読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのごはん

あなたの”食べたくなる”を作る

寿司職人の「手」を複製したら、素人でも旨い寿司が握れるのか?

機械で握られたお寿司やスーパーで買うお寿司、回転寿司のお寿司などももちろん美味しいですが、やはりカウンターのお寿司屋さんで大将に握っていただくお寿司は格別です。大将のような手際の良い握り方を自分もしてみたい…となったら人はどうするのでしょう…

正しいのはどっち? 第一回『グルメ vs 味オンチ』討論会!

いよいよはじまりました、第一回『グルメvs味オンチ』討論会!世の中には2種類の人種がいると言われています。食に通じ、美味しいモノのためにはお金と労力を惜しまない「グルメ」と、何を食べてもおいしいと喜べる「味オンチ」の2種類です。今回は、お互い…

【ピロシキ】サンタの代わりに「極寒おじさん」?ロシアのクリスマス事情を調べてきた

大統領が来日したり、アニメ「ユーリ!!! on ICE」が大人気になったりと話題に上ることが多い国、ロシア。街はクリスマスムード一色ですが、そういえばロシアのクリスマスって、どんな感じなのでしょうか?過ごし方は?ケーキは?お菓子は?食べ物は?プレゼン…

【胃弱メシ】「フワフワほっこり!自宅でカブのみぞれ鍋編」

あなたの胃腸を守る新感覚グルメコンテンツ「胃弱メシ」です。年の瀬のこの時期にぴったりな今回の題材は「自宅でフワフワほっこり。カブのみぞれ鍋」です。みぞれ鍋というと一般的には大根のイメージですが、実はカブで作っても美味しいんです!カブは大根…

セブン-イレブン縛りで最強ハンバーガーは作れるのか!? コンビニバーガー決定戦!

みんな大好きなハンバーガー。そのハンバーガーを、我々にとってもっとも身近な存在である「コンビニ」にある材料だけで作るとどうなるのか?美味しいと思われる組み合わせでそれぞれが作り、比較しランキングしてみようという企画にバーグハンバーグバーグ…

【提案】飲み会に『催眠術師』を呼ぶと最高に楽しいんじゃないの?

最近、どうも飲み会がマンネリ化している…という悩みがあるARuFaさんですが、ふと「飲み会に催眠術師を呼んだらエンターテインメント性が増して楽しくなるのでは?」と思いつき、イッテQでも活躍している川上剛史先生をお呼びして、東京の某飲み屋さんで飲み…

【命名】「森のバター」「海のミルク」に続け!食材の新しい二つ名を考えよう

森のバターと言えば「アボカド」。英語ではavocado、学名はPersea americanaだそうですが、濃厚な味わいや、脂肪分が豊富なことから、このような別名がついています。他にも食材にはいろいろな別名がありますが、今回の記事では、別名のことを調べれば調べる…

天才的発想! お得な「ハッピーアワー」で7軒ハシゴしたら2,560円得した

ハッピーアワーを皆さんご存知でしょうか?ハッピーアワーとは、「レストランやパブ、居酒屋などの飲食店がビール等のアルコールを割引販売するサービスタイムで、お店が混雑するまでの時間帯に実施することが多い」というもの。英国風パブのHUB(ハブ)など…

【漫画】食器と調味料だけでウマさが変わる!?こだわりの世界へようこそ

『胃弱メシ』の著者である漫画家のマキゾウさんによる、食に対するこだわりをテーマにした新作が登場!ある日打ち合わせでバーグハンバーグバーグに足を運んだマキゾウさんですが、そこで驚きの光景を目にします。食材を手に持ち、食器や調味料を使わずその…

専門家に聞いた!味を表現する「コク」と「キレ」って結局なんなの?

浅草にあるアサヒビールのスーパードライ、「キレ」のあるビールの代表格ですよね。対して中野のキリンビールの「一番搾り」は「コク」のあるビールの代表格。でもそもそも「コク」と「キレ」って何…?というところからヨッピーさんが真剣に考えます。専門家…

【検証】インド大使館から最も近いカレー屋、100%ウマいんじゃない?

