボールがテーマとしているのは魚。こちらの記事でも虎ノ門アルボールの新メニューを御紹介しています。(2階)

 

 虎ノ門ヒルズカフェ

20140611201845

20140611201846

 虎ノ門駅側のメインエントランスを入ってすぐ右手のところにあるのが虎ノ門ヒルズカフェです。デリスタイルのカフェで、写真2点目はランチプレートのサンプル。お弁当にしてテイクアウトすることも可能です。(2階)

 

虎ノ門コーヒー

20140611201847

 メインエントランスを入って、左手にあるのが虎ノ門コーヒー。表参道の裏路地で営業している表参道コーヒーが虎ノ門ヒルズに出店した店舗です。(2階)

 

アジアンリゾート&カクテルハウス グリーンラタン

20140611201848

20140611201849

 愛宕通りに面した風景が窓の外に広がるのがアジアンリゾート&カクテルハウス グリーンラタンです。壁一面にアルコールのボトルが並び、500種類以上のカクテルやアジア料理が楽しめるお店です。様々なヴァリエーションを持った店内インテリアも楽しませてくれます。(2階)

 

アジアンリゾート&カクテルハウス グリーンラタン

http://r.gnavi.co.jp/mp9hbwuv0000/

03-5157-5566

 

和食バル 音音

20140611201850

20140611201851

 通路からもキッチンの様子を眺めることのできるユニークな作りとなっているのが和食バル 音音です。産地にこだわったお刺身や日本料理を楽しむことができます。カウンター席、テーブル席に加え、個室もあるので宴会での使用も可能です。(3階)

 

和食バル 音音 虎ノ門ヒルズ店

050-5789-6453

http://r.gnavi.co.jp/rkm0z48v0000/

 

糖朝

20140611201852

20140611201853

 神谷町方面を見渡すような形で店舗が作られているのが糖朝です。香港本店と変わらぬ味が楽しめるほか、虎ノ門ヒルズ店ではワインとのディナーを追求。野菜やお肉などを贅沢に使用したメニューで、ワインを楽しみながら中華料理をいただくことができます。(3階)

 

虎ノ門 ホップ

20140611201854

3階の虎ノ門駅側の一角にあるのが虎ノ門ホップです。常時11種類以上のドイツビールが楽しめるビアスタンドとなっています。なかでもホワイトビールは一押し商品の一つ。ヴルストと呼ばれる自家製ソーセージも看板メニューとなっています。

 

スペインバル ジローナ

20140611201855

20140611201856

 黒板に書かれたメニューが親しみやすさを感じさせてくれるのは、スペインバル ジローナ。五反田にも店舗のあるお店で、リーズナブルな価格で本格的なスペイン料理を楽しむことができます。魚介のパエリアやエビのアヒージョが看板メニューとなっています。(4階)

 

意気な寿し処阿部

20140611201857

20140611201858

 産地直送の魚にこだわっている寿司店です。青森や北海道の漁港と直接契約し、厳選した魚を入荷しています。また、お店で使っている南魚沼産のコシヒカリは店主の阿部氏の父親が生産しており、お店で使われている野菜山菜は阿部氏の母親が生産しています。(4階)

 

創作うどんとおでん あんぷく

20140611201859

20140611201900

 屋台風のカウンターが店頭で一際大きな存在感を放っているのが、創作うどんとおでん あんぷくです。女性が一人で入れるうどん店をコンセプトに、名物である「カルボナーラうどん」をはじめとした創作うどんを楽しむことができます。日本酒の品揃えも豊富です。(4階)

 

串あげもの 旬s

20140611201901

20140611201902

 創業1950年の長い歴史で知られる串料理のお店です。看板メニューとなっているのが雲仙焼で、コレステロールの0の最高級植物油を使って、分厚い鉄板の上であっさりと焼き上げられる独自の串料理はヘルシーの楽しむことができます。5種の調味料でいただく串揚げも人気です。(4階)

 

熟成肉専門 但馬屋

20140611201903

20140611201904

今回、虎ノ門ヒルズ店で東京初出店となるのが熟成肉専門 但馬屋です。店頭にも展示されている熟成肉は、50日をかけてドライエイジングされています。また、黒毛和牛を丸ごと一頭仕入れていることもそのおいしさや価格につながっています。(4階)

 

フレンチ カフェ&ワイン 虎ノ門バール

20140611201905

20140611201906

 銀座の高級フレンチレストラン、マキシム・ド・パリの元総料理長が料理を手掛けるのが虎ノ門バールです。野菜に焦点を当てたガルニチュール(付け合わせ)をメニューの中心に据え、マキシム・ド・パリでは特別なメニューとして提供されていたフレンチカレーもランチでは楽しめます。(4階)

 

メゾンカイザーカフェ

20140611201907

20140611201908

 虎ノ門ヒルズの離れと言える別棟、ガーデンハウスの2階にオープンしたのがベーカリーカフェのメゾンカイザーカフェです。様々なパンをテイクアウトできるほか、店内ではピザや魚料理・肉料理も堪能することができます。

 

 ザ サード カフェ バイ スタンダードコーヒー

20140611201909

20140611201910

虎ノ門ヒルズ3階でファミマ!!に併設されているのが、ザ サード カフェ バイ スタンダードコーヒーです。併設のファミマ!!にはブックショップも設けられており、トラベルやフードなど、定期的に変わるテーマに沿った本が並びます。自由に使えるラウンジもあり、日常的なシーンで使えるスペースとなっています。

 

いかがでしたでしょうか? 駆け足でしたが、虎ノ門ヒルズのレストラン・飲食店を御紹介しました。グルメスポットとしても非常に熱い虎ノ門ヒルズ、ぜひいち早く足を運んでみてください。

 

 ぐるなび編集部  氏家馨

                             
ページ上部へ戻る