素敵なブログさんのご紹介ですよ♪

みなさま、こんにちは(○´∀`)ノ

最近涼しくなってきましたね♪この時期はとっても過ごしやすくて、私としては、一年の中で一番好きな季節なのです!
あとは、食欲の秋ということもあり・・・食べることへの情熱が更に増してしまって、もともとのポッコリお腹から、より一層ポッコリお腹に育ちつつあります(*ノ∀`*)

はぁ、なんとか食欲をおさえないと・・(汗)

本日はそんな私の食欲が更に増してしまいそうな(笑)、素敵なブログさんをご紹介させていただきます!
是非、最後までお付き合いいただけますと幸いでございまーすヽ(●'v`)ノ

小町家の食卓3番館

食べることが大好きで、食べ歩きやお取り寄せ、お家ごはんなど、沢山のグルメ記事をご紹介されている、「小町家の食卓3番館」の小町さん。

レシピコンテストで受賞されたり、またテレビにご出演されたりと、ご活躍されておられるばかりでなく、ブログの記事も私の食欲がさらに増幅してしまう、とっても美味しそうな記事ばかりなのです!

そんな記事の中で私が気になった記事をご紹介させていただきます♪

中華で暑気払い 桃源門

場所は練馬にある「北京料理 桃源門 」
私は練馬にあまり行く機会がないのですが、こちらのお店のコースが非常に美味しそうです!

前菜に始まり、いかの枝豆の炒め物やえびのチリソース、餃子まででてきて、最後の締めはジャージャー麺。うーん、カンペキに私好みのコースじゃないですか!

つい最近、他の中華店でエビチリと餃子、そしてジャージャー麺を食べたばかりなのに、また食べたくなっちゃいました!しかも!? デザートは大好きな杏仁豆腐とは・・・はあ、中華食べたい♪

クルクルお好み焼きホットドッグ

小町さんのオリジナルお好み焼きレシピのクルクルお好み焼きホットドッグ。
カレー粉を入れたお好み焼き生地に豚肉とチーズを入れてフランクフルトを芯にしてクルクル巻いているのですが、これ、美味しそうじゃないですか!?

ワンハンドで食べれるので、おやつなどにも良いかもしれませんね♪

クックパッドさんにレシピを公開されておられますので、私も挑戦してみようと思います♪

いかがでしたでしょうか?

冒頭でも書きましたが、もうすっかり秋ですね~
めっきり涼しくなって、過ごしやすくなりましたし、これから連休もありますので、美味しいものを食べに出かけたいと思います。

それではまたー!(´∀`∩

たまにはカフェでまったりと(関西編)

だんだん暑くなってきた今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
スタミナをつけることも大事ですが、栄養がかたよりすぎると調子が崩れることもありますし(私のようなオバサンは特に!笑)、夏バテだからと寝てばかりいると引きこもりグセがついちゃいますし…、何事もバランスが大事ですよね。わかっちゃいるけど、めんどくさい!
そんな方には、ぷらっと行けて、ゆっくり羽が伸ばせるカフェがおススメです♪
以前、「たまにはカフェでまったりと(首都圏編)」をご紹介させていただきましたが、今回は、関西編をご紹介します。ヘルシー&リラックスをコンセプトに、参考になるブログをチョイスしてみました☆

これうまいわ!大阪グルメ~でもダイエット(T_T)

これうまいわ!大阪グルメ~でもダイエット(T_T)

やせなきゃいかん!とダイエットするものの、いろんな「うまいもん」に出会ってしまい、すぐリバウンドしてしまう「こがんだ」さんは、関西在住の自称「デブ歴30年」☆
【趣味:ダイエット】【特技:リバウンド】というプロフィールに思わずニヤリ。あと、【時々 カレーの妖精になる】そうです。妖精って!!ヾ(≧∀≦ )
基本的には、カロリー高め?のおいしそうなB級グルメ記事が盛りだくさん♪なんですが、そのなかにひっそりとヘルシーカフェの記事が…!(笑)

LOHAS cafe' ロハスカフェ 千里丘

プレオープン試食会の記事ですが、ご紹介されている「サイコー」な野菜スープやフレッシュジュースは、普通にプレートランチなどで提供されているようです♪

大阪人ロックの旨いもんを喰らう!!