九段下や四谷、六本木や有楽町、神楽坂など各地に点在する各国大使館。バーグハンバーグバーグのまきのゆうきさんがふと疑問に思った「大使館から一番近いご当地料理屋さんはうまいのか」という問題を検証に、インド大使館やイギリス大使館、韓国大使館そし…

【母親対決】家庭の味をぶつけ合え!「おふくろの味」選手権!

どんな方にも「この味で育った」というような「おふくろの味」があるのではないでしょうか。ありますよね。ただ、よその家庭のおふくろの味には触れる機会がほとんどないのも事実。あそこの家のカレーはどんなカレーなのか?知る由もありません。そこで今回…

【プロ厳選】800円以上は別次元!気持ちよく火を吹ける『美味い麻婆豆腐』

横浜中華街や中華料理で楽しみたいグルメの一つ、メニューの一つと言えば麻婆豆腐ではないでしょうか。夏が近づくにつれ、辛いものが美味しくなる季節。麻婆豆腐はこれからの季節にぴったりですね。こちらの記事ではバーグハンバーグバーグのかんちさんが、…

【希少部位】食べ物の好きな部分だけを集めた「ここがウマい」選手権!

もうすぐ連休ですね。上野にも美味しい家系ラーメンのお店があるので、ランチで利用してみてはいかがでしょうか。さて、本日の記事「ココがウマい選手権」ではバーグハンバーグやライターの皆さんが集合して、ご自身の偏愛グルメを語ります。皆さんにも心の…

【保存版】渋谷のランチ難民に朗報!全てが揃う「明治通り」飲食店マップ

今回はバーグハンバーグバーグ渾身の渋谷ランチレポートです。春が来て、人が多く集まる渋谷でランチ難民になっている人も多いのでは?そんな窮地を脱すべく、渋谷は明治通りに繰り出したまきのゆうきさん。そこはランチのワンダーランドでした…!ほんとに何…

【胃強メシ】カロリーは無視!赤坂のホットチキン南蛮でタルタルソースに溺れろ!

あなたの胃腸を守る新感覚グルメコンテンツ「胃弱メシ」の新作……のはずなんですが、今回はなんと「胃強メシ」!いつもの主人公、伊賀洋太とは対照的なキャラが登場します!ガッツリ系がお好きな人にはたまらない、辛いもの・揚げ物・ニンニクなどのオンパレ…

【米好き歓喜】100円以内で作れる「最強おかず」選手権!

成田空港から出発する時、もしくは帰国した直後の食事と言えば、皆さんやっぱりお米が食べたくなりますよね。せっかく白いご飯を食べるのなら、自分にとっての「最強のおかず」を食べたいものです。ちなみに成田空港のある千葉県は日本で10本の指に入る米ど…

【保存版】ミキサーを使え!おしるこを自宅で完璧に作る極意をプロに聞いてきた!

寒い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。こんな日に食べたくなるのが、あったか~い甘いものだったりします。この時期なら、そう、おしるこなんかいかがでしょうか。前回焼き芋を美味しく家で作る方法を聞き込み、実践してくれたバーグハンバ…

【胃弱メシ】第十八弱「代々木公園の豆腐パンケーキ編」

あなたの胃腸を守る新感覚グルメコンテンツ「胃弱メシ」の2016年最初の一話目・第十八弱です。さて皆さん、この季節、気づかないうちにお正月太りしてしまった方も多いのでは。早速ウォーキングを始めて、体重と体調、そして胃の調子を整えてみてはいかがで…

圧力鍋の新境地! 20分で炊ける「おつまみご飯」が簡単激ウマすぎた

成人の日の3連休も終わり、いよいよ通常運転ですね。今回はバーグハンバーグバーグのかんちさんが、正月太りからのダイエットとは無縁の簡単激ウマレシピをご紹介!使うのは新潟に本社のあるパール金属の圧力鍋。そう、使うのは究極の時短アイテムの一つ、「…

