ぐるなび みんなのごはん

あなたの”食べたくなる”を作る

レシピ

この冬も牡蠣を食べまくろう…!ほんのひと手間で牡蠣の旨さを爆発的に引き出すレシピが最高すぎる

冬に旬を迎え、いっそう美味しくなる牡蠣。酢牡蠣や鍋でも美味しくいただけますが、今回は簡単に作れてお酒が進みまくる牡蠣のつまみを紹介します。紹介するのは牡蠣ユッケ、牡蠣ニラ玉、牡蠣キムチの3種類。ユッケとキムチは生食用の牡蠣を使っており、材料…

塩辛、もはや調味料では…?味付け一発なのに旨すぎて秒で食べ尽くしてしまうレシピ

塩辛を使ったアレンジレシピを紹介します。おつまみやご飯のおともとして定番の塩辛ですが、そのまま食べるだけでなく調味料としても優秀なのです。ほどよい塩味とイカの旨味があり、塩辛だけで味付けが決まります。ざく切りにしたキャベツにバターと塩辛を…

レトルト食品でこんなに豪華に…!どれも即完成するのに手抜きに見えないレシピが優秀すぎる

仕事や家事、育児、忙しい毎日を送る人を助けてくれるのがレトルト食品やお惣菜、冷凍食品など。これらを使うことに抵抗があったり、手抜きだと感じて罪悪感を覚える人も少なからず存在するようですが、レトルト食品や冷凍食品にほんのひと手間加えることで…

炊飯器レシピが優秀すぎる!材料入れてスイッチ押すだけの簡単レシピまとめ

材料を入れてスイッチを押すだけで1品完成してしまう炊飯器レシピをまとめて紹介します。炊飯器レシピなら、材料を入れてスイッチを押し、あとは放置するだけ。見張りの必要もないので、炊飯器が調理してくれている間に他の作業ができます。楽できるだけでな…

「おかん飯」の一番はコレだ…!「ビーフシチュー」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。最終回となる本日のレシピは「ビーフシチュー」です。レシピはこちら!⇒ポリ袋に塩・蜂蜜、赤ワイン、オリーブ油、粗びきコショウなどをもみ込んだ牛肉と、大きめに切ったニンジン、タマネギ、ロー…

肉は買ったら漬けるべし!家焼肉はこれから全部これで良いかも…と思うほど旨い漬けダレ3選

焼肉といえば、お肉を焼いてタレをつけて食べるというイメージですが、韓国ではお肉を漬け込んでおき、それを焼いて食べるというのが一般的なスタイルなのです。漬け込むことでお肉が柔らかくなりますし、そのまま食べても美味しいというメリットがあります…

頭が真っ白になるおいしさ…「すき焼きうどん」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「すき焼きうどん」です。レシピはこちら!⇒鍋に牛脂を溶かし、4~5センチの長さに切った長ネギを入れ、焼き目を付けて取り出します。牛肉を広げ入れ、色が変わり始めたら、砂糖をふ…

塊肉を漬けたら炊飯器にドン!豚肉で作る「コンポーク」がはちゃめちゃ美味くて何かと捗るぞ

コンビーフならぬ「コンポーク」の作り方を紹介します。コンポークとは、名前のとおりコンビーフの豚肉版。塊肉を塩漬けして寝かせたら、あとは塩抜きして炊飯器で加熱するだけ。加熱してから冷蔵庫で5日ほど保存できますよ。そのまま食べても美味しいうえ、…

この冬のヘビロテ決定…!「豚バラ大根鍋」がシンプル簡単なのに激ウマすぎるので今すぐ作ってほしい

豚バラ肉と大根薄切りを鍋の中に重ねるように敷きつめていき、調味料を加えて煮込むだけの「豚バラ大根鍋」が簡単でとても美味しいです。大根の大量消費にもオススメのレシピです。味付けはめんつゆでも顆粒だしでも鶏がらスープでもOK。材料がシンプルなの…

