ぐるなび みんなのごはん

あなたの”食べたくなる”を作る

和食

具はサーモンとねぎのみ!「ねぎさ鍋」はめっちゃくちゃ美味くて簡単で、作らない理由が見つからない

「ねぎま鍋」ならぬ「ねぎさ鍋」が簡単でめちゃくちゃ美味しいので紹介します。ねぎま鍋はねぎとマグロで作りますが、ねぎさ鍋はねぎとサーモンの組み合わせ。刺身用サーモンを切ったら、お出汁に入れてねぎと一緒に煮込むだけと簡単です。軽くしゃぶしゃぶ…

鍋に野沢菜漬けを入れるとすごくおいしい

信州の名産、野沢菜(のざわな)漬け。浅漬けはシャキシャキでフレッシュな味わい、古漬けはあとひく酸味が魅力です。その野沢菜漬けを、漬け汁ごと鍋に入れると味もきまるし、何よりめちゃくちゃ美味しいってご存知でしたか?鍋の具は豚バラ、白菜、きのこ…

お茶漬けはお茶を変えるだけで劇的に味が変わる…!定番具材×5種のお茶でベストな組み合わせを探してみた

ご飯にお茶をかけていただくお茶漬け(お茶づけ)。簡単に作れてサラサラと食べられるので、忙しいときや二日酔いのときにもピッタリですよね。いつもお茶漬けを食べるときは緑茶(あるいは玄米茶やほうじ茶など)のみ……という家庭も多いのではないでしょう…

この牡蠣、ちょっとレベル違う…!牡蠣小屋の発祥地・佐賀県太良町「竹崎カキ」のあまりの旨さに悶絶した

美味しい牡蠣をたらふく食べられる場所といえば牡蠣小屋。実は、牡蠣小屋の発祥地は佐賀県太良町(たらちょう)とご存知でしょうか?福岡市内からは車で2時間以上、有明海に面した町です。有明海は塩分濃度が低く、そこで育った太良町のブランド牡蠣「竹崎カ…

【ズボラレシピ】炊飯器+クッキングシートなら、ほったらかすだけで同時に2品以上を作れてしまう

炊飯器で炊き込みご飯はもちろん、煮物やケーキなどが簡単に作れるというのはもはや周知の事実。材料を入れたらスイッチを押すだけ、ほったらかすだけで完成するとあって便利ですよね。しかし難点があります。当然といえば当然ですが、炊飯器調理をしている…

今年も1年間ありがとうございました! 2018年の「みんなのごはん」年間人気記事ランキングを発表いたします

今年1年、みんなのごはんを読んでいただき、誠にありがとうございました。読者の皆様、クリエイターの皆様にこの場を借りて感謝申し上げます。ありがとうございました。それでは、2018年1年間の年間記事ランキングを一挙に紹介させていただきます!(新橋の…

炊飯器レシピが優秀すぎる!材料入れてスイッチ押すだけの簡単レシピまとめ

材料を入れてスイッチを押すだけで1品完成してしまう炊飯器レシピをまとめて紹介します。炊飯器レシピなら、材料を入れてスイッチを押し、あとは放置するだけ。見張りの必要もないので、炊飯器が調理してくれている間に他の作業ができます。楽できるだけでな…

頭が真っ白になるおいしさ…「すき焼きうどん」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「すき焼きうどん」です。レシピはこちら!⇒鍋に牛脂を溶かし、4~5センチの長さに切った長ネギを入れ、焼き目を付けて取り出します。牛肉を広げ入れ、色が変わり始めたら、砂糖をふ…

この冬のヘビロテ決定…!「豚バラ大根鍋」がシンプル簡単なのに激ウマすぎるので今すぐ作ってほしい

豚バラ肉と大根薄切りを鍋の中に重ねるように敷きつめていき、調味料を加えて煮込むだけの「豚バラ大根鍋」が簡単でとても美味しいです。大根の大量消費にもオススメのレシピです。味付けはめんつゆでも顆粒だしでも鶏がらスープでもOK。材料がシンプルなの…