大阪人ロックの旨いもんを喰らう!!

天下の台所・大阪を中心に「旨いもん」を食べ歩くのが大好きな「大阪人ロック」さん。
写真をはさんで、おすすめポイントをでっかい文字でしっかりアピールしてくれるので、臨場感があります!
B級グルメから居酒屋・スイーツまで、守備範囲は幅広いのですが、今回のヘルシー&リラックスのコンセプトにもとづいて、ご紹介させていただきたい記事はこちら。

そばカフェ空庵 吹田・泉町

閑静な住宅街にたたずむ、自宅を改装してつくられたという「蕎麦」専門のカフェ。おうちにいるような感覚でお蕎麦やコーヒーが頂けるのがオツですね~。

ニュースカフェ 吹田・江坂

「野菜中心に食べれて体に優しい」ご飯カフェ。ランチついでにまったりしたいときには最高ですね!

京都くり~むRADIO

京都くり~むRADIO

最後は、京都在住「ゆらぽこ」さんのブログから。チーズとパン&甘い物が大好きなだけあって、京都のカフェやパン屋さんにも精通している管理人さんです☆
【コンビニの新商品巡り】が趣味なので、関西にお住まいの方に限らず、コンビニスイーツや菓子パンなどが好きな方も、是非参考にしてみて下さい♪
今回は、残念ながらコンビニ関連の記事は割愛させていただきますが、管理人さんおススメの京都カフェをご紹介!

cafe 火裏蓮花

知る人ぞ知る「路地裏にある隠れ家的カフェ」のようですが、知ったら最後!リピーターさんも多いとか。
スイーツとはいえ、健康に配慮した素材を使っていておススメです。

おいしい、ヘルシー、リラクシー!

みなさん、一日で「幸せだなぁ~」と思うときはどんなときですか?私は、おいしくて、できれば体にも優しいものをくつろいで食べている瞬間が一番幸せです♪あと、お風呂にはいって「ふぅ~」という瞬間ε=(^。^)。
試合や仕事がうまくいったときが幸せだと感じることもありますが、ぐーたらな私は、おいしくて、健康的で、リラックスしている瞬間が、やっぱりサイコーですw

二軒目に行きたい、銀座・新橋エリアの居酒屋さん

おはようございます。
気象庁の発表によると、沖縄では早くも梅雨が明けたそうで、例年より9日ほど早いそうです。関東地方も、例年より10日早い梅雨入りだったので、明けるのも早いかもしれないですね。
ということは、夏はすぐそこ?!あのビールの美味い季節がやってきますね!!ビアガーデンやビアホールでパーっと騒いだあとに、「じゃ、次、行きますか!」と二軒目を探し歩く機会も増えるのではないでしょうか。
今回は、そんな飲兵衛さんの、飲兵衛さんによる、飲兵衛さんのためのブログから、ハシゴ酒にほどよいお店をご紹介したいと思います♪

いざ酔い日記

いざ酔い日記

自ら「呑んだくれ」と称する「drinking-7」さんは、都内を中心に、「お酒&旨いものの日々」をブログに綴っていらっしゃいます。
1つ1つの訪問記事に、写真を多く撮られており、お酒や料理はもちろんのこと、お店の外観から内装、メニューなども丁寧にアップされているので、入店からお帰りまでの様子が流れるようによくわかります★
そんな呑んだくれ管理人さんのブログから、チョイスさせていただいたお店がこちら。

■新橋『もと(酛)』

わずか10席のこじんまりとしたお店ではありますが、ゆっくり腰を据えて美酒美食を堪能できそうです!
二軒目といわず、もちろん一軒目としても、じっくり味わってみたいですね。

ほろ酔い道中

ほろ酔い道中

次にご紹介する「ernestaro」さんのこちらのブログも、おもに都内の飲み食べ歩き日記です。ちょっとセレブでエレガントなお店から、庶民的なB級のお店まで幅広く網羅。
二軒目といわず、一軒目から行きたいと思わせる記事も数多くありました。
そのなかで今回取り上げたい記事は、こちら。

■ワインバー 銀座 みれじむ

管理人さんいわく、「カウンターが中心で、うす暗い大人なバー」なので、「ひとりしんみりやるにもいい」ようです。二軒目に、落ち着いて飲める銀座のワインバーはいかがですか?