男子は何でもベーコンで巻けの法則発動!!「カキのベーコン巻き」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「カキのベーコン巻き」です。レシピはこちら!⇒カキをボウルに入れて塩水で2、3回ふり洗いして水気をきります。フライパンにオリーブ油を熱し、カキに白ワイン(または酒)少々をふ…

台所でのつまみぐいのし過ぎに要注意…!「焼きサバのちしゃもみ」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「焼きサバのちしゃもみ」です。レシピはこちら!⇒サニーレタスを食べやすい大きさに手でちぎり、白ゴマ油を混ぜ合わせます。 焼いたサバの身をほぐし、サニーレタスと合わせます。…

肉の旨味しみっしみなジャガイモが至高…!韓国のピリ辛鍋「カムジャタン」が冬の定番になりそうな旨さ

韓国では定番のピリ辛鍋「カムジャタン」のレシピを紹介します。本来は豚の背骨を使うのですが、入手しやすいスペアリブでも代用できます。スペアリブと丸ごとじゃがいも、白菜などの葉物野菜を味噌やコチュジャン、唐辛子などの合わせ調味料とグツグツ煮込…

シャキシャキに炒める以外はやっちゃいけない野菜じゃなかった…!「チンゲンサイと豚肉の鍋」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「チンゲンサイと豚肉の鍋」です。レシピはこちら!⇒チンゲンサイを軸と葉に切り分け、軸は縦4~6等分に切ります。ゴボウはピーラーで長めに薄くそぎ、サッと水にさらしておきます。…

玉ねぎは主役も張れる優秀さ…!玉ねぎの消費スピードが異常に早くなりそうなレシピ

玉ねぎの大量消費にぴったりなレシピを紹介します。春になって新玉ねぎが市場に出回る頃は、みずみずしくて甘みの強い新玉ねぎばかりが注目されますが、一般的な玉ねぎも美味しくて優秀な食材ですよね。そこで今回は玉ねぎにスポットライトを当て、玉ねぎが…

どこのこじゃれた娘さんの食べ物やねん…!「アボカドシュリンプのサンドイッチ」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「アボカドシュリンプのサンドイッチ」です。レシピはこちら!⇒むきエビに塩(適量)を加えて水で洗いざるに上げ、紙タオルで押さえて水気を取ります。ボウルに入れて、小麦粉、塩・…

こんなにフワッとしていたなんて知らなかった…!「マッシュポテト&ステーキ」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「マッシュポテト&ステーキ」です。レシピはこちら!⇒1センチ厚みのいちょう切りしたジャガイモはを鍋でかぶるくらいの水を入れてゆで、軟らかくなったら、湯がなくなる前にクリー…

究極のご飯泥棒だ…!「鮭キムチ」は切って漬けるだけなのに白ご飯が一瞬でなくなるウマさ

簡単美味しい「鮭キムチ」の作り方を紹介します。作り方はきわめて簡単で、刺身用サーモンをキムチの素、キムチ、ごま油と混ぜ合わせて漬けるだけで完成。そのままご飯のおかずになるのはもちろん、お茶漬けなどでいただいても美味しいですよ。温泉卵とあわ…

ぜんぶ炊飯器に入れるだけ!韓国の肉じゃが「カルビチム」があまりに簡単ウマくて我が家の定番になりそう

牛カルビ肉とじゃがいも、にんじんなどを甘辛く煮込んだ韓国の家庭料理「カルビチム」。日本でいう「肉じゃが」のようなポジションで、ゴロっと入ったお肉、肉の旨味をよく吸い込んだじゃがいもが大変美味しいのです。日本で手軽に作れるように、豚スペアリ…

ホタテの貝柱みたいで食感がすごくいい…!「エノキつくね」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「エノキつくね」です。レシピはこちら!⇒ボウルに鶏ひき肉と、4等分に切ったエノキをほぐしながら入れます。エノキがなじんでまとまるまで混ぜ、塩とコショウをふったら、小さめの…

