読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのごはん

あなたの”食べたくなる”を作る

しっとり炒飯どころじゃない!有楽町「慶楽」の「スープ炒飯」が絶品だった件【東 京子メシ物語】第二十一回目

おゆみパイさんの描く東 京子メシ物語第21回目の舞台は、有楽町にある中華料理の「慶楽」さん。しっとりとした炒飯を探していたところ、しっとりどころかスープの中に炒飯を盛り付けるというその名も「スープ炒飯」が名物だときき早速うかがってきました。ス…

10年ぶりに(スーパーのじゃない)お寿司を食べてきました。それも築地で立ち食い寿司!【東 京子メシ物語】第二十回目

おゆみパイさんの描く東 京子メシ物語第20回目の舞台は、今年11月に移転が予定されている築地市場です。安くて美味しい居酒屋や定食屋さん、喫茶店が大好物のおっさん系女子ですが、今回は立ち食い寿司です。何でもちゃんとしたお寿司を食べるのは10年ぶりな…

聖夜でも聖夜でなくても、「麺屋海神」の塩ラーメンがウマくて箸が止まらない【東 京子メシ物語】第十九回目

おゆみパイさんの描く東 京子メシ物語第十九回目の舞台は、前回に続き新宿。安くて美味しい居酒屋や定食屋さん、喫茶店が大好物のおっさん系女子ですが、今回はラーメン屋さんです。クリスマスソングが流れ、キラキラしている新宿で吸い寄せられるように入っ…

新宿歌舞伎町で落ち着いて飲むなら、ひっそりと佇む「やきとり 萬太郎」で【東 京子メシ物語】第十八回目

おゆみパイさんの描く東 京子メシ物語第十八回目の舞台は東京に戻り、新宿の焼き鳥屋さんです。安くて美味しい居酒屋や定食屋さん、喫茶店が大好物のおっさん系女子にとってはどストライクのお店。焼き鳥を中心にいろいろといただきました。(新宿のグルメ・…

創業60年!難波の老舗洋食屋「重亭」の肉汁あふれるハンバーグは絶品【東 京子メシ物語】第十七回目

おゆみパイさんの描く東 京子メシ物語第十七回目の舞台は前回に引き続き大阪です。こちらのお店とは、お店を探している時に難波の街中で「これだ!」と叫んでしまうほどの出会いだったそうです。創業60周年の老舗「重亭」さんはハンバーグが有名な洋食屋さん…

大阪・新世界に行ったら絶対に寄って欲しい串カツのお店「越源」【東 京子メシ物語】第十六回目

東 京子メシ物語第十六回目は、大阪は新世界の串カツ店「越源」にやってまいりました。店員さんのおすすめは玉子とバラととりかつ。特に玉子は絶品で、柔らかく、黄身がとろ~り。甘いタレとも絶妙なハーモニーを奏でます。大阪らしさが詰まった新世界で、観…

栄養不足を補おう! 池袋・甘味処「和」の六角弁当がヘルシーかつコスパ抜群【東 京子メシ物語】第十五回目

東 京子メシ物語第十五回目は、南池袋にあります『甘味処 和』という、喫茶店…?のようなお店へ行ってきました!レトロで店内はとても落ち着いた雰囲気。ランチは650円から用意されており、なんとご飯と味噌汁のおかわりが自由!今回は日替わり六角弁当とい…

ここは揚げもの天国! 渋谷「とりかつチキン」でコスパ抜群の通称「男飯」で満腹に 【東 京子メシ物語】第十四回目

東 京子メシ物語第十四回目は渋谷の道玄坂にひっそりと佇む「とりかつチキン」さんをとりあげました!古くからやってそうな定食屋さん、そして650円という驚きの安さ。渋谷で働いていたら毎日通いたい……。是非読んでください!(渋谷のグルメ・ランチ)

静岡・富士市発祥のご当地グルメ「つけナポリタン」のワクワク感がたまらな過ぎる【東 京子メシ物語】第十三回目

おゆみパイさんの連載「東京子メシ物語」第十三回目。今回はおゆみパイさんの地元、静岡が舞台です。 静岡県富士市発祥で、最近少しずつ知名度をあげてきたご当地グルメ「つけナポリタン」が今回の主役。チーズやレモンで味を変えて一品で三度楽しめ、連日大…

荻窪にある吉田カレーで可愛すぎるキーマカレーを食す【東 京子メシ物語】第十二回目

おゆみパイです!【東 京子メシ物語】第十二回目は荻窪にある「吉田カレー」に行ってきました! 可愛い見た目に思わず食べるのがもったいなくなってしまう吉田カレーのキーマ。スパイシーでフルーティーな変わったお味が楽しめます。(荻窪のグルメ・カレー)