【胃弱メシ】第十七弱「今年のシメはこれ! 自宅で鴨ネギ鍋編」

あなたの胃腸を守る新感覚グルメコンテンツ「胃弱メシ」の第十七弱です。年の瀬のこの時期にぴったりな今回の題材は「自宅で鴨ネギ鍋」。ほかの肉に比べ消化されやすくもたれない鴨肉は、貧血や生活習慣病の予防にも効果があり、脂肪燃焼を促進させるビタミ…

反動でうどん好きに!? 「そばアレルギー」のツラさが独特すぎる…

今年もあと10日ばかり……というわけで、年越しと言えば、「年越しそば」ですよね。「長い麺を食べることで長寿を願う」とか「麺を噛み切ることで、今年の厄を断ち切る」などが年越しそばを食べる理由とされています。しかし体質の関係で、年越しそばを食べら…

「ひとり用餅つきマシン」を自作して餅をついたら違うモノができた

師走も中盤に差し掛かり、今年もあとわずかになってしまいました。年末からお正月にかけて欠かせない食べ物と言えば、そう、お餅です。切り餅タイプですと、新潟県のメーカーが何と言っても有名ですね。手軽に買えるお餅も良いけれど、やっぱりつきたてのお…

【胃弱メシ】第十六弱「冬に食べたい! 三ノ輪の桜鍋編」

あなたの胃腸を守る新感覚グルメコンテンツ「胃弱メシ」。単行本、手にとっていただけましたでしょうか。今回の料理はなんと「馬肉」。100年続く明治の味「桜なべ」を「中江」さんでいただきます。低カロリーで高たんぱくの馬肉は、脂も少なく、脂の性質も肉…

【保存版】アルミは巻くな! 焼き芋を自宅で完璧に焼く極意をプロに聞いてきた!

寒い季節になると食べたくなるものと言えば、焼き芋もそのひとつですよね。運よく「いしや~きいも~」と聞こえてくれば良いのですが、なかなかそうもいきません。となれば専門店やスーパーで買ったりするのでしょうが、自宅で美味しく焼ければ最高です。と…

【朗報】胃弱は長生き!? 忘年会シーズンを乗り切るための「胃腸薬」の使い方とは

みんなのごはんの人気コンテンツ「胃弱メシ」。胃が弱い主人公・伊賀洋太が、心にも体にも優しいグルメを求めて実在のお店を訪れる新感覚WEBコミックです。この「胃弱メシ」の書籍が10/30に発売されるのを記念して、今回は主人公御用達の「スクラート胃腸薬…

「空腹」こそ最高のスパイス!? 飢え死に直前で焼肉を食べたら魂が浄化された

よく「お腹を空かせて食べるのが最高の調味料だ」ということは言われますが、それならば断食して飢餓の寸前でいただくご飯は最高に美味しいのではないか、ということを思いつき検証してみるヨッピーさんのレポートです。2日間の断食の後に食べる焼肉はどんな…

モチモチ過ぎる「わらび餅」に昇天!鎌倉の和スイーツ巡りで見つけた三大甘味処

シルバーウィークが近づいてきました。秋のお出かけスポットと言えば、鎌倉はいかがでしょう。大仏や鶴岡八幡宮といった名所に加え、これまた人気の景勝地である江ノ島にもほど近い鎌倉。関東圏でしたら適度な距離の観光地として多くの人が集まるスポットで…

【胃弱メシ】第十五弱「神田の自然生とろろ編」

お待たせしました!あなたの胃腸を守る新感覚グルメコンテンツ「胃弱メシ」の第15回目のテーマは、「とろろ」。しかも山芋や長芋より強い粘りと香りが味わえる「自然生」のとろろです(「自然薯」の表記もあります)。夏場のスタミナ食にぴったりの食材です…

【検証】どんな食材でもカキ氷にしたら、大抵ウマくなるんじゃないの?

だいぶ過ごしやすくなってきましたが、まだまだ夏気分のみんなのごはんとバーグハンバーグバーグです。今日のテーマはかき氷。このシンプルな「料理」をとことんつきつめた結果、こんな記事が出来ました。劇的に美味しくなる食材や、意外なアノ食材まで色々…

【穴場メシ】浅草はカレー料理がアツかった! 並ばず入れる三大名店をご紹介!

