読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【胃弱メシ】 第五弱「根津の釜揚げうどん編」

大人気、胃弱に向けたニュータイプ漫画「胃弱メシ」。今回は、つるっと美味しくて胃にも優しいうどん店のお話。釜あげうどんをいただきます!(根津のグルメうどん)

【胃弱メシ】 第五弱「根津の釜揚げうどん編」

バーグハンバーグバーグ 根津 胃弱メシ グルメマンガ

f:id:bhb_gohan:20140505182215j:plainf:id:bhb_gohan:20140505183255j:plain

 

f:id:bhb_gohan:20140505183300p:plain

 

f:id:bhb_gohan:20140508005013j:plain

 

f:id:bhb_gohan:20140507162647p:plain

 

 

f:id:bhb_gohan:20140505183257p:plain

 

f:id:bhb_gohan:20140505183256p:plain

 

 

 

 

 

f:id:bhb_gohan:20140508004825j:plain

 

 

 

写真レポート

 

f:id:bhb_gohan:20140415151009j:plain

喉越しの良い「釜揚げうどん 850円」

 

 

f:id:bhb_gohan:20140415150621j:plain

薬味は「ねぎ→揚げ玉→七味→生姜」の順に入れるのがおすすめ 

 

 

f:id:bhb_gohan:20140415152952j:plain

しっかりとしたコシが特徴の「太打ち ざるうどん 900円」

 

 

f:id:bhb_gohan:20140415145924j:plain

日本酒にピッタリの「のどぐろ開き干し 600円」

 

 

f:id:bhb_gohan:20140415150433j:plain

 サクっとした食感が絶品の「天ぷら(車海老、季節野菜) 850円」

 

 

f:id:bhb_gohan:20140415154339j:plain

 明治43年築の石蔵を改築した趣のある空間

 

 

f:id:bhb_gohan:20140415154539j:plain

 高い天井の吹き抜けが贅沢な空間を演出

 

 

f:id:bhb_gohan:20140415155154j:plain

建築家の隈研吾が手がけた空間で味わえる“うどん”はココだけかも? 

 

 

 

 

お店の情報

店名:根津 釜竹

住所:〒113-003 東京都文京区根津2-14-18

東京メトロ千代田線 根津駅 徒歩5分

TEL:03-5815-4675

URL:http://www.kamachiku.com/

 

漫画担当:マキゾウのプロフィール 

f:id:bhb_gohan:20140507163846j:plain

鼻ミゾにちょっとしたこだわりをもって、イラストやマンガを描いています。絵を描く以外はたいていご飯とお金のことを考えています。早起きと脂身と臭い肉が苦手です。

 →過去の実績とお仕事のご依頼はこちら

 

これまでの胃弱メシ

 

胃弱メシ】 第四弱「中目黒の蒸し野菜編」

http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/2014/04/09/120415

胃弱メシ】 第三弱「新宿のロールキャベツ編」

http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/2014/03/12/103501

胃弱メシ】 第二弱「半蔵門中華粥編」

http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/2014011165.html

胃弱メシ】 第一弱「学芸大学のとろろ定食編」

http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/2013121068.html

 

 

池袋うどん店はこちらから。

http://r.gnavi.co.jp/area/aream2157/udon/rs/

札幌駅うどん店はこちらから。

http://r.gnavi.co.jp/area/aream5502/udon/rs/

京都駅うどん店はこちらから。

http://r.gnavi.co.jp/area/aream3404/udon/rs/

                             
ページ上部へ戻る