読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのごはん

あなたの”食べたくなる”を作る

秋葉原の「松榮亭」で、夏目漱石がリクエストした看板メニュー「洋風かきあげ」を食べてきた【東京別視点ガイド ぐるなび支店】

松澤茂信さんによる、東京別視点ガイド・ぐるなび支店です。今回は秋葉原の洋食の老舗「松榮亭」で、夏目漱石がリクエストした看板メニュー「洋風かきあげ」をいただいてきました。こちらのお店の創業はなんと明治40(1907)年。「洋風かきあげ」をはじめ、…

余ったかぼちゃを漬けるだけ!すると白米がめちゃススムおかず「味噌漬けかぼちゃ」が完成してしまう

冬のこの時期に美味しいかぼちゃですが、大きいものを買って余ってしまうことはないでしょうか?そんなときに簡単にゴハンのおかずにできる「味噌漬けかぼちゃ」を紹介します。サラダやお菓子、グラタンが人気ですが、味噌やみりん、お酒やにんにくに漬け込…

味のパズルの完成形だ!西川口の中華「異味香」の「カキのチリソース」は有休とってでも食べに行くべき

赤羽からすぐ、西川口に有名な中華料理の名店があります。中国の孔子の子孫にあたる方が経営する「異味香」(イウイシャン)です。西川口で26年営業しているお店で、名物は焼焼売(焼シュウマイ)と、冬季限定の「カキのチリソース」。近年中華街化している…

シメの「旨味噌牡蠣ラーメン」が爆発的な美味しさ!地酒も生牡蠣も充実の貝料理専門店「たらふくうなり」が素晴らしすぎる

新潟市の古くからの繁華街である古町には、さまざまな飲食店がありますが、貝料理専門店「たらふくうなり」はその味で地元民を納得させ続けているお店です。牡蠣、ミル貝、ハマグリなどを使った貝料理各種に加え、新潟自慢の地酒を豊富に取り揃えています。…

旨みのミルフィーユやで!「昆布煮豚」が泣くほどウマい【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で好評連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯/うみゃーうみゃー編」とぐるなび「みんなのごはん」がコラボ。「みんなのごはん」でも大好評連載の内容を配信しています。本日のレシピは「昆布煮豚」。豚肩ロース塊肉と昆布を使って絶品の煮豚…

【京都がうらやましい】京都東山の町中華「マルシン飯店」の天津飯がトロトロで絶品すぎた

京都で地元の人から愛され続ける町中華の名店「マルシン飯店」を紹介します。ここの名物はなんといっても「天津飯」。白いご飯に玉子をのせ、その上から醤油ベースのとろみあんをたっぷりかけた一品です。これを目当てにやってくるファンも多いとか。ほかに…

お寿司を買うとついてくる「ガリの小袋」をためておいたら完全に美味い料理のレシピができた

コンビニやスーパーでお寿司を買うとついてくるのが「ガリの小袋」ですよね(袋に入っておらずそのままの状態の場合もあります)。これ、皆さんどうされてますか?冷蔵庫の卵コーナーの近くに貯めたりしてません?アンケートによると1/3の方が食べずに捨てて…

カレーに魯肉飯ですと…!? 大久保「spicy curry 魯珈」で味わう旨味のハーモニーにやみつき者続出

多国籍なお店が軒を連ねる新宿区百人町、大久保~新大久保界隈は、カレーの美味しいお店も個性的です。ナンが美味しい「アラジン」や「ミラン」や「タピ」、牛すじカレーの美味しい「小さなカレー屋」も人気です。そんな中、今カレーマニアが大注目している…

砂肝って超使えるぞ…!安くて下ごしらえ簡単、激ウマくて汎用性高いしこれはもう神食材だ

焼き鳥屋さんでも隠れた人気メニューといえば「砂肝」。独特のコリコリとした食感がおいしい食材です。砂肝の人気レシピはというと最近ではアヒージョやコンフィが人気ですね。シンプルにもやしと一緒に炒めて、ポン酢やレモンで食べるのも相性が良さそうで…

20cmの巨大トンカツ350円、「岡むら屋」の肉めし最強カスタム、100円の山盛りマグロ軍艦、牡蠣好き歓喜の岡山B級グルメほか|先週の人気記事ランキング

金曜日恒例、「みんなのごはん」人気記事ランキングを紹介します。2月6日から2月12日までに公開した記事で、アクセス数の多かったものTOP5です。1位は、350円の巨大トンカツを紹介した記事でした。広島県の洋食店「肉のますゐ」では、20cmもある大きなトンカ…

