マーコオススメのラーメン

ラーメンの達人「マーコ」さんがオススメする絶品ラーメン一覧。注目のつけ麺店や昔懐かしあっさりラーメン店までラーメンの達人がオススメする絶品のラーメン店が勢ぞろい!

ラーメン達人がオススメするラーメン屋

今月のラーメンの達人(2011年2月号)

神奈川のラーメン店コンサルタント マーコ

神奈川のラーメン店コンサルタント
マーコ

◇神奈川のラーメン界を盛り上げるべく、巨大ラーメン組織「神奈川のラーメンを盛り上げよう!会」を設立。
◇HPによる神奈川のラーメン情報の発信、神奈川の隠れたご当地ラーメンの発掘調査、神奈川のラーメン雑誌に関与。そして、本職として神奈川のラーメン店のコンサルティング活動を行う、などなど多方面から神奈川のラーメン界を盛り上げる活動を行っている。
◇また、中毒性のあるラーメン作りの研究(フック理論)や、「既食・未食の定義」など、新たな研究も取り組んでいる。

マーコの辛口ラーメンチェック

神奈川のラーメンを盛り上げよう!会

神奈川“隠れ”ご当地ラーメン④「ニュータンタン系」

2011.2.24 up

タンタンメン 600円
タンタンメン 600円

まんぷく

【住所】神奈川県川崎市中原区上平間1700-138 【電話番号】044-544-5087

ご当地ラーメン王国神奈川において、「川崎には、ご当地ラーメンがない」と言われてきたが、そのようなことはなかったのだった。川崎には「ニュータンタン系」なるご当地ラーメンが存在し、提供店数は、20店舗以上発見されており、まさに、サンマーメン・家系ラーメンに続いた“神奈川第3のご当地ラーメン”と言えるモノなのである。ニュータンタン系と言えば、「ニュータンタン麺本舗」が有名だが、実は、ここ「まんぷく」が生みの親なのである。
ニュータンタン系の特徴である、「ニンニク・辛味・ひき肉・玉子」の4種の神器が見事に表現されたスープ。そして、この系統では忘れてならない「巨大レンゲ」もあり、まさにニュータンタン系を堪能できる一杯だ。

神奈川“隠れ”ご当地ラーメン③「城門ラーメン」

2011.2.