台所でのつまみぐいのし過ぎに要注意…!「焼きサバのちしゃもみ」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「焼きサバのちしゃもみ」です。レシピはこちら!⇒サニーレタスを食べやすい大きさに手でちぎり、白ゴマ油を混ぜ合わせます。 焼いたサバの身をほぐし、サニーレタスと合わせます。…

【保存版】安くて旨くて優秀すぎる…!「サバ」の美味しいお店と簡単サバレシピまとめ

アジやイワシ、サンマなどと並んで、代表的な大衆魚であるサバ。入手しやすい、安い、調理の幅が広いと大活躍ですよね。そんなサバは近年、特に人気が高まっており、サバ専門店やサバ缶を活用した簡単レシピなども流行しました。塩焼きや味噌煮、竜田揚げ、…

鍋にするとすごく使える!「チンゲンサイと豚肉の鍋」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「チンゲンサイと豚肉の鍋」です。レシピはこちら!⇒チンゲンサイを軸と葉に切り分け、軸は縦4~6等分に切ります。ゴボウはピーラーで長めに薄くそぎ、サッと水にさらしておきます。…

玉ねぎは主役も張れる優秀さ…!玉ねぎの消費スピードが異常に早くなりそうなレシピ

玉ねぎの大量消費にぴったりなレシピを紹介します。春になって新玉ねぎが市場に出回る頃は、みずみずしくて甘みの強い新玉ねぎばかりが注目されますが、一般的な玉ねぎも美味しくて優秀な食材ですよね。そこで今回は玉ねぎにスポットライトを当て、玉ねぎが…

こんなにフワッとしていたなんて知らなかった…!「マッシュポテト&ステーキ」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「マッシュポテト&ステーキ」です。レシピはこちら!⇒1センチ厚みのいちょう切りしたジャガイモはを鍋でかぶるくらいの水を入れてゆで、軟らかくなったら、湯がなくなる前にクリー…

ウワサの「生きてる餃子」、西川口の現地感ハンパない中華料理、「北海道チーズ蒸しケーキ」をアレンジ、仙台名物で妻をおもてなしほか|先月の人気記事ランキング

「みんなのごはん」人気記事ランキングを紹介します。10月1日から10月31日までに公開した記事で、アクセス数の多かったものTOP5です。1位は、「生きてる餃子」を食べられる「手延でっかい餃子 曽さんの店 代々木店」を紹介した記事。肉汁が「あふれ出す」と…

ホタテの貝柱みたいで食感がすごくいい…!「エノキつくね」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「エノキつくね」です。レシピはこちら!⇒ボウルに鶏ひき肉と、4等分に切ったエノキをほぐしながら入れます。エノキがなじんでまとまるまで混ぜ、塩とコショウをふったら、小さめの…

根っこだって甘いんだ…!「ホウレンソウとエビの炒め物」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「ホウレンソウとエビの炒め物」です。レシピはこちら!⇒ホウレンソウを下から3センチくらいでカットし根元だけにします。根元は縦に、4等分に切り、残りはエリンギと共に食べやすい…

口の中が永遠に唐揚げの一口目…「鶏皮チップス」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「鶏皮チップス」です。レシピはこちら!⇒鶏の皮を平らにしてフライパンに広げ、内側を下にして、落としぶたをのせます。弱火でじっくり火を入れ、鶏皮からジワジワと脂を出し、焼き…

今、何を食べたいかそっと心に聞くと必ずいる…「豚玉天お好み焼き」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「豚玉天お好み焼き」です。レシピはこちら!⇒芯を含めてキャベツは粗みじん切り、ネギは小口切りにし、ちくわは細かく刻みます。 ボウルで薄力粉、昆布茶、冷水、塩を混ぜて生地を…

タコの刺身に合うしょうゆ、「天下一品」の特別メニュー、究極のズボラ飯、崎陽軒のお弁当全レビューほか|先月の人気記事ランキング

「みんなのごはん」人気記事ランキングを紹介します。9月1日から9月30日までに公開した記事で、アクセス数の多かったものTOP5です。1位は、超長文にも関わらずネット上で大反響を巻き起こした「タコの刺身が好きすぎるので最高に合うしょうゆを100本の中から…

