読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのごはん

あなたの”食べたくなる”を作る

湘南名物・超重量級の「バラ丼」に込められた夫婦愛を確認してきました。【フミコフミオの夫婦前菜第25回・無職編】

めでたく会社を辞めたフミコフミオさん。慢性的に不足しているソウルを摂取するために湘南名物のバラ丼を食べに行きました。湘南名物と言うとお菓子や軽食だったら詰め合わせの「アラカルト7」や、「茅ヶ崎メンチ」が有名ですが「バラ丼」とは一体どんな丼な…

1日10食限定のランチで妻の胃袋を掴み、熟年離婚のピンチを乗り越えた話【フミコフミオの夫婦前菜第24回】

お久しぶりの登場です!人気連載「フミコフミオの夫婦前菜」の第24回目です。今回は茅ヶ崎のスペイン料理の新店「パティオ」で奥様とランチをして熟年離婚を乗り越えたという、身につまされるお話です。茅ヶ崎でスペイン料理と言えば、何と言っても「エルマ…

美味しい鳥中華のように冷えきった愛は第三者による精査が必要かもしれないね【フミコフミオの夫婦前菜第23回】

人気連載「フミコフミオの夫婦前菜」の第23回目です。鎌倉のグルメといえば蕎麦も有名。山形そばの名店で出される超個性的な鳥中華なるメニューを第三者の目で精査してきたフミコフミオさん。これがまた絶品で大変驚いたという人情あふれるレビューでござい…

最近思い知らされたのだけど人生って荒れ狂う海のようなものなんだね【フミコフミオの夫婦前菜第22回】

人気連載「フミコフミオの夫婦前菜」の第22回目です。今回も小田原でランチをしますよ。インパクトのある看板のお店を選んだら、店の前は即ガチな海というハードコアなスタイル。かつ大荒れの天気でしたが、男の海を眺めながらの金目鯛定食とイカ刺しはサイ…

個性派ラーメンの宝庫、小田原…! 君は伝説(?)のチョマーメンを知っているか【フミコフミオの夫婦前菜第21回】

人気連載「フミコフミオの夫婦前菜」の第21回目です。今回も小田原でランチをしますよ。なんでも小田原の氷花餃子さんというお店の名物麺で「チョマーメン」というメニューがあるそうです。隠れた小田原のソウルフードを求めて、小田原に向かったフミコフミ…

麺が浮いてる…!? 見た目のインパクトが凄すぎるタンタン麺を食べてみた!【フミコフミオの夫婦前菜第20回】

人気連載「フミコフミオの夫婦前菜」の第20回目(!)です。今回は小田原でランチをしますよ。フミコフミオさんによると、生来の天邪鬼な性格が災いして、食べることが出来なかった小田原のソウルフード、「四川」の小田原タンタン麺にチャレンジしてきたと…

小田原おでんが美味しすぎて、江戸っ子でもないのにべらんめえ口調になってしまう件【フミコフミオの夫婦前菜第19回】

人気連載「フミコフミオの夫婦前菜」の第19回目です。今回は最高のおでんを求めて小田原へ。そこで出会ったおでんがサイコーすぎて、江戸っ子でもないのにべらんめえ口調になってしまったフミコフミオさん。風邪でダウンしている奥様の分まで、大根、たまご…

肉食系女子の怒りは、溶岩石で焼く国産黒毛和牛100%ハンバーグで鎮めるしかない【フミコフミオの夫婦前菜第18回】

人気連載「フミコフミオの夫婦前菜」の第18回目です。家庭を顧みないフミコフミオ氏に対する奥様の不満がついに爆発!フミコフミオ氏は夫婦の絆を回復するために、黒毛和牛の超美味しいハンバーグの力を借りることにしたようです。何でも奥様は肉食系女子な…