荒夜の酒場ハンター

荒夜の酒場ハンター

ラストを飾るのは、ウマイ酒・ウマイ物を求めていろいろな酒場・居酒屋を渡り歩く、「ジプシー」さんのブログ。
ブログタイトルがまたカッコいいですよね。海千山千の酒場をさすらいながら、うまいお店は逃さないぞ!的な執念を感じさせますΣ(゚∀゚*)
さて、二軒目といえば、立ち飲みを選択する方も結構いらっしゃるのではないでしょうか?さくっと飲めて、ワイワイしゃべれて、ともすれば見ず知らずの人とも仲良しになれる、不思議な空間。
「ジプシー」さんに「ハンター」された立ち飲み屋さんのなかでも、イチオシはこちらの記事。

■新橋 「竜馬」

おつまみが美味しそうです!店内の竜馬像も、竜馬ファンにはたまりませんね★

いかがでしたでしょうか?

二軒目を選ぶときのポイントは人それぞれ、そのときどきで違いますよね。一軒目がジャンクすぎたので、二軒目はヘルシーな素材でしっぽりと美酒を味わいたいな…というときもあれば、最初のお店ではあまり話せなかったので、ほろ酔い気分に乗じて次は気さくに飲み語りたい…なんてシーンもあるのではないでしょうか。
銀座・新橋エリアで二軒目選びに迷ったら、是非ご参考までに★
あ、その前に酔っ払って思い出せないか…(笑)!

あま~い生活♪

梅雨ですねぇ(´Д`;)/ヽァ・・・
我が家では夕食後に甘いものを食べるのが習慣になっていますが、最近は、食後すぐ横になって、テーブルの上のデザートに手を伸ばし口に運んでおります。最初は「お行儀が悪い」という罪の意識があったんですが、慣れとは恐ろしいもので、今ではそんな「ゆる~く」て、「あま~い」時間が、一日で一番好きな時間です。
でも、このままではおデブ街道まっしぐら。甘いものは、食後ではなく食間に、家の中ではなく外で優雅に...といったスタイルに変えたいなと思っている今日この頃でございます。
今日は、そんな私をいざなう、スイーツな世界を見つけてみようと思います。

SSS ~スイーツ・ストロング・スタイル~

SSS ~スイーツ・ストロング・スタイル~

気になる最初のスイーツ王国は、宇宙とレンジャーの背景画像が特徴的な、SSSというブログ。何の略称かというと、「スイーツ・ストロング・スタイル」だそうです。like(ライク)でもlove(ラブ)でもなく、strong(ストロング)をもってきたところに、管理人さんの甘いものにかける執念を感じてしまいます!

アリンコ 小石川工場前店(文京区)

ここはロールケーキが有名で、京都・嵐山に本店があります。1月だったので、管理人さんは、冬限定のロールケーキをお買い上げされていましたが(←おいしそう!!)、すぐ売り切れてしまうという「訳ありロール」も是非ゲットしてみたいですね!

歩々晴天 ~カレーとパンとスイーツ食べある記~

歩々晴天 ~カレーとパンとスイーツ食べある記~

次なるスイーツ王国は、パンとカレーとスイーツが大好きという「ヴィシュヌ」さんのブログ。インド好きな管理人さんなだけあって、おそらく「ヴィシュヌ」というお名前も、ヒンドゥー教の神様にちなんで使われているのでしょうね!カレーやインド旅行記も面白いので、是非読んでみてください♪
今回、スイーツカテゴリーの中からピックアップさせていただいた記事はこちら。

フルータス 門前仲町(江東区)

何をかくそう、私は江東区在住なので、このお店の前を通るたびに気になっていたんですが、こんなにフルーツたっぷりのパフェが食べられるとは!!