「食べるという発想はなかった」けど実はヒゲも使えるで…!「トウモロコシの天ぷら」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「トウモロコシの天ぷら」です。レシピはこちら!⇒皮をむいて、ひげを丁寧に取ったトウモロコシを3等分して芯から実をそぎ落とします。ひげは、はさみで食べやすい長さにし、桜エビ…

「揖保乃糸」を食べ比べ、社長が語るスマホゲームの裏側、肉のハナマサ活用術、京都の名前も看板もないラーメン屋ほか|先月の人気記事ランキング

「みんなのごはん」人気記事ランキングを紹介します。8月1日から8月31日までに公開した記事で、アクセス数の多かったものTOP5です。1位は、そうめんのブランドとして有名な「揖保乃糸(いぼのいと)」の製品を食べ比べした記事でした。「揖保乃糸」ブランド…

避難所のリアルな食料事情とは…豪雨の被災地を取材してわかった、1週間を乗り切る備蓄の大切さ

避難所のリアルな食料事情についてのレポートです。災害発生時、土砂崩れで道路が断たれ、停電、断水にも見舞われてしまったら、食料や飲料水は十分に手に入りません。避難所に必ず食料が備蓄されているわけでもなく、個人個人の備えが重要になってきます。…

夏のプール帰りに食べた幸せのあの味…!「ニラの焼きうどん」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「ニラの焼きうどん」です。レシピはこちら!⇒4センチの長さに切ったニラを油と千切りにしたショウガを入れたフライパンでサッと炒めて取り出します。半分に折って表示に従ってゆで…

火を使わずに即完成!「とろろ」を使ったレシピが簡単なのに思わずかき込みたくなる旨さ

「とろろ」の簡単美味しいレシピを紹介します。とろろは「山のウナギ」とも呼ばれるほど栄養満点。昔から滋養強壮にも良いといわれています。一年を通して食べたいとろろの、火を使わずにさっと作れるレシピが便利ですよ。1つめは冷奴(温奴でも◎)。とろろ…

そうめんのつけダレ、サッカーも芸人も諦めた男の生き方、満足感がハンパない東京の鮨店、奥深き低温調理の世界ほか|先月の人気記事ランキング

「みんなのごはん」人気記事ランキングを紹介します。7月1日から7月31日までに公開した記事で、アクセス数の多かったものTOP5です。1位は、料理研究家の河瀬璃菜さんによるそうめんのつけダレレシピまとめ記事でした。「あっさりトマトつけダレ」「冷製担々…

下関グルメおそるべし…!女子サポは名物料理の魅力に惑わされ、深夜までチームの行く末を語り合った【能田達規『ぺろり!スタグル旅』第30回:VS.山口】

“サッカー”דグルメ”=ぺろり! Nリーグ2部・千葉ユニティの熱烈な女子サポ2人。もちろんチームの応援もするけれど、真の目的は“スタジアムグルメ”。まだ見ぬ地元のソウルフードを求めて、今週末も2人は西へ東へアウェイ遠征。サポーターの胃袋を刺激する「…

手抜きでもこんなに美味しい!料理がラクになる「三種の神器」をフル活用した楽勝簡単レシピ

覚えておくと今日から役立つ、美味しい簡単レシピを紹介します。夜遅く疲れて帰ってくると、夕食を作る気力も起きませんよね。忙しくても自炊を続けるコツは、上手に手を抜くこと。簡単に作れるレシピと、あると便利な道具を紹介します。手間抜き料理に便利…

「何だコレ?」を連呼しながら食べ続けてしまうかも…「フカツ」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「フカツ」です。 レシピはこちら⇒水につけて戻した車麩の水気を絞って一口大にちぎります。ボウルに入れて、しょうゆ、酒・みりん、ゴマ油、鶏がらスープのもと、ニンニクのすり下…

W杯期間も中断なし…!うどん県への遠征&アウェーグルメ堪能は2部リーグサポだけの特権なのだ【能田達規『ぺろり!スタグル旅』第29回:VS.讃岐】

“サッカー”דグルメ”=ぺろり! Nリーグ2部・千葉ユニティの熱烈な女子サポ2人。もちろんチームの応援もするけれど、真の目的は“スタジアムグルメ”。まだ見ぬ地元のソウルフードを求めて、今週末も2人は西へ東へアウェイ遠征。サポーターの胃袋を刺激する「…

