「ジャスティス」と呼ばれて…日本サッカー初のプロ主審・岡田正義が泣いた日

今回は日本初のプロ主審としてワールドカップにも出場経験を持つ岡田正義氏が登場。大学在学中より審判の道へ入った岡田氏は、2002年にプロ主審となりますが、Jリーグがスタートしたころは、笛を吹くのに有給休暇を使いながら休みをやりくりし、何とかピッチに現れるという厳しい環境だったそうです。横浜の日産スタジアム…