本格バーでオドオドしない男になりたい…新橋「玉箒(たまははき)」でバーの楽しみ方を学ぶ

値段が提示されていないバーへ行ったことはありますか?値段が書かれていないというと、お会計が心配でおちおち楽しんでられない……なんて思いませんか?今回は新橋の「玉箒(たまははき)」へお邪魔して、値段の書かれていないバーの楽しみ方を伺ってきまし…

【自意識のハードル】手軽なはずなのに……宅配ピザへの道は何ゆえかくも長く険しいのだろうか【ブスめし!】

近年の食漫画ブームもあり、女性の方の一人飯のハードルはだいぶ下がったようですが、「自意識のハードル」は上がってしまったようです。「言われていない悪口が聞こえるタイプの人間」は、どんな一人飯を食べるべきなのでしょうか。この漫画の主人公、花園…

松木安太郎の解説はなぜ大声なのか……サッカー冬の時代を生き抜いた男の反骨心

今回は解説者・指導者として日本で知らない人はいない松木安太郎氏に登場していただきました。普段テレビでは話す機会のないサッカー冬の時代の記憶や、独特な解説の裏にある狙い、ヴェルディ監督時代のエピソードなど盛りだくさんの内容です。また、松木氏…

ごはんもカブもモリモリ進む!今が旬のカブはすりおろしてもチリソースに絡めてもふりかけにしてもメチャメチャ美味しい

冬が旬のカブの簡単で人気のレシピを紹介します!煮物にして良し、炒め物にして良し、サラダにして良しの冬のカブですが、本日はひき肉や豚肉を使わずに美味しい「ふりかけ」「カブチリ」そして「豚キムチとカブのあんかけうどん」を作ります!もちろん葉っ…

激アツ濃厚スープの旨味がスゴい!「Ramen おこじょ」の味噌ラーメンは無性に食べたくなるヤミツキ確定の一杯

新潟市西区に2016年9月にオープンした「Ramen おこじょ」は、オープン半年ながら、激アツかつ濃厚なスープで知られる有名店となりました。店主佐藤直人氏は、新潟のラーメン界が現在ほど盛んではなかった頃、いち早く当時のトレンドを新潟に持ち込み話題とな…

うまい!辛い!めっちゃ熱い!!なんば「天天酒家」で人気の麻婆豆腐を食べてきました【ゆかい食堂 みんなのごはん出張所 第74回】

なんば周辺のランチでいただきたい、おすすめの麻婆豆腐のお店を紹介します!くらふとさんによる、大阪を中心に関西圏の美味しいお店をマンガで紹介する大人気連載「ゆかい食堂 みんなのごはん出張所」。74回目の今回は、なんばで人気の麻婆豆腐を求めて、中…

蒸しものとレンジの相性はばっちり!「ホタテとギンナンのおこわ」がお手軽なのに美味しいぞ【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で好評連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯/うみゃーうみゃー編」とぐるなび「みんなのごはん」がコラボ。「みんなのごはん」でも大好評連載の内容を配信しています。本日のレシピは「ホタテとギンナンのおこわ」。電子レンジで簡単に中華…

地元民も驚きの組み合わせ!鹿児島名物あくまきと回転饅頭が合体した「あくまき饅頭」が想像以上だった

「栗乃家」は鹿児島県の中でも薩摩半島の南部、南薩地方にしか店舗がない和菓子屋さんで、独自の味を展開していることで地元では有名な存在です。看板商品はいわゆる回転饅頭で、生地となる小麦粉は純国産の小麦をブレンドしたもの、卵は枕崎産の産みたて「…

路地裏の名物激辛メニュー「じゃじゃめん」が痺れる美味さ!創業70年超の老舗「華光軒」は岡山の町中華の聖地だ

岡山市東口から歩いて5分、アーケード街からわき道にそれたところ、「こんなところにお店が?!」といったたたずまいで街中華の名店「華光軒」があります。こちらのお店、岡山に縁のある辛いものなら知らない人はいない(?!)メニューの「じゃじゃめん」が…

【レシピ】ザクザク刻んで混ぜるだけ!オランダの朝食の定番「チョコふりかけ」をトーストにかけると最高に美味しい

バレンタインでチョコをあげたりもらったり、一年中で最もチョコに接する機会が増える時期のひとつかもしれません。ところで、オランダの朝食の定番、「チョコふりかけ」をご存知でしょうか?レシピは簡単でチョコとミックスナッツ、ドライフルーツをザクザ…