白米がいらないこの取り合わせは魔物…!「ステーキ&クレソンのサラダ」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「ステーキ&クレソンのサラダ」です。 レシピはこちら⇒焼く30分以上前に冷蔵庫から出して室温に戻したステーキ肉をペーパータオルで水気を抑えて、塩、コショウを振ります。 フライ…

「カレー以外に合わない」は間違い!老舗の漬物メーカーに福神漬レシピを聞いたら潜在能力ハンパなかった

「福神漬けといえばカレー」。そんなイメージを持っている人も多いと思いますが、実は福神漬入りにはハンバーグや麻婆豆腐、白玉、あんこのパイまで無限の可能性あるというのです。 そんな様々な可能性を秘めた福神漬けのレシピを老舗漬物メーカー・新進(東…

食べてハムストリング強化だわっしょい! 「スクワットプラスゆで豚」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「スクワットプラスゆで豚」です。 レシピはこちら⇒表面の水気を取った豚肉を、ポリ袋に入れ塩こうじと酒をもみ込み、1時間以上おきます。たこ糸で縛って、水1リットルを入れた鍋で…

冷蔵庫にある青いもの、何でも入れとけ! 「アジの塩焼きパクチーソース」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「アジの塩焼きパクチーソース」です。 レシピはこちら⇒ぜいごを取り、えらと内臓を除いたアジの全体に軽く塩をふり、10分ほどおきます。そして、腹に刻んだパクチーの根を詰めます…

さあ君も「明太とろろご飯」で“うまみのオクラホマミキサー”を舞ってみないか【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「明太とろろご飯」と「梅とろ茶漬け」です。 レシピはこちら⇒麦ご飯を炊いたら、ナガイモの皮をむき、すり下ろしてとろろを作ります。 「明太とろろご飯」は、明太子の中身と、とろ…

「食べる生姜」が万能すぎる…!材料切ったら煮詰めるだけで、何にでも使える激ウマ調味料が爆誕

生姜はすりおろして風味付けに使うイメージがありますが、今回は生姜そのものをいただく「食べる生姜」を紹介します。材料は生姜のほか、干し椎茸やかつおぶし、さきいかなど。旨味の強い食材と一緒に煮詰めることで、生姜にたっぷり旨味が染みこんで、何に…

家たこ焼きの最強レシピ、ニッカの中の人にバーでインタビュー、韓国の万能ダレ「サムジャン」が超使える、ゲーム業界のIT資産管理って?ほか|先月の人気記事ランキング

「みんなのごはん」人気記事ランキングを紹介します。5月1日から5月31日までに公開した記事で、アクセス数の多かったものTOP5です。1位は、自宅たこ焼きをのクオリティをアップさせる方法を紹介した記事でした。「たこ焼き神」ことヨッピーさんが紹介してい…

チビ太のおでんみたい!「ちくわとちくわぶの甘辛煮」と「イカダちくわ」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で好評連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「ちくわとちくわぶの甘辛煮」と「イカダちくわ」です。「ちくわとちくわぶの甘辛煮」は1.5~2センチの輪切りにして10分煮込んだらバターを落として出来上がりという簡単さ!「…

大阪名物「肉吸い」をめんつゆで作るレシピ&リメイクが超使える!牛肉の旨みが染み渡るスープが最高

大阪名物「肉吸い」のレシピを紹介します。肉吸いとは、大阪・難波「千とせ」が発祥といわれており、簡単にいうと「肉うどんからうどんを抜いたもの」です。関西風の出汁に牛肉たっぷり、あとはネギくらいというシンプルな構成なのですが、お肉の旨みたっぷ…

最強の「ツナ缶レシピ」、『りゅうおうのおしごと!』で白鳥士郎が描いた棋士像、5分でできる残業メシ、海老の旨味が凄いラーメンほか|先週の人気記事ランキング

金曜日恒例、「みんなのごはん」人気記事ランキングを紹介します。3月26日から4月1日までに公開した記事で、アクセス数の多かったものTOP5です。1位は、最強のツナ缶レシピ決定戦という記事でした。身近かつ汎用性の高いツナ缶。どんなふうに食べても美味し…

