山路力也オススメのラーメン

ラーメンの達人「山路力也」さんがオススメする絶品ラーメン一覧。注目のつけ麺店や昔懐かしあっさりラーメン店までラーメンの達人がオススメする絶品のラーメン店が勢ぞろい!

ラーメン達人がオススメするラーメン屋

今月のラーメンの達人(2011年3月号)

ラーメン評論家 山路力也

ラーメン評論家
山路力也

昔ながらの老舗ラーメン店に造詣が深く「ノスタルジックラーメン」と命名し研究を重ねる第一人者。さらに千葉県最大のラーメン情報サイト「千葉拉麺通信」を主宰、「千葉ラーメン食べ歩きの達人」として千葉のラーメン情報を長年に渡り発信し続けている。主な著作に「トーキョーノスタルジックラーメン」「ラーメンマップ千葉シリーズ」(幹書房)など多数。また、携帯サイト「ラーメンバンク」(ラーメンデータバンク)にてラーメニストとしてレビューやコラムを連載する他、月刊誌「SENSE」(センス)携帯サイト「読めるモ」(GMOモバイル)新聞「千葉日報」など様々なメディアで連載を抱えている。

山路力也ウェブサイト

千葉拉麺通信

東京ラーメン最後の嫡流

2011.3.31 up

ラーメン 500円
ラーメン 500円

中国料理進来軒

【住所】千葉県千葉市稲毛区天台5-6-5 【電話番号】043-251-0204

明治43年、今からおよそ百年前に浅草に開業した「來々軒」は、我が国初のラーメン店としてラーメン史にその名を刻む歴史的名店である。その今は無き東京ラーメンの源流とも言うべき幻の店で修業を積み、その味を全国で唯一受け継ぐ人が進来軒のご主人宮葉進さん。鶏ガラと豚足を濁らせずに取ったスープに、生醤油がキリッと立つ澱みなき味わいが光る「ラーメン」は、來々軒で出されていたレシピのまま一切変えていないという。東京ラーメンの系譜をたどる上で避けては通れない貴重な一軒。この一杯を食べずしてラーメンを語るなかれ。

半チャンラーメン発祥の名店

2011.3.24 up

半ちゃんらーめん 690円
半ちゃんらーめん 690円

さぶちゃん

【住所】東京都千代田区神田神保町2-24 【電話番号】03-3230-1252

学生の街、神田神保町の狭い路地に今日も出来る行列。
昭和41年のオープン以来途切れることのない、神保町の名物ともいえる光景だ。
ラーメンとチャーハンの両方が食べたいという客の声から生まれたのが、ラーメンと半チャーハンのセット「半ちゃんらーめん」。
ご主人の「さぶちゃん」こと木下三郎さんは御年72歳だが、今日も元気に厨房に立ちラーメンを作りチャーハンの鍋を振る。
甘いメンマが印象的なラーメンは意外にもオイリーで、醤油味の強いチャーハンも個性的な味わい。その味もさることながら、さぶちゃんに会いたくて僕はこの店に足を運ぶのだ。

常に進化し続ける名店中の名店

2011.3.17 up

中華そば 800円
中華そば 800円

中華そば春木屋

【住所】東京都杉並区上荻1-4-6 【電話番号】03-3391-4868

荻窪といえば「春木屋」。東京のラーメンを語る上で春木屋の一杯を外すわけにはいかないだろう。
戦後間もない昭和24年、駅前の闇市に固定式屋台として創業以来60年。
二代目ご主人の今村幸一さんが今も暖簾と味を守っている。しっかりとした食感を持つ縮れた自家製麺に、豚骨鶏ガラに煮干を加えた和風のスープ。これぞ懐かしの東京ラーメンという風情の一杯だが、時代や客の嗜好の変化を敏感に感じ取って、少しずつ分からないように味を進化させている。いつの時代も変わらぬ支持を受け続けているのには理由があるのだ。

半世紀愛される銀座の一杯

2011.3.10 up

中華そば 700円
中華そば 700円

中華そば共楽

【住所】東京都中央区銀座2-10-12 【電話番号】03-3541-7686

銀座2丁目に創業したのが昭和31年と、半世紀以上にわたり人気を博している東京ラーメンの代表格。看板メニューの「中華そば」は、中太で食感も良い食べ応えのある麺に、適度に油分をたくわえて醤油の味も強めのインパクトあるスープ、柔らかくしっとりと仕上げられたチャーシューに、四日かけてていねいに戻す乾燥メンマの組み合わせで、一度食べたら決して忘れることのない存在感を持つ。二代目ご主人の中野喜久雄さんの淀みない所作から生まれる一杯は、21世紀の今食べてもまったく古さを感じさせない力強さにあふれているのだ。

下町の人情が行き交う老舗

2011.3.3 up

DXラーメン 800円
DXラーメン 800円

あづま

【住所】東京都台東区浅草1-13-4 【電話番号】03-3841-2566

ラーメン発祥の街、浅草の「すし屋通り」に昭和48年創業。かつてはあんみつ屋だったが今ではラーメン店として地元で愛されている。生まれも育ちも浅草というご主人の山田誠さんは、一見無骨な職人気質に見えながらも、お客さん一人一人に優しく声掛けをする気さくな人柄。名物の「純レバ丼」もぜひ食べて頂きたい逸品だが、常連さんなら「デラ」の符牒で注文する「DXラーメン」も必食の一杯。小さく刻んだチャーシューが丼の底にたっぷり入り、食べ進めていくうちに味がどんどん変わっていく楽しい一杯だ。

過去のラーメン達人

2011年3月
ラーメン評論家
山路力也
2011年2月
神奈川のラーメン店コンサルタント
マーコ
2011年1月
自称日本一ラーメンを食べた男
大崎裕史
2010年12月
ラーメン達人座談会
2010年10月
ロシアン佐藤 佐藤ひとみ
2010年9月
アイドリング!!! フォンチー
2010年8月
ラーメン官僚 田中一明
2010年7月
元ミスマガジンのフードアナリスト!
中川愛海
2010年6月
大食いヴィーナス 三宅智子
2010年5月
出版界のラーメンライター・イケ麺
木村拓
2010年4月
カップ麺プロデューサー 跡部泰正
2010年3月
ラーメンジェンヌ 凜華せら
2010年2月
拉麺界一の傾奇者!
闘うカリスマ製麺師 負死鳥カラス
2010年1月
ミュージシャン 田中貴
2009年12月
フードジャーナリスト はんつ遠藤
2009年11月
ラーメンブログ王 しらすの日記
2009年10月
最後のラーメン王 青木誠
2009年8・9月
ラーメニスト 石山勇人
大崎裕史 過去の特集
石山勇人 過去の特集