超濃厚な「玉子の天ぷら」が拍手したくなるほど美味い!高円寺「天すけ」の職人技はもはや東京の奇跡かもしれない

実は天ぷら激戦区?の高円寺から、オススメのお店をご紹介します。高円寺と言えば「小宮山」をはじめとして天ぷらの人気店が多いエリアで、人気店・有名店で修行された方が新店をオープンされることもあるようです。そんな知られざる天ぷら激戦区高円寺で、…

赤身肉食べ放題3,500円、久住昌之の「途中めし」町田・柿島屋、『前前前世』に似た語呂の料理、新潟老舗「最強マーボーメン」ほか|先週の人気記事ランキング

金曜日恒例、「みんなのごはん」人気記事ランキングを紹介します。1月30日から2月5日までに公開した記事で、アクセス数の多かったものTOP5です。1位は、3,500円で赤身肉を食べまくれる西新橋「肉塊UNO」を紹介した記事でした。シュラスコのようなスタイルで…

料理はほぼ全品680円!勝どきのタイ料理店「ソイナナ」の山盛りパクチーとイサーン料理がとにかくうまい

晴海エリア、勝どき駅そばに現地感満点のタイ料理屋さんがあるのをご存知でしょうか?ランチもオススメしたいですが夜も料理がほぼ全品680円とコスパ抜群。シェフはなんとタイ北東部のイサーン出身、かなり本格派のタイ料理が格安で楽しめるということで、こ…

だってみんなチョコが欲しいから…!【円谷プロ公認・グルメ(?)漫画! 青木U平の「酩酊! 怪獣酒場」第44回】

毎月第2第4金曜日更新! 円谷プロ公認グルメ(?)漫画、連載第44回! ウルトラマンシリーズに登場する怪獣たちをテーマに、様々な仕掛けが楽しめる「怪獣酒場」をご存知ですか。この川崎に実在するコンセプト居酒屋をモチーフに、青木U平さんがまさかのグル…

ハンバーグセットが598円という衝撃!神戸・元町「ハングジュニア」は最強コスパのレジェンド洋食店だ

神戸・元町で本当に安くて美味しい洋食を食べようと思ったら、今回ご紹介する「ハングジュニア」をオススメします。このお店、ランチではハンバーグセットが598円、ハンバーグ&ミニステーキと、手作りハムのサラダ、コーンスープとライスかパン、更にアイス…

食べた後の出汁茶漬けも激ウマ!吉祥寺「まぐろのなかだ屋」の二度楽しめる特製海鮮丼は並んででも食べる価値あり

JR吉祥寺駅北口から徒歩1分のハモニカ横丁にある海鮮丼のお店「まぐろのなかだ屋」をご紹介します。ランチタイムや土日には行列ができる知る人ぞ知る人気店です。今回ご紹介するメニューは「なかだ屋特製海鮮丼」です。食べ終わった後に、出汁茶漬けをとして…

肉に圧倒されたい!とにかく肉が食べたい時に読むべき肉の名店記事23選+2

本日は「肉の日」ということで、みんなのごはんで過去に紹介して記事の中から評判の良かったものをピックアップしてみました。浅草の老舗の牛鍋にはじまり、牛・豚・鶏・ジビエ・馬・羊と様々な肉料理が並びます。ぜひチェックしてみてください。(渋谷のグ…

山盛りのマグロ中落ち軍艦が税抜100円!上野の回転寿司「三浦三崎港」は安さと旨さで腰が抜けそう【東京別視点ガイド ぐるなび支店】

松澤茂信さんによる、東京別視点ガイド・ぐるなび支店です。今回は上野の超人気回転寿司「三浦三崎港」を取り上げます。上野の回転寿司ランキングと言えば、大江戸や富士山と並んで名前が上がるのがこの三崎港。何と言っても自慢の軍艦は圧巻です。これだけ…

社長の旧邸宅を改装したBARが凄い!本土最南端のウイスキー蒸溜所を見学したら幸せな気持ちになったよー

ウイスキーといえば、世界的にはイギリスや北米、日本では北海道や山梨など「寒い地域で造られるお酒」というイメージですが、実は日本の中の南国・鹿児島県にも蒸溜所があるのです。本坊酒造「マルス津貫蒸溜所」は、鹿児島県南さつま市の津貫(つぬき)と…

秋葉原「岡むら屋」の肉めしを完全俺仕様にカスタムしたら劇的に美味くなったのでベスト5を公開させてほしい

「肉めし」の「岡むら屋」をご存知でしょうか?秋葉原や新橋に店舗があり、ハイブリッドな牛丼をいただける人気の食堂です。台湾のルーロー飯にも通じるものがあるかもしれません。5時間以上かけて煮込まれたゴロッゴロの牛肉がのった肉めしはそのままいただ…