スイーツ&バイシクル

スイーツ&バイシクル

愛車の自転車に乗りながら、都内各地のスイーツを散策している「MASA」さんのブログも、スイーツ情報盛りだくさん。「東京スイーツ散策員」と名乗るだけあって、和スイーツから洋スイーツまで幅広く胃袋におさめられております(笑)。
今回は、いま流行りのパンケーキカフェをチョイス。

ディビット・マイヤーズカフェ 銀座(中央区)

「バターキャラメルのソース」にそそられます!

バター 茶屋町(大阪 梅田)

私はまだパンケーキ専門店に行ったことがないので、ファーストアタックは並んででも美味しいものを食べたいです!

おいしいスイーツでハッピータイムを

現在放映中の人気連続テレビドラマ「あまちゃん」は、海女さんを目指すうちに地元のアイドルに成長していく物語ですが(←おもしろいですよね!)、私はスイーツを食してつかのまの幸せを楽しむ「あまちゃん」になりたいと思っています♪どうか「じぇじぇじぇ!」なスイーツに巡りあえますように☆

世界のグルメ

旅行好きな方には、食べ歩きが好きな方が多い気がします。食べ歩きが好きな方は、旅行も楽しめそうですよね!私も昔、3か月間で世界一周した経験があるのですが、旅先での食事が1つの楽しみでした。美味しいもの、かわったもの、げてもの、激マズなもの…など、いろいろありましたが、どれも今ではよい思い出です♪
それでも東京にいれば、たいていの国の料理が食べられるので、本当に日本は便利な国だなと思います。
今日は、世界のごはんを集めたブログをご紹介いたします。

世界のうまいもん

世界のうまいもん

まずは、ガイドブックに載っていないお店からミシュラン掲載店まで、世界中のレストランをレポートした「ユスキー」さんのブログから。
パリのミシュラン掲載店ももちろん気になりますが、ここはひとつ、管理人さんご自身も【☆☆ 強くおすすめ】する、ご当地B級グルメをご紹介。

スペイン・マドリッド サンミゲル市場

いろいろなお店が集まっていて、そこで買った料理を楽しめるフードコートのような感じでしょうか。ワインとイベリコハムにノックアウトされそう!

渋谷で世界一周

渋谷で世界一周

次は、都内在住の白井賢人さんのブログから。渋谷で世界各国の料理を食されている記録です。
これを拝見させていただくと、渋谷って、こんなにたくさん外国のお店があるんだ?!と驚いてしまいます。ある意味、カオスでもあり、不思議な魅力が詰まったワンダーランドでもありますよね。

数ある記事のなかで、気軽に異国情緒が楽しめるお店はこちら。

渋谷・神泉 トッカーノ

こちらのランチビュッフェでは、ブラジル料理がたっぷり堪能できそうです。シュラスコに萌え~♪kenjinさんの記事テイストも、ウィットが効いていて面白いですよ!

シンガプーラのうな♂と世界旅行

シンガプーラのうな♂と世界旅行

最後にご紹介するのは、都内で愛猫「うな」ちゃんと暮らす「SA-K」さんのブログから。
海外旅行が大好きで、40カ国以上の渡航歴があるそうです!猫のこと、旅行のこと、東京の食べ歩きのことを執筆されていますが、今回は、旅行記のほうから、あま~い☆記事をチョイスさせていただきました。

エジプト・カイロ パフェ

世界には、いろんな食べ物がありますが、いわゆる「デザート」や「お菓子」といったものも、様々です。奇抜なもの、極端にデカいもの、めちゃくちゃ甘いもの(逆にほとんど味がないもの)もあったり…。このエジプトのパフェは、「カクテル」とも呼ばれ、私も現地で食べたことがありますが、とても甘かったです(※まずくはなかったです)。甘党の方には、是非おススメ!
この記事のせこいエジプト人のお話も、笑っちゃいます。

いかがでしたか?

世界のグルメ、いかがでしたか?
実際に現地を訪れて食べるのも楽しいですが、『渋谷で世界一周』のkenjinさんのように、日本にいながら世界を制覇してみるのもいいですよね。
いま世界には195カ国くらいあるみたいなので、ざっと7割は日本で食べられると仮定すると、136カ国。月4回ペースでいけば、3年以内に制覇です。
30代のうちにやっておくことリストに追加しておこうかな☆

東京で楽しめる、素晴らしきB級グルメの世界!