昭和テイスト溢れるお店の激旨サンマーメンで冷え切った心と体を温めてきました…。【フミコフミオの夫婦前菜第17回】

人気連載「フミコフミオの夫婦前菜」の第17回目です。今回は昭和テイスト溢れる飲食街で、神奈川のソウルフード・サンマーメンを食べてきました。寒い冬にぴったりの心身共に温まる激ウマサンマーメン。ぜひ読者の皆さんにも味わっていただきたい一杯です。…

妻の誕生日に湘南名物の超ジューシーなとんかつを食べに行きました【フミコフミオの夫婦前菜第16回】

フミコフミオさんによる人気連載「夫婦前菜」です。なんでも湘南のとんかつの名店といえば「大関」だそうです。奥様の誕生日を祝うために、フミコフミオさんは、この超人気店で特トンカツを食べに行くことにしたのでした……。人生初の特トンカツ、いったいど…

ちょっと怖い熊の看板のドイツ家庭料理屋は、料理もマダムのツッコミも絶品だった。【フミコフミオの夫婦前菜第15回】

昔からずっと気になっていた、ちょっと不気味な熊の看板があるドイツ家庭料理屋に妻と行ってみた。そこは、絶品ドイツ家庭料理と素敵なマダムがいる素敵なお店だった。超おすすめ。(鎌倉のグルメ・ランチ)

鎌倉の名店のビーフシチューは、思い出を再生する暇を僕にくれない【フミコフミオの夫婦前菜第14回】

人気連載「フミコフミオの夫婦前菜」の第14回目です。今回はフミコフミオさんが鎌倉の名店「去耒庵」で、牛肉と思い出もぽろぽろととろける絶品ビーフシチューを食べてきたという内容です。一体どんな思い出なのでしょう。そして気になる奥様とのやりとり、…

鎌倉野菜のスープカレーと100年の誤読【フミコフミオの夫婦前菜第13回】

人気連載「フミコフミオの夫婦前菜」の第13回目です。北鎌倉にあるとても美味しい鎌倉野菜のスープカレーのお店の食レポを舞台に、今は亡きご自身のおじいさまのエピソードをまじえて書かれています。野菜本来のおいしさを味わえるスープカレーは絶品だそう…

30年ぶりに食べた醤油ラーメンはあの夏へのタイムマシンだった 【フミコフミオの夫婦前菜第12回】

月イチ連載「フミコフミオの夫婦前菜」です。鎌倉駅前小町通りにある創業45年の老舗ラーメン屋に足を運んだのはなんと30年ぶり。思い出よりもずっと狭かった店内で久しぶりに食べるラーメンの味は果たして……というフミコフミオさんによる食レポです。(鎌倉…

フミコフミオの夫婦前菜第11回「コスパ抜群のインド料理を食べて神奈川の片隅で密かに進行しているインド化計画の謎を解くゼーット!」

人気連載「フミコフミオの夫婦前菜」の第11回目です。今回は神奈川県の片隅で密かに進行しつつあるインド化計画の謎を解くために夫婦は旅立ちます。そこで見つけたコスパ最高のインド料理専門店とは……!?。今回も夫婦のやりとりから目が離せませんが、店員…

フミコフミオの夫婦前菜第10回「サッカー観戦と激辛血の池担担麺でハートに火をつけようゼーット!」

人気連載「フミコフミオの夫婦前菜」も節目の10回目。奥様とのやりとりも気になるところですが、冷え切ったあなたのハートに火をつける!と言うことでフミコフミオさんがサッカー観戦しながら食べられる湘南グルメと激辛担担麺を淡々とご紹介いたします。奥…

フミコフミオの夫婦前菜 第9回「湘南の魔境に脈々と伝えられてきた藤沢市民のソウルフード〈古久家〉を紹介するゼーッ!」

藤沢のソウルフード「古久家」を日帰り出張に疲れ果てた中間管理職夫婦がご紹介いたします!果たして夫婦はソウルを取り戻すことが出来るのか!(藤沢のグルメ・ラーメン)