これ、罪深すぎでは…?「北海道チーズ蒸しケーキ」をヤバうまにするアレンジを料理研究家が本気で考えてみた

山崎製パンのロングセラー商品「北海道チーズ蒸しケーキ」。チーズの香り豊かな味わいにふわっふわ食感が美味しく、ファンの多い商品です。このチーズ蒸しケーキを、冷凍庫で凍らせたり、トースターで焼いてハチミツやメープルシロップをかけたり、といった…

根っこだって甘いんだ…!「ホウレンソウとエビの炒め物」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「ホウレンソウとエビの炒め物」です。レシピはこちら!⇒ホウレンソウを下から3センチくらいでカットし根元だけにします。根元は縦に、4等分に切り、残りはエリンギと共に食べやすい…

「辛ラーメン」はちょい足しで何倍もウマくなる…!辛ラーメン愛好家が教えるアレンジレシピ

韓国発のインスタントラーメン「辛(しん)ラーメン」は、クセになる旨辛な味わいで、日本でもずいぶんとメジャーな存在になりました。そのままでも美味しいですが、ちょい足しやアレンジをすると違った味わいになり、全く飽きずにいただけます。チーズや牛…

口の中が永遠に唐揚げの一口目…「鶏皮チップス」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「鶏皮チップス」です。レシピはこちら!⇒鶏の皮を平らにしてフライパンに広げ、内側を下にして、落としぶたをのせます。弱火でじっくり火を入れ、鶏皮からジワジワと脂を出し、焼き…

かけたら即エスニック風に…!ベトナムの食べるラー油「サテトム」にドハマリしたので再現してみた

ベトナム版の「食べるラー油」ともいえる調味料「サテトム」の作り方とアレンジレシピを紹介します。サテトムとは、海老とレモングラス、ニンニクの香りがするピリ辛な調味料。お料理にちょい足しするだけで、とたんにエスニック風に変身します。カルディや…

今、何を食べたいかそっと心に聞くと必ずいる…「豚玉天お好み焼き」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「豚玉天お好み焼き」です。レシピはこちら!⇒芯を含めてキャベツは粗みじん切り、ネギは小口切りにし、ちくわは細かく刻みます。 ボウルで薄力粉、昆布茶、冷水、塩を混ぜて生地を…

自家製ジンは作りは究極に自由な世界だった…! 自宅でも作れる世界に一つだけのオリジナルジンはお世辞抜きで美味いという話

最近、日本で“プレミアムジン”がブームになっています。プレミアムジンとは文字通り高級路線のジンのこと。日本でのブームの火付け役になったのは2016年に操業をはじめた京都蒸留所の「季の美」というクラフトジンですが、今や国産ウイスキーメーカー大手を…

「食べるという発想はなかった」けど実はヒゲも使えるで…!「トウモロコシの天ぷら」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「トウモロコシの天ぷら」です。レシピはこちら!⇒皮をむいて、ひげを丁寧に取ったトウモロコシを3等分して芯から実をそぎ落とします。ひげは、はさみで食べやすい長さにし、桜エビ…

すっぱ旨いスープがめちゃくちゃクセになる…!「水キムチ」が年中活躍しそうなポテンシャルを秘めてた件

「水キムチ」の作り方とアレンジレシピを紹介します。水キムチとは、名前のとおりたっぷりの水とともに漬けたキムチのこと。韓国版の浅漬けともいえます。唐辛子粉の量も少なく、辛さ控えめ。そのため、小さな子どもや辛いものが苦手な人でも美味しくいただ…

食べすぎ危険!究極のズボラめし「バターごはん」はチョイ足しで無限にウマくなる

ホカホカの白いご飯にバターをのせた「バターごはん」は、簡単すぎるズボラ飯ですが美味しいですよね。バターごはんは醤油やめんつゆをたらすだけでも十分に美味しいのですが、ここにチョイ足しアレンジをすることでさらに美味しくなります。チョイ足しする…

イケてるサッカー選手のように「オシャレうまい」…「揚げナスのバルサミコマリネ」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「揚げナスのバルサミコマリネ」です。レシピはこちら!⇒ ヘタを落としたナスを5センチ大の乱切りにします。塩水に3分ほどつけてアクを抜き、水気を切って拭いたら、揚げ油を180度ぐ…