3,000円で楽しめる会席料理!下北沢「しののめ」!後編【東 京子メシ物語】第十一回目 

【東 京子メシ物語】第十一回目は、昨日の前編に引き続きしののめ、後編のお料理編です!驚くべきこの料理の数、そしてクオリティの高さ……。3,000円でお酒もついてここまでお得な会席料理屋さんというのは、普通にぽんぽんあるものなのでしょうか!?下北沢…

3,000円で楽しめる会席料理! 下北沢「しののめ」!前編 【東 京子メシ物語】第十回目 

久しぶりにおゆみパイさんが登場です。今回お邪魔したのは下北沢にある会席料理のお店「東雲しののめ食堂」略して「しののめ」さん。会席料理?って方がほとんどかもしれません。何でもこちらのお店は初めてのお客さんには「お任せ会席」のみをご提供される…

【東 京子メシ物語】第九回目 たったの1500円でセレブになれる! 渋谷で食べる「フォアグラ丼」

こんにちは、おゆみパイです。東 京子メシ物語の第九回目!、今回は渋谷のヒカリエの中にある洋食屋さんです。なんと、「フォアグラ丼」という食べ物がこのお店にはあるらしく………気になるので食べてきました! 恥ずかしながら、人生初体験のフォアグラです。…

【東 京子メシ物語】第八回目 12~15時のみ営業? 池袋にある謎の「角煮飯」

東京子物語、第八回目です! 今回は池袋駅北口の近くにあります、「角煮飯」というお店へ行ってきました。営業時間はなんと平日・土曜の12時~15時のたったの3時間だけ。隠れ家かのようなお店のわかりにくさも含めて、謎のベールに包まれているお店です。で…

【東 京子メシ物語】第七回目 昔懐かしのケチャップオムライス!「スプーンハウス」

おゆみパイの、東京子メシ物語。第七回目は明大前にある「スプーンハウス」で食べたオムライスです! あの昔ながらのケチャップオムライスを探し求め、仕事を休んでまで行ってきました。最近流行りのふわとろデミグラスソースオムライスもよいですが、たまに…

【東 京子メシ物語】第六回目 渋谷の謎の老店!すいとんとお茶漬けの「蓼科」へ行ってきた

つい最近まで無職だったおゆみパイさんが東 京子として独身女性の食の情景を描く「東 京子メシ物語」、連載第6回となる今回は渋谷センター街でどうにも見過ごしてしまいそうな居酒屋さんを訪問。そのぬくもり溢れる味と空間によって思わぬ展開に……。(渋谷の…

【東 京子メシ物語】第五回目 松木屋のお肉がたっぷり、すき焼きランチ!

おゆみパイです!今回の「東京子メシ物語」では、渋谷にある松木屋というお店ですき焼きを食べに行きます!牛肉しか見えない贅沢なすき焼きだけでなく、お吸い物や小鉢に茶碗蒸しとランチにしては豪華でした。一足早くお鍋であたたりましょう~。(渋谷のグ…

【東 京子メシ物語】第四回目 ロス・バルバドスのアフリカ料理

今回は渋谷にあるロス・バルバドスというお店で、珍しいアフリカ・中南米料理を食べてきました! ピタパンで食べる豆のカレーなど、おいしそうな料理が今回も登場します!(渋谷のグルメ・カレー・送別会・歓迎会)

【東 京子メシ物語】第三回 もつ鍋 はが屋の「牛すじ煮込み」

無職の20代女性が都内の居酒屋から居酒屋へと放浪を繰り返す「東 京子メシ物語」、第3回となる今回は、職安帰りに渋谷のもつ鍋屋を訪問。冷やの日本酒を片手に、絶品の牛すじ煮込みに箸を伸ばします。(渋谷のグルメ・居酒屋・送別会・歓迎会)

【東 京子メシ物語】第二回 太古城の「きのこと卵のあんかけ」

無職の主人公、東京子がメシを食うだけのお話です。第二回目は、太古城の「きのこと卵のあんかけ」です。(渋谷のグルメ・中華料理・送別会・歓迎会)

【東 京子メシ物語】第一回 風花(fuca)の「鮭の甘酒漬け焼き定食」

無職の女が主人公である東 京子メシ物語、第一回目は恵比寿にある風花の「鮭の甘酒漬け定食」です。(恵比寿のグルメ・和食)

「東 京子メシ物語。」とは

東 京子(22歳)。脱無職した東京のOLです。やすくておいしい、どこかおっさん臭い居酒屋や定食屋……そして喫茶店へと食べ歩くのが趣味の、おっさん系女子です。……さて、今日はどこでメシを食おうか……。WEB漫画家のおゆみパイさんの連載です。(荻窪のグルメ…

                             
ページ上部へ戻る