B級グルメとは、「贅沢でなく、安価で日常的に食される庶民的な飲食物のことである」(byウィキペディア)。
私がパッと思いつくのは、焼きそばとかカレーとかラーメンとかおにぎりとかですが、地元に根差したご当地B級グルメもありますよね。最近ですと、青森の「八戸せんべい汁」や千葉の「勝浦タンタンメン」、ちょっと前ですと、静岡の「富士宮焼きそば」や山梨の「甲府鳥もつ煮」などが有名ですね。
安くてうまくて庶民的だからこそ、B級グルメの世界は私たちが知る以上に奥深く、驚きが隠されています。今日はそんな素晴らしきB級グルメの世界へご案内させていただきます。

東京気まぐれB級グルメ

東京気まぐれB級グルメ

最初の案内人、クラブDJでもある「食べ杉太郎」さんは、渋谷・原宿エリアを中心に、都内の美味しいB級グルメをご紹介して下さいます。カテゴリー的には、ラーメン・つけ麺が一番多いのですが、今回ピックアップさせて頂いたのは「焼きそば」です!

■梅蘭 五目焼きそば / 代々木上原

横浜・中華街に本店がある、有名な「梅蘭」。テレビでもよく見かけますよね。私も一度だけ食べたことあります。たかが焼きそばと思うなかれ!アレンジ次第でこうも美味しくなるのか?!という一品です。
会社の近くにもオープンしてくれないかな~。

B食三昧

B食三昧

飲兵衛オヤジの「たいちょ」さんもB級グルメの達人。調理師でラーメン研究家というだけあって、彼のブログでもラーメンカテゴリの記事が一番多いです。
ここは当然ラーメンをご紹介したいところですが、視点を変えて「丼もの」です(笑)。ラーメン職人が選ぶ、美味しいB級丼とは?

■東京チカラメシ 焼き牛丼

東京チカラメシといえば、「焼き牛丼」。いまさら?!と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、「牛丼=煮る」が当たり前だった世界に、「牛丼=焼く」という新たな概念を生み出した、革命的な一品。一部の新店舗では、この焼き牛丼が提供されないお店もあるとか。

「たいちょ」さん同様、肉食腐女子の私としても、個人的には「焼き牛丼」を応援したいです!

B級グルメ食いつくし

B級グルメ食いつくし

関東圏を中心に、B級グルメを辛口評価するのは、埼玉在住の「carson54」さん。5つ星評価とお手製の円グラフがとてもわかりやすいです。円グラフを見れば、何がよいのか(悪いのか)、そのお店・そのグルメの特徴が一発でわかります☆
自称:辛口なだけあって、コメントはたまに辛辣(笑)。でも逆にハッキリしていて、私は好きです♪

そんな辛口管理人さんのなかでも高評価ななのが、

■五味五香 汁なし担々麺ブラック / 竹ノ塚

うまい!ヘルシー!お店もキレイ!それにしても、黒い担々麺って、本当に気になります。写真だけじゃ物足りないな~。

いつ行くの?今でしょ!

B級グルメの良さは、なんといっても安さと手軽さ。コース料理のように、一品一品待つ必要もないですし、変に着飾る必要もないですし。少しのお金と、わずかな時間、そして健全な胃袋さえあれば、いつでも楽しめるのがB級グルメですよね。
今日、何食べよう?と迷ったら、上記のブログなどを参考に、是非足をはこんでみてください★

スシ食いねェ!