宿敵のピーマンが“アリ”な味になってスルスル入る…「ピーマンの肉のせ」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「ピーマンの肉のせ」です。レシピはこちら!⇒ピーマンを縦半分に切り、種を取ります。トマトは乱切り、ニンニクは粗みじん、タマネギはみじん切りにして電子レンジに3分かけます。…

夏のプール帰りに食べた幸せのあの味…!「ニラの焼きうどん」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「ニラの焼きうどん」です。レシピはこちら!⇒4センチの長さに切ったニラを油と千切りにしたショウガを入れたフライパンでサッと炒めて取り出します。半分に折って表示に従ってゆで…

シビレ好き大歓喜!混ぜるだけで作れる「しびれ味噌」が万能すぎるので今すぐ作ったほうがいい

中国語でしびれる辛さを意味する「麻(マー)」は、四川料理では味覚の1要素ともされています。このしびれは、主に花椒(ホアジャオ)というスパイスによって生み出されるのですが、昨今このしびれる美味しさが大ブーム。「マー活」と称して、花椒たっぷりの…

肉のハナマサ探検は男のロマン…!ヘビーユーザーがおすすめする“プロ仕様”商品ベスト5とその活用術

大容量・低価格・プロ仕様といった魅力あふれる業務用スーパー。最近ではコストコが何と言っても人気ですが、「肉のハナマサ」を忘れてはいけません。ヘビーハナマサユーザーのライターさんが今回、ハナマサに行ったらこれ買っとけ!という5品を紹介。380gで…

沖縄の妖怪にいそうな見た目だけど栄養満点で美味しい…!「バナナブレッド」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「バナナブレッド」です。レシピはこちら!⇒バターをポリ袋に入れてもみ、ボウルに移したら、砂糖を入れ、溶き卵を3~4回に分けて加え混ぜます。バナナを割りながら加えてよく潰し、…

料理の盛り付けセンスを磨く方法とは?素人の料理をプロのフードスタイリストが盛り付けたら超美味しそうになった

料理の盛り付けセンスは磨くことができます。ある程度自炊をしていると、彩りや盛り付けで悩むようになってきませんか?自分が食べるぶんには多少色味が悪くても、盛り付けが不恰好でも構わないとも思いますが、もっと美味しそうに見せるコツがあるなら覚え…

火を使わずに即完成!「とろろ」を使ったレシピが簡単なのに思わずかき込みたくなる旨さ

「とろろ」の簡単美味しいレシピを紹介します。とろろは「山のウナギ」とも呼ばれるほど栄養満点。昔から滋養強壮にも良いといわれています。一年を通して食べたいとろろの、火を使わずにさっと作れるレシピが便利ですよ。1つめは冷奴(温奴でも◎)。とろろ…

これ、もう夏に必須かもしれない…!関西の定番「冷やしあめ」の再現レシピとアレンジが超使える

関西では夏の定番「冷やしあめ」の作り方を紹介します。冷やしあめとは、麦芽水飴をお湯で溶いて、生姜の搾り汁やおろし生姜を加えた飲み物。これを水や炭酸水で割っていただきます。関東ではなかなか見かけませんが、関西では暑気払いとしてよく飲まれてい…

野球部の合宿なら1人5キロは食べるやつ…!「スペアリブ・グリル」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「豚スペアリブのグリル」です。レシピはこちら!⇒塩をもみ込んで20分以上置いたスペアリブをかぶるくらいの水で40分ゆでたら、ポリ袋で漬け汁に揉みこんで1時間以上置きます。漬け…

これで夏を乗り切れる…!自作冷やし中華レシピ&昆布水そうめんで「冷たい麺」生活が捗るぞ

夏の暑さで食欲が落ちていてもツルツルっと食べられるのが、そうめんや冷やし中華、うどん、そばなどの麺類。暑くてキッチンに長時間いたくないときにも、手軽に作れてありがたい存在ですよね。これら冷たい麺類は夏にぴったり&簡単なので、つい毎日頼って…