東京・下町の人気観光スポットといえば浅草。雷門や浅草寺に、多くの日本人観光客や外国人観光客の皆さんが集まります。人気の観光地で困るのは、お食事どころがどこも混んでいること。浅草の美味しいお店、知りたいですよね。天ぷらやお蕎麦、焼肉をはじめ…

【発明】夏なので『どこでも流しそうめんができる装置』を作ってみた

梅雨も明けて7月ももうすぐ終わり。いよいよ太陽が照りつける真夏の季節の到来です。この時期、いわゆる夏バテというやつで、そうめんくらいしか喉を通らない……食欲がない……という方も多いのでは。そんな方たちのために、かつて「家にあるものだけでケバブマ…

黒い唐揚げ? 料理の最先端「otanto 料理人W」の新感覚メニューが凄すぎる!

皆さんは「真っ黒い唐揚げ」を召し上がったことはありますか?おそらく、大半の方が今までに真っ黒い唐揚げを召し上がったことはないと思います。そんな珍しい一品がいただけるとのことで、バーグハンバーグバーグの原宿さんが八重洲にある「otanto」をレポ…

【胃弱メシ】第十四弱「八重洲のブルガリア料理編」

あなたの胃腸を守る新感覚グルメコンテンツ「胃弱メシ」の第14回目は、胃腸の調子を整える代表的な存在「ヨーグルト」の本場であるブルガリア料理のお店にお邪魔しました。そこでいただくのは塩味のヨーグルトドリンクをはじめとした胃腸に優しい乳酸菌料理…

【発明】料理の写真をより美味しそうに撮るカギは「あえての低画質」にあった

美味しそうに撮られた料理の写真、良いですよね。画像検索して、お目当てのお店の料理を調べることも出来ますし、食欲も増進しちゃいますから「飯テロ」なんて言葉も生まれるわけです。ダイエット時には美味しそうな料理の写真がうらめしいです。さて、おな…

全国の夫婦に朗報! 「メシマズ嫁」からの脱出方法をプロに聞いてきた

それが外食であっても、中食でも内食でも家族で過ごす食事の時間は何よりも大切なものですよね。もちろん料理のお味もその大切な時間をさらに楽しくする要素の一つではないでしょうか。さて、本日の主人公である長島さんにはある悩みがあるそうです。「グル…

【禁断の味】永谷園のお茶づけにホタテのバター焼きを乗せて牛乳かけて食べてもいいらしい

【PR】お茶づけと言えば、お酒を飲んだ後や小腹が空いた時に、お湯を注いでサラサラサラといただくイメージが大きいですよね。でも最近はどうやらお茶づけの革命が起きていて、次々に新しい食べ方が提案されているそうなんです。バーグハンバーグバーグの原…

【超手軽】鶏むね肉が一瞬で激ウマに?その秘密は「香辛堂」のミックススパイスにあり

自由が丘のオリジナルスパイス専門店「香辛堂」で買った特製スパイスを使うと、かけて焼くだけでお肉がめちゃくちゃ美味しくなるんです!(自由が丘のグルメ・焼肉)

新時代到来! いつものビールじゃない『クラフトビール』がウマ過ぎる

巷でも最近話題となっているクラフトビール、クラフト(Craft)の名の通り、手工業などで作られる小規模に生産されるビールのことを指す言葉です。海外ではその土地土地で様々な銘柄のビールが作られ、地元の人々などに愛されてきましたが、日本で」も最近ク…

ズボラ必見! 面倒な野菜の皮を簡単にむく裏ワザ6選!