おひスシぶりです(おひさしぶりです)!
今日のテーマはお寿司です。
いま、ヘルシーフードとして海外でも人気が高い「お寿司」ですが、それだけに寿司職人専用の海外就職・求人サイトなんていったものもあるそうで、ビックリ!
でも、こうやって日本の料理が海外に広まるのは、日本国民の一人として嬉しい限りですね☆
今日は、そんな「お寿司」にフォーカスして、みなさんのお寿司屋さん探しに役立つブログをご紹介します。

日本のお寿司屋さん

日本のお寿司屋さん

「nishi24nishi1958」は、もともと東京近辺のお寿司屋さんをブログにアップしていたようですが、いまは東京だけでなく日本全国のお寿司屋さんをターゲットに、ブログを書き続けています。写真の撮り方といい、コメントといい、管理人さんの冷静さ・丁寧さ・几帳面さが伝わってきます。
格式の高いお寿司屋さんが多いので、私なんぞはちょっと尻込みしちゃいますが、そんなときはランチで贅沢を!

【鮨おちあい】 銀座

激戦区銀座のこじんまりとした高級鮨店。自分へのご褒美に、いかがですか?

回転寿司を愛してる!

回転寿司を愛してる!

さて、お次は、TVに雑誌にと、各種メディアにひっぱりダコの回転寿司評論家「米川伸生」さんのブログです。
サブタイトルもいいです!「~回転寿司評論家・米川伸生のグルグル食べある記~」。
回転寿司を知り尽くしているだけに、このブログは回転寿司さがしのバイブルになるかもしれませんヾ( ゚∀゚)ノ゙

数多くの「食べある記」のなかで、米川さんも絶賛の安くて旨い回転寿司がこちら。

【回し寿司 活】 目黒店

私も一度行ったことがありますが、めちゃくちゃ旨かったです!あの「美登利寿司」さんの系列店だったんですね。目黒にお寄りの際は、是非☆

「寿司屋の社長」世界食べ歩きブログ

「寿司屋の社長」世界食べ歩きブログ

最後は「寿司屋の社長」さんのブログです。その名のとおり、お寿司屋さんを経営する社長さんの、食べ歩きブログ。お寿司とは関係ない料理も多く登場しますが、ここではそんな社長さんが絶賛する高級鮨店をご紹介。経営者なだけあって、見ているポイントが違います。自分がお客様の目線になって、「客の心理」を分析されていたり。

【一番町てる也】 千代田区一番町

お任せで2万円弱ということなので、私のような凡人にはそう簡単に行けるようなところではありませんが(汗)、いつかこういう高級鮨店の暖簾をくぐってみたいですね。

お寿司が食べたい

お寿司屋さん探しに役立つブログを集めていたら、私自身がものすごくお寿司が食べたくなってきちゃいました…(・ω・。`)。お財布の関係で、なかなかお寿司屋さんに行くことはありませんが、この週末は、おいしいお寿司屋さんに行ってみたいと思います!お給料日前なので、ランチか回転寿司ですけどね(笑)。

フレー!フレー!カレー!

お久しぶりです。
アラフォーのおやじ女子、マツコですv( ̄∇ ̄)v
エスビー食品の調査データによると、日本人は1年に78回カレーを食べているとか。これは、週に一度は何らかの形でカレーを食べていることになるそうです。
私はもっと多いかと思っていました。なぜなら、週に2回くらいはカレーを食べているからです。といっても、前日の残りものカレーですけど…。
カレもいない、身も心もカレている、そんな私の元気食は、やっぱりカレー(爆)!家で食べるカレーライスも大好きですが、お店で食べるインドカレーも好きです!
ということで、今回は、東京のカレースポットを探してみました♪

「ピエールの東京カレー紹介」ヽ(・∀・)ノ

「ピエールの東京カレー紹介」ヽ(・∀・)ノ

カレーの世界は奥深い。世の中の「カレー通」に比べたら、私なんてペーペーだと思います(汗)。
達人たちは、本当に手広く食べ歩いていらっしゃいますし、アンダーグラウンドな穴場まで知り尽くしていますよね。「ピエール」さんのこのブログも、達人ならではの食べっぷり!童話作家さんの肩書ももつ管理人さんは、カレーのスパイスで想像力を刺激しているのかもしれません(笑)!!

ターリー屋(西新宿7丁目)

このお店は、新宿近辺に数多く店舗があり、私も新宿御苑のお店によく通っていました。マニアックすぎず私のような凡人でも気軽に入れるインドカレー屋さんです。ちなみに、「ターリー」って、「定食」という意味だったんですね。さすがピエールさん!