寒い日の鍋はこれだ!いつもの鍋に片栗粉を入れるだけの「あんかけ鍋」が美味すぎてやみつき確定

寒い日にぴったりの、アッツアツのお鍋のレシピを紹介します。いつものお鍋に片栗粉を入れるだけの「あんかけ鍋」はいかがでしょうか?あんかけ鍋というと、鍋の残りをリメイクするパターンが多いようですが、こちらのレシピでは最初からあんかけにするので…

ラーメン激戦区京都で、いま地元民が大注目!「麵屋高倉二条」系列の3店は京都に来たら並んででも食べて欲しい

ラーメン激戦区京都から、地元民注目の「高倉二条系」のお店を紹介いたします。京都と言えば河原町や一乗寺といったラーメン激戦区をはじめとして、京都駅周辺にも美味しいラーメン屋さんが軒を連ねています。チェーン店もたくさんありますし、新福菜館をは…

大量の牡蠣とお好み焼きが合体した「カキオコ」と驚異のデザートが素晴らしすぎる!岡山県に牡蠣好き禁断の楽園があった

実は牡蠣の名産地でもある岡山県には、牡蠣好きにはたまらないB級グルメがあります。それが備前市日生町の名物である「カキオコ」です。カキオコとは、その名の通りお好み焼きにプリップリの牡蠣をどっさりと乗せ焼いたもの。どの部分を切り分けても、プリプ…

20cmの巨大トンカツ定食が350円!? 老舗洋食店「肉のますゐ」のサービストンカツを知っている人こそ本物の広島県民

広島駅から路面電車に乗り「八丁堀駅」で下車して徒歩3分の場所にある老舗洋食屋「肉のますゐ」を紹介してます。こちらのお店では地元の方が広島県民なら誰もが知っていると豪語するトンカツ定食(ライス付)が有名のようです。そのサイズ直径で約20センチと…

二日酔いの朝に欲しかったのはこれだったのか…!「餅入り鶏ガラスープ」【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】

毎日新聞で好評連載中の「西原理恵子と枝元なほみのおかん飯/うみゃーうみゃー編」とぐるなび「みんなのごはん」がコラボ。「みんなのごはん」でも大好評連載の内容を配信しています。本日のレシピは「餅入り鶏ガラスープ」。インスタントの鶏ガラスープの…

カレーの名店・新宿中村屋で出会う美女...君の名は?【座二郎の「東京昼飯コンフィデンシャル」002】

地下鉄東西線での通勤時に漫画を描くという衝撃のサラリーマン漫画家、座二郎先生の「東京昼飯コンフィデンシャル」第2回目です。その独特の世界観に多くのファンを持つ座二郎先生ですが、みんなのごはんでは美味しいものを食べるとある特殊能力が発揮される…

新たなる調味料がここに誕生!「食べるゆずぽん」が何に使ってもめちゃくちゃ美味い件

本日は人気のゆずぽんのレシピをご紹介します。鶏肉に使っても豚肉に使っても美味しいゆずぽんですが、今回は「食べるゆずぽん」。お好みのお刺身で漬け丼を作ったり、焼餅に大根おろしといっしょにぶっかけたり、鶏ささみの明太しそ巻きにのせたりして、も…

天丼が激ウマの立ち食いそば店、元祖かつカレー、激安中華居酒屋、天然ものに負けてない養殖アジほか|先週の人気記事ランキング

金曜日恒例、「みんなのごはん」人気記事ランキングを紹介します。1月23日から1月29日までに公開した記事で、アクセス数の多かったものTOP5です。1位は立ち食いそば店の「いわもとQ」を紹介した記事でした。ダイエット中だからそばだけにしてカロリーを抑え…

感涙するほど現地の味そのまま!秋葉原「東京豆花工房」の台湾スイーツ「豆花」がとにかく美味しくて毎日通ってしまいそう

台湾スイーツといえば、愛玉子(オーギョーチー)やマンゴーかき氷、パイナップルケーキなどがメジャーですが、「豆花(ドウファ、トウファ)」をご存知ですか?豆花は豆腐プリンに甘いシロップとトッピングを盛った、台湾の定番スイーツ。本場の味にこだわ…

世の中にはこんな店もあるのか、 と宙づりの街・町田で馬に心が溶けた【久住昌之の「途中めし」第1回 町田・柿島屋】

「孤独のグルメ」「花のズボラ飯」の原作や泉昌之名義での「食の軍師」などの著書で有名な久住昌之さんが「みんなのごはん」に登場!ご自身が愛される「途中メシ」についての連載開始です。第1回の舞台は町田の馬肉料理店「柿島屋」。久住さんも町田で下車し…

