ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

ぶたかば発祥の店!
岡山名物「ぶたかば重」を絶景のロケーションで堪能ください!

岡山名物・豚蒲焼、通称“ぶたかば”発祥の店「かばくろ」。炭火でじっくり焼き上げた“ぶたかば”とタレが染み込んだご飯の相性が絶妙な、看板メニュー「ぶたかば重」は、ご飯が重箱の倍の高さまである超大盛の「バカ盛り」があるなど、B級グルメ感も魅力だ。そのまま、薬味と一緒に、ダシをかけて茶漬で、と、3種の味が楽しめる「ひつまぶた」もおすすめ。

かばくろ 総本店が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    ちちんぷいぷい(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    毎日放送  放送

    豚蒲焼専門店です。 女芸人が人生で初めて出会った味を紹介するコーナーで取り上げられました。

    ありえへん∞世界

    テレビ東京  放送

    10月1日の「ありえへん∞世界」(テレビ東京系、火曜午後6時半)では「知られざるご当地B級グルメ」特集として全国47都道府県のB級グルメが紹介され、岡山県代表に選ばれた「ぶたかば重」のある岡山市北区の「かばくろ総本店」を訪れた。

     岡山駅からJR津山線で約30分、無人駅
    の野々口駅からほど近い「かばくろ総本店」は、のどかな光景が広がる周囲の雰囲気からは想像できないほど大混雑していた。週末には大行列ができる人気店で、鳥取県や山口県など、県外からも多くの客が訪れるという。名物メニューの「ぶたかば重」は豚肉を使った蒲焼き重で、見た目はうな重にそっくり。特殊な切り込みを入れて魚のように開いた豚バラ肉を、うな重と同じタレにつけながら繰り返し焼くことで、うなぎの蒲焼きに近い“ぶたかば”が生まれる。スタジオでも出演者が試食し、タレで焼いた香ばしさが山椒に合うことから、山椒の奪い合いになっていた。

     出演者の俳優・小泉孝太郎さんは「時間をかけてまで食べに行く気持ちがわかる」とコメント。俳優の船越英一郎さんも「口の中に入れただけで、フワフワッと壊れていく感じがする」と絶賛した。同店には「ひつまぶた」というメニューもあり、使っているのは豚肉だが、見た目はうなぎのひつまぶしそのもの。食べ方もひつまぶしと同じで、ぶたかばに薬味とダシ汁を加え、お茶漬けのようにサラサラッといただくという。

    続きを読む

かばくろ 総本店の基本情報

店名

かばくろ 総本店

カバクロ ソウホンテン

電話番号
  • 086-724-5896
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

住所
アクセス
  • JR津山線 野々口駅 車5分
駐車場
  • 有:無料40台
営業時間 月~日
11:00~21:00
定休日
  • 年中無休
平均予算
  • 1,000円(通常平均)
  • 1,000円(ランチ平均)
予約キャンセル規定
  • 直接お店にお問い合わせください。

席・設備

総席数

50席

  • 座敷席あり
  • 掘りごたつ席あり
  • カウンター席あり
禁煙・喫煙
  • 分煙(喫煙席:20席、禁煙席:30席)
    ※土・日・祝 全面禁煙
お子様連れ

お子様連れOK

  • 受け入れ対象:
  • 乳児からOK
  • 設備・サービス:
  • 離乳食持ち込みOK
  • お子様メニューあり
  • お子様用椅子あり
  • お子様用食器あり
  • ベビーカー入店OK
ペット同伴
  • 同伴不可
携帯・Wi-Fi・電源
  • 携帯の電波が入る( ソフトバンク 、NTT ドコモ 、au )
  • Wi-Fi使えます( 無料接続可 )
化粧室
  • 様式:
  • 洋式(温水洗浄便座)
  • 男女共用:
  • 1個
  • 設備・備品:
  • ハンドソープ
  • ペーパータオル
その他の設備・サービス
  • 日曜営業あり

メニューのサービス・関連情報

ランチタイムのサービス
  • 14時以降もランチメニューあり
テイクアウト
  • テイクアウト可
  • ドギーバッグ可(食べ残しをお持ち帰りいただけます)

その他岡山市にあるスポット

その他岡山市には野々口駅や おもちゃ王国吉備津神社レスパール藤ヶ鳴 等、様々なスポットがあります。このその他岡山市にあるのが、豚蒲焼専門店「かばくろ」です。