カレーですよ。

カレーですよ。

「はぴい」さんの、こちらのブログもカレー三昧。
ナンを焼く窯(タンドール窯)を自作でつくる取り組みなんかもされているようで、恐るべしカレー愛!
雑誌に記事連載もされており、まさに「カレーを知る男」であります!好きなものが食べれて、それが仕事にもなるなんて、うらやましい限り♪見えない苦労もいろいろあるんでしょうけれどね。

マンダラ(神田神保町)

ここも私はよく通っていました。カレー屋さんが結構多い神保町のなかでも、ここは人気店だけあって、確かに美味しいんですよね☆

カレーなる日々~entre curry et vin~

カレーなる日々~entre curry et vin~

最後のカレーの達人「聖流(セシル)」さんのブログもすごいです!「1ヵ月毎日食べるとしたら何?」の回答は、勿論【カレー】。「○○依存症です」の回答は、【スパイス依存症】。好きな食べ物は、勿論【カレー】。でも嫌いな食べ物が、【らっきょ】という…(笑)。
カレー好きな私も、らっきょうは苦手なので、気持ちわかります!好きな方、ゴメンナサイm( _ _ )m。
レトルトカレーから牛丼屋のカレーまで、ターゲットはとどまるところを知りません。

愉々家(新橋)

ここは私も前から入ってみたいと思いつつ、いつも混んでいるのでまだ行けていません。でも、この記事を読んで、「食っちゃお魂」に火がつきました!

いかがでしたか?

今回は、インド系や和風カレーのご紹介になってしまいましたが、インドやネパール系のカレーはちょっと苦手という方は、「バターチキン」をオーダーするのがおススメです!味がマイルドなので、初めての方でも比較的お口に馴染みやすいかと思います♪

神戸に行ったら絶対行きたい!おすすめグルメスポット

日本にいながら、どこか異国情緒が漂う街、神戸。
かくいう私も、一度しか訪れたことがないんですが、関東でいうところの「横浜」みたいな感じがしました。港・西洋館・中華街…などなど。洗練されていて高級感が漂う一方、どこか雑多な感じがするところも、共通している気がします。
のちに知りましたが、神戸はB級グルメの激戦区でもあったんですね!
今日は、そんな神戸の穴場スポットを教えてくれるブログをご紹介させていただきます。大阪からも近くて便利ですし、夏の六甲山は避暑地としても有名です♪

ミシュランごっこ。 ~奈良・大阪・関西あちこち…レストラン食べ歩き~

ミシュランごっこ。 ~奈良・大阪・関西あちこち…レストラン食べ歩き~]

まず最初にご紹介したいのは、フードアナリストの肩書きももつ「だっちん。」さんのブログ。
関西のミシュラン掲載店からB級グルメまで、いろいろ食べ歩かれています。2002年から始まっているので、もう10年以上も続けられている老舗ブログ!それだけに、情報量も多く、5つ星での採点もついているので、わかりやすいです。
そのなかでも、ベストレストランにランクインされた高評価なお店がこちら。

■ホテル・ラ・スイート 神戸ハーバーランド

ホテルも魅力的ですが、レストランも本当によさそうです!人生で一度は、最高のホテルで最高の食事を楽しんでみたいものです。

神戸で東京でおいしい生活

神戸で東京でおいしい生活

次にご紹介したいのは、神戸生まれ神戸育ちの「ゆき」さんのブログ。神戸と東京の食べ歩きレポートのほか、おうちごはんや日々の雑記などを書き綴られています。
最近は家事に育児に大忙しの管理人さんですが、おいしいものとお酒が大好きなだけあって、神戸の「旨い店」を知り尽くしています...(゚Д゚ノ)ノ

ここで取り上げたいのは、管理人さん自身が「神戸で一番」と評する、B級グルメの餃子。

■ぼんてん元町店

こちらの薄皮パリパリ餃子は絶品とのこと。神戸餃子は味噌ダレで食べるんですね!