料理をするのになかなか気が進まない方の中には、野菜の皮むきが面倒という人も多いのではないでしょうか? ピーラーなども普及していますが、食べたらおいしい野菜も皮をむくのは一苦労。なんとか簡単にできる方法はないかということで、今回はARuFaさんが…

飴に生命が宿る!? 浅草の「飴細工 アメシン」で超リアルな飴細工を体感してきた

みなさんは飴細工というものをご覧になったことはありますか? 飴細工は熱した砂糖を使って自在に形を変えて、様々な造形物を作るというもの。浅草に拠点を置く「飴細工 アメシン」は、飴とは思えないリアルな造形物を作ることで定評があります。今回は「飴…

【胃弱メシ】第十三弱「幡ヶ谷のせいろ蒸し編」 

胃が弱い方に向けてお送りしているニュータイプ漫画「胃弱メシ」、第十三回目となる今回は蒸し料理の専門店を御紹介します。今回訪れたお店は京王新線・幡ヶ谷駅からほど近い場所にある「和せいろ蒸し料理 蒸し八」。食材の栄養を落とすことなく、じっくりと…

【決定版】家飲みの救世主! ビールに一番合う「缶つま」ベスト5

【PR】コンビニでも売られている缶つま、みなさんは御存知ですか? 2010年に発売され、今では全80種類を数えるこちらの「缶つま」シリーズ、そのクオリティで多くの支持を集めており、家飲みの概念を覆そうとしています。今回は缶つまの揃う日本橋「ROJI」に…

【衝撃】これまでの淹れ方は間違っていた!? ブルーボトルコーヒーを自宅で美味しく淹れる方法

先日、日本に初上陸して大行列を生み出したカリフォルニア発のサードウェーブコーヒーのブルーボトルコーヒー、今も大盛況のようですが、ブルーボトルコーヒーに代表されるサードウェーブコーヒーの味は自宅でも楽しめるんです。というわけで、コーヒーをこ…

【まとめ】バーグハンバーグバーグが1年間グルメ記事を作り続けた結果

みんなのごはんにたくさんの記事を寄稿してくれているバーグハンバーグバーグのまとめ記事を今回は作成してみました。中目黒に拠点を置くバーグハンバーグバーグが寄稿を開始してから約1年の月日が流れ、50本を超える記事が掲載されています。そのなかでも多…

【発明】自宅にある物だけで「ケバブ」が焼けるマシーンを作ってみました

巨大な肉を回転させて焼き、削ぎ落として食べるトルコ料理、ドネルケバブ。最近は移動販売で目にする機会も多くなり、日本人にもすっかりポピュラーなメニューとなりました。しかし、あれだけ大きなお肉を自宅で回すのは不可能。では、ケバブを自宅で回して…

【胃弱メシ】第十二弱「自宅で小松菜の常夜鍋編」

胃が弱い方に向けてお送りしているニュータイプ漫画「胃弱メシ」、第十二回目となる今回は寒い季節に嬉しい常夜鍋を御紹介します。作り方はとっても簡単。3~4種類の食材を水と日本酒を張った鍋で茹でるだけ。でも、身体があったまって、野菜もたっぷり摂る…

絶品トンカツから極上温泉まで!? 1日中遊べる豚のテーマパーク「サイボクハム」がすごい

埼玉県日高市にある豚のテーマパーク「サイボクハム」を御存知ですか? 養豚業界の父とも言われる笹崎龍雄氏が1946年に創業したお肉の専門店が、今では豚肉を思いっきり堪能できるレストランはもちろん、温泉・陶芸教室・パークゴルフなどのある一大テーマパ…

本能爆発! 肉まみれの女子会を焼肉屋で開いてきた(一人で)

女子大生ライター・あぐ味が理想の女子会を実現させるべく向かったのは中目黒の焼肉店。本当は女子だって肉が喰いたい、米をむさぼるように喰いたい! というわけで、特大級のお肉が食べられる「大阪焼肉・ホルモンふたご」で、これでもかというまでお肉を食…

とにかく「デカい肉」を買え! 元肉屋が教える「肉のハナマサ」徹底攻略法

「プロの為の店」と銘打つ業務用食品スーパー、肉のハナマサを御存知ですか? 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の1都3県でチェーン展開しているお店なのですが、様々な食材を業務用の特大サイズで格安に購入することができるんです。そこで今回は元々スーパ…

                             
ページ上部へ戻る