おつゆも最高、幸せの塊!「春待ちおでん」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で好評連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「春待ちおでん」。人を待っている間に作る、塩味のおでんです。鍋に水と昆布を入れ、沸騰してきたら鶏と皮をむいたカブ、塩を入れて20分ほど煮ます。アスパラを詰めたちくわを…

いくら食べても太らない(はず)!「菜の花チャンプルー」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で好評連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「菜の花チャンプルー」。おひたしやからしあえにすることが多い菜の花ですが、意外とチャンプルーも合うんです。豆腐の水を切ったら、豆腐、豚肉の順に炒めて都度取り出してお…

野菜揚げなら170℃でじっくりゆっくり!「エノキとシュンギクのかき揚げ」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で好評連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「エノキとシュンギクのかき揚げ」。野菜の価格がまだまだ高いので、エノキとシュンギクで作るリーズナブルなかき揚げです。エノキは桜エビと、シュンギクはちりめんじゃこと一…

まるで高級旅館…!? 上品おだしでいただく「ワカメしゃぶしゃぶ」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で好評連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「ワカメしゃぶしゃぶ」です。すぐ食べられるフレッシュ・柚子コショウを作ったら、お次は昆布に煮干し、カツオ節で鍋のおだしをとります。弱めの中火で昆布と煮干しをじっくり…

丸亀製麺の激ウマ裏メニュー“天丼”に、あなたからタッチ! 【座二郎の「東京昼飯コンフィデンシャル」006】

丸亀製麺公認の裏メニュー「天丼」をご存知ですか?天ぷら屋さんに行くお金がない時は丸亀製麺へ。「天丼用ごはん」を注文したらエビ天を追加して、たれをかけて小皿にネギと生姜をもらえば、丸亀製天丼の完成!サラリーマンの強い味方、地下鉄通勤漫画家・…

風邪も吹っ飛ぶ滋養の塊ですわ!「カレーうどん」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で好評連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」とぐるなび「みんなのごはん」がコラボ。「みんなのごはん」でも大好評連載の内容を配信しています。本日のレシピは「カレーうどん」です。鶏肉を切ってカレー粉と塩コショウをもみ込んだら、玉…

美味しさを言葉で伝えるノウハウ、生牡蠣食べ放題2,980円、新潟にある炭水化物の王国、豚骨×担々麺が旨いほか|先週の人気記事ランキング

金曜日恒例、「みんなのごはん」人気記事ランキングを紹介します。2月5日から2月11日までに公開した記事で、アクセス数の多かったものTOP5です。1位は、ミツカンの「味確認室」という部署に「味を言語化するためのノウハウ」を聞きにいった記事でした。食べ…

何もしない、だと…? 下処理いらずの「サトイモのみそ汁・煮物」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で好評連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」とぐるなび「みんなのごはん」がコラボ。「みんなのごはん」でも大好評連載の内容を配信しています。前回・前々回に続きスペシャルゲスト、DJみそしるとMCごはんさんを迎えた本日のレシピは「サ…

【レシピ】年末年始を乗り切る籠城メシはこれだ!アレンジ自在、「煮しめ」のメタモルフォーゼで引きこもりが捗る

年末年始に欠かせない料理の一つに「煮しめ」があります。おせちにも入ってますし、根菜を中心にした具材を一緒に煮ることから、家族が仲良く結ばれるという意味を持っています。この煮しめをアレンジした、年末年始の引きこもりにぴったりの籠城メシのレシ…

冬の味覚「白子」は味噌につけるべし…! 酒飲みにとって最高のアテが自宅で爆誕してしまうレシピ

冬の味覚のひとつ、「タラの白子」。あん肝と並んで、プリン体を多く含む食材の代表選手として認識されていますが、その濃厚な味わいは圧倒的に支持されてます。白子ポン酢、たまりません…!でも、いつも同じ食べ方で料理のレパートリーがあまり広がらない!…

                             
ページ上部へ戻る