美食磁石~関西中心の美味探求~

美食磁石~関西中心の美味探求~

最後は、神戸と言えば、「神戸牛」!
神戸に行ったら、三宮・異人館を訪れる方も多いと思います。その近くにあって、観光にも便利なイタリアンバールをご紹介。

■Vieni(ヴィエニ) 三宮

たった1,000円で、神戸牛のパニーニが食べられる、超お得なランチにクギづけ★

記事の紹介が先になってしまいましたが、こちらのブログは、関西の美味しいお店に「磁石」のように引きつけられるという「さいちゃん」さんが執筆されています。
酒屋なのに、絶品フレンチが格安で食べられる、

■松屋酒店 神戸魚崎

も、惹かれますね~。管理人さんいわく、「知る人ぞ知る、人気の隠れ家名店」だそうです。

神戸でおいしい旅を。

異人館の近くで神戸牛にかぶりつき、三宮で餃子を平らげ、「ホテル・ラ・スイート」に宿泊して最高の朝食を味わう。そんな神戸グルメツアーはいかがですか?
7月14日には、街ペロりin神戸 ≪神戸の街を食べ尽くせ!≫というグルメフェスタが開催されるとか。興味のある方は、この機会に是非★

美味しい坦々麺

みなさま、こんにちは(○´∀`)ノ

最近、雨の日が続きますよね~
先週、私が担当したブログ記事では、「雨が全然降らないですね!」みたいな話をしましたが、雨が降ったら降ったでやっぱり雨は嫌ですよね( ノД`)

なんか気持ちもジメジメしちゃいます・・。

なんて!ジメジメした気候も気分も吹き飛ばすには美味しいものを食べるのが一番ですよね!

ということで、最近私がとっても気になる(食べたい)坦々麺を記事としてご紹介しているブログさんをピックアップしたいと思いますヽ(●'v`)ノ

1/50000の食卓

1/50000の食卓

「一生に食べる回数は決まってるんだよっ! うん(;゚д゚)まっ!!!なもの喰わんとね。」と仰る「遊16」さん。ウンウン、確かにそうですよね~!
記事には当然のように「うん(;゚д゚)まっ!!!」なお店を沢山紹介されておられました。味や雰囲気、CP(コストパフォーマンス)を★の数で教えてくれるので、とても参考になりますよね♪

その中の記事に、坦々麺のお店がありました!

『龍の子』@原宿

絡みついてくるゴマがたまらなく美味しく、スープもスッキリ系でごくごくいけちゃう、とっても美味しい坦々麺なんだそうです!強烈なインパクトはないそうなのですが、また食べに行きたくなっちゃうそうです。いやー、是非食べてみたいですよねヽ(´Д`)ノ

本日も中華日和

次にご紹介するのはこちらのブログさんです!

本日も中華日和

中華料理店の食べ歩きと、中華料理のエトセトラをご紹介されているだけでなく、担々麺索引などもあって、非常に参考になるブログさんです。

その坦々麺の記事の中で気になったのは、

重慶飯店 麻布賓館(ジュウケイハンテン アザブヒンカン) 六本木

こちらは坦々冷麺なのですが、坦々冷麺もすごく美味しそうですよね!ふくよかな甘みの中に感じとれるピリリとした辛さは控えめで、その絶妙なバランスから箸が止まらなくなるほどだそうです。ん~食べたい!

横浜中華街の重慶飯店とはスタイルも異なっているそうで、すごく気になりますよね。

昼ごはんも白状するブログ

最後のブログさんはこちら!

昼ごはんも白状するブログ

南大阪を中心に、ラーメン・ツケ麺、カレー、そして居酒屋などなど非常に美味しそうなお店をご紹介されているブログさんです。

その中で気になった記事としては、

四川料理 翠陽

こちらのお店の看板メニューの四川坦々麺!
ゴマの風味はほどほどなのですが、ほどよい辛さでめちゃくちゃ美味しいそうなんです!このお店の坦々麺はほんとに美味しいですわーと管理人のはんしーんさん。

あああ、食べたい♪

いかがでしたか?

本日、ランチを何にしようかな?と思っている方!坦々麺是非いかがですか?
ゴマの風味でピリッと辛い坦々麺を食べて、ジメジメした空気を吹き飛ばそうじゃないですか!

それではまた♪

このページの先頭へ