もうこれ、肉なのでは…?小麦粉と水だけで作れる「グルテンミート」が実はすごい優秀

小麦粉と水で作る「グルテンミート」の作り方とレシピを紹介します。グルテンミートとは、小麦粉に含まれるたんぱく質のカタマリ「グルテン」を調理したもの。カロリー・脂肪が低く、それでいて高タンパクなので、ベジタリアンや糖質制限ダイエットをしてい…

手抜きでもこんなに美味しい!料理がラクになる「三種の神器」をフル活用した楽勝簡単レシピ

覚えておくと今日から役立つ、美味しい簡単レシピを紹介します。夜遅く疲れて帰ってくると、夕食を作る気力も起きませんよね。忙しくても自炊を続けるコツは、上手に手を抜くこと。簡単に作れるレシピと、あると便利な道具を紹介します。手間抜き料理に便利…

生涯で初めて干しぶどうの正しい使い方を知った…「ドライカレー」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「ドライカレー」です。 レシピはこちら⇒タマネギ、ニンジン、シメジをそれぞれ細かく刻き、ひき肉を加えて、油で熱したフライパンで、ほぐしながら炒め合わせます。 さらにカレー粉…

そうめんライフに革命が起きるぞ…!5分あれば作れる簡単うまい「そうめんのつけダレ」まとめ

夏といえばそうめん。チュルっとしたのど越しで暑いときにも食べやすく、短い茹で時間で調理も楽なので、夏は何かとお世話になることも多いと思います。めんつゆと薬味でいただくのが一般的ですが、毎回同じ味だと飽きてしまいますよね。そんなそうめんのつ…

材料3つでご飯泥棒が完成…!「大葉キムチ」は漬けるだけなのに箸が止まらなくなるウマさ

大葉(しそ)というと、そうめんや冷奴、刺身などの薬味として欠かせない食材ですよね。大量に買ったけど使い切れない!という時には、保存もきく「大葉キムチ」がオススメです。材料は大葉、キムチの素、ごま油のたった3つ。混ぜ合わせた調味料を大葉1枚1枚…

「何だコレ?」を連呼しながら食べ続けてしまうかも…「フカツ」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「フカツ」です。 レシピはこちら⇒水につけて戻した車麩の水気を絞って一口大にちぎります。ボウルに入れて、しょうゆ、酒・みりん、ゴマ油、鶏がらスープのもと、ニンニクのすり下…

【レシピ】夏も「籠城メシ」が超優秀…!夏野菜たっぷりのラタトゥイユで引きこもろう

暑いと買い物に行くのも面倒、キッチンに立って料理するのもしんどいですが、そんなときにオススメなのが「籠城メシ」。ベースとなるメニューをたっぷり仕込んで、どんどんアレンジしていきましょう。今回は夏野菜たっぷりのラタトゥイユ。そのまま食べても…

白米がいらないこの取り合わせは魔物…!「ステーキ&クレソンのサラダ」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「ステーキ&クレソンのサラダ」です。 レシピはこちら⇒焼く30分以上前に冷蔵庫から出して室温に戻したステーキ肉をペーパータオルで水気を抑えて、塩、コショウを振ります。 フライ…

「低温調理」の世界は奥深い…!数学的に突き詰める低温調理マニアに安全な加熱の心得を聞いてきた

「低温調理」をご存知でしょうか?通常の調理(高温調理)では肉や魚をフライパンで焼いたり沸騰状態の鍋で煮たりしますが、低温調理は湯せんや炊飯器の保温機能を使って、比較的低い温度で加熱するというもの。肉や魚のみずみずしさを保ち、ジューシーにい…

食べてハムストリング強化だわっしょい! 「スクワットプラスゆで豚」のレシピ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯」。本日のレシピは「スクワットプラスゆで豚」です。 レシピはこちら⇒表面の水気を取った豚肉を、ポリ袋に入れ塩こうじと酒をもみ込み、1時間以上おきます。たこ糸で縛って、水1リットルを入れた鍋で…

                             
ページ上部へ戻る