ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

いくら丼 データ提供:ユーザー投稿

突き出し データ提供:ユーザー投稿

いくら丼 データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

防腐剤などの添加物を一切加えていないイクラは、臭みが全くない本来の味。宝石のように輝く自慢の極上イクラ丼を手頃な価格で味わうことができる。

データ提供:昭文社

ペリーのいくら丼が紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    ぺりーのいくら丼は大阪日本橋にあるイクラ丼の専門店です。
    アクセスは地下鉄日本橋駅から徒歩で5分ほどですが、路地裏の少し分かりにくい位置にあります。
    目印は生ビールのようなゴールデンカラーの看板です。
    通りの入り口にピンク調の立て看板が置いてあることもあります。

    こちらのイクラ丼はなんと言っても、一杯680円というリーズナブルな価格が売りです。
    それで居てどんぶりに盛られたご飯の上に、たっぷりと乗せられたイクラはきちんとご飯の白色を隠しています。
    それだけでなく、イクラの種類を選ぶこともできます。
    一般的な「プチプチ弾ける食感の、皮が硬いイクラ」と少し珍しい「脂の乗ったトロトロ食感の、皮が薄いイクラ」の2種類です。
    どちらのイクラもしょうゆ漬けにしてあり、ご飯が進む美味しさと好評です。

    店内はL字型のカウンターが厨房を囲む形になっています。
    席は9席ほどの小さなお店ですが、隠れた名店として有名なので時間帯によっては席を待つ人の列が見受けられます。
    ご主人は寡黙で繊細な仕事をされる方で、奥様も一緒に厨房にたっています。
    落ち着いた雰囲気の店内になっており、喧騒や煩雑さを忘れてイクラを堪能することができます。

    また季節限定で登場するウニ・イクラ丼(1、480円)も美味しいと評判です。
    ウニの分値段は上がってしまいますが、こちらもイクラに負けず劣らずの絶品です。
    味も量も申し分なく、コストパフォーマンスに優れた一杯となっています。

    味噌汁はカニが入っており200円とやはりこちらもリーズナブルです。
    イクラ丼だけでは味が単調に感じてしまうという人に人気のメニューです。
    アツアツのカニ汁はいつも温められており、その時々で味噌の濃さが違うという一面も楽しみの一つです。

    突き出しは和食になっており、湯豆腐や味噌こんにゃくなどです。
    なかなかに完成度の高い味付けになっており、厨房を眺めながらチ
    ビチビといただくととても美味しく感じられます。
    イクラ丼の箸休めにもピッタリの味付けです。

    ちょっと豪華な昼食や、ビールと共に夕飯として楽しんだり、呑みの〆に立ち寄ってみたり、様々なシーンで活躍してくれるお店になっています。

    続きを読む
  • テレビ

    キャスト(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    朝日放送  放送

    イクラ丼の専門店です。 行列ができる人気店の穴場時間を特集したコーナーで紹介されました。

ペリーのいくら丼の基本情報

店名

ペリーのいくら丼

ペリーノイクラドン

電話番号
  • 06-6211-1123
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 地下鉄日本橋駅から徒歩5分
営業時間 12:00~21:30(売り切れ次第閉店)
定休日
  • 不定休(GW・盆時期・年末年始は営業)
平均予算
  • 800円(通常平均)

データ提供:昭文社

東心斎橋・心斎橋筋にあるスポット

東心斎橋・心斎橋筋には日本橋駅や 大丸心斎橋店アークホテル大阪大阪富士屋ホテル 等、様々なスポットがあります。この東心斎橋・心斎橋筋にあるのが、日本料理「ペリーのいくら丼」です。