赤身肉食べ放題3,500円!糖質制限推奨店「肉塊UNO」は肉好きにとっては本当に天国かもしれない

食べ放題と言えば焼肉や中華、しゃぶしゃぶに寿司、鍋あたりが人気でしょうか。たまにはお肉でも「赤身肉」に中心のステーキはいかがでしょうか?西新橋にある「糖質制限専門店肉塊UNO」では3,500円で7種類のお肉が食べ放題!これはもう飲み会にも女子会にも…

大人気の『前前前世』にあやかって、似たような語呂の料理名にチャレンジしてみた

映画『君の名は。』の主題歌のひとつ、RADWIMPSの『前前前世 (movie ver.)』が2016年は話題となりましたね。思わず口ずさんでしまうメロディーで多くの人を魅了しました。そんな魅了されたうちの一人が、「みんなのごはん」初登場の玉置豊さんです。『前前前…

日本代表だったプライドと傲り……城彰二の人生が変わった瞬間

高卒新人としてJリーグデビュー戦でゴールを決め、日本代表までのぼりつめた城彰二さんの華々しい活躍をご記憶の方は多いと思います。1998年にはW杯に出場し、帰国時に空港で水をかけられたというエピソードも有名です。しかし、今回は主にその後の、城さん…

なぜ元フレンチシェフは給食が食べられるお店「給食当番」をつくったのか?【東京別視点ガイド ぐるなび支店】

松澤茂信さんによる、東京別視点ガイド・ぐるなび支店です。今回は浅草~田原町~御徒町エリアにある、“昔なつかしの給食が食べられる店”というコンセプトの「給食当番」を紹介します。日本全国で意外と探されてる方、多いんですよね。揚げパンやソフト麺、…

丼から溢れ出たローストビーフが凄い!福岡で爆盛りのローストビーフ丼が食べられる穴場ランチを見つけた

福岡の穴場ランチとしてオススメしたいのが、今回紹介する「パブリックハウス リンク」のローストビーフ丼です。ご覧のように丼から溢れ出るこのボリュームで1280円というコスパ。温玉の追加も100円で可能で、たまり醤油の甘さを感じるタレと温玉が絶妙に絡…

とろとろ卵の上の「どて煮」が美味すぎ!「浪花オムライス」は心斎橋に来たら絶対に食べた方がいいよ【ゆかい食堂 みんなのごはん出張所 第73回】

心斎橋周辺のランチでいただきたい、おすすめのオムライスのお店を紹介します!くらふとさんによる、大阪を中心に関西圏の美味しいお店をマンガで紹介する大人気連載「ゆかい食堂 みんなのごはん出張所」。73回目の今回は、心斎橋駅から出てすぐ、オムライス…

御朱印でごはんは美味くなる…!秋葉原「柳森神社」からの「カレーノトリコ」の絶品あいがけカレー

御朱印ってご存知ですか?御朱印とは、神社仏閣が参拝のしるしとして授与している印影のこと。一般的に、ひとつひとつ手書きで、それぞれデザインも異なります。そんな御朱印を集めるのにドハマリしているライターのちぷたそさんが「みんなのごはん」初登場…

ハンパない破壊力!新潟老舗の激辛裏メニュー「最強マーボーメン」が辛旨すぎてヤミツキになりそうだ

新潟最古の中華料理店と言われる「保盛軒」には、常連のみが知る裏メニューが存在します。その裏メニューとは「最強マーボー麺」。インパクト抜群の看板メニュー「最強マーボー豆腐」とラーメンを合体させた激辛好きにはたまらないメニューとなっています。…

【保存版】築地の食べ歩きグルメで今こそ食べなきゃならないお店まとめ10選+2【マップ付き】

2016年の11月に予定されていた豊洲への移転も延期となり、観光客の人も地元の人も築地市場のグルメをまだまだ満喫できそうですね!築地の食べ歩きと言えば、うにや卵焼き、海鮮丼なんかがまずは候補ですが、今回はオールジャンルからセレクト!土曜日・朝・…

今年の恵方は北北西!海苔巻きより簡単だから、2017年は「恵方パン」を作ればいいじゃないか

節分のときの関西発祥の文化「恵方巻き」。7種類の具材を酢飯と一緒にくるりと巻いた太巻きが恵方巻きですが、最近ではコンビニの目玉商品にすっかり定着しました。そして毎年いろんなアイデア恵方巻きが登場しますが、今年はバゲットに具材を詰め込んで(ス…

                             
ページ上部へ戻る