フミコフミオの夫婦前菜第8回 「まぐろ天国神奈川・三崎でまぐろ漬けラーメンを食べてきたゼーット!」

まぐろ天国と言ってもいい神奈川県三浦・三崎港にて、まぐろ漬けラーメンを食べにいってきました。人生初のまぐろ漬け×ラーメンのコラボはしゃぶしゃぶ的な味の変化が楽しめる珍品でございました。妻が食べたまぐろラーメンと合わせて、その個性溢れるラーメ…

フミコフミオの夫婦前菜第7回 「しらす問屋とびっちょ」で巨大しらすかきあげと格闘してきたゼーット!

フミコフミオの夫婦前菜第7回。病に倒れた妻のために夫は海へ向かった。すべては夫婦の愛を維持するために。そこで夫は「しらす問屋とびっちょ」を訪ね、巨大しらすかき揚げと絶対に負けられない戦いをするハメに……。(江ノ島・鵠沼のグルメ・和食)

フミコフミオの夫婦前菜 第6回「憧れのふくろうカフェでモフモフしてきたゼーット!」

死にたいぐらいに憧れたふくろうカフェに夫婦で行ってきました! お手軽! ご近所!カワイイ! 今回おうかがいしたのは、昨年オープンした「湘南ふくろうパーク」。湘南茶屋という居酒屋を経営している方が始めた、ふくろうがたくさんいるカフェだ。ふくろう…

フミコフミオの夫婦前菜 第5回 「魚市場限定海鮮丼を食べて倦怠期を乗り越えるゼーッ!」

「スペシャルな食事をしてみたい」愛する妻のひとことに男は車を海へ向けた。小田原の魚市場の食堂で出される限定海鮮丼が冷え切った夫婦関係を再加熱してくれると信じて……そんな魂の食レポです。小田原のグルメ・海鮮料理

フミコフミオの夫婦前菜 第4回「すごいや、ラピュタに生シラスは本当にあったんだゼーット!!」

結婚から3年。過労で病床に臥した夫。そんな夫を湘南名物「生しらす丼」で元気付けようとする妻。江の島へ向かった夫婦が見たものとは……。(藤沢のグルメ・海鮮料理)

フミコフミオの夫婦前菜 第3回 「湘南で見つけた牛乳ラーメンが神すぎたゼーット!」

夫の牛乳嫌いを克服するために、妻は湘南藤沢の牛乳ラーメンを推薦する。果たして夫は牛乳ラーメンによって、健康を獲得し、真人間に近づくことができるのか。ふたたび妻の愛を得られるのか。(藤沢のグルメ・ラーメン)

フミコフミオの夫婦前菜 第2回「伝説の湯麺で愛をとりもどすゼーット!」

結婚から3年。冷え切った夫婦関係を再加熱すべく老舗店「老郷」伝説の湯麺(タンメン)がここに降臨!全国的にも珍しい白いタンメン。驚くなかれ。このタンメン、なんと酸っぱいのである…。(平塚のグルメ・ラーメン・ランチ)

フミコフミオの夫婦前菜 第1回「リゾート感のある朝食をプロデュースするゼーット!」

結婚から三年。早くも倦怠期を迎えた僕ら夫婦。妻はいう。「もっと充実した生活を送りたい」と。僕は、妻の愛を取り戻すため、充実した生活を回復するため、リゾート感のある朝食をプロデュースすることにしたのである。(逗子のグルメ・カフェ)

フミコフミオ「夫婦前菜」とは

海辺の町でロックンロールを叫ぶ不惑の会社員です。90年代末からWeb日記で恥を綴り続けて15年、現在の主戦場ははてなブログ。内容はナッシング、更新はおっさんの不整脈並みに不定期。でも、それがロックってもんだろう?ピース!(鎌倉のグルメ・ランチ)

                             
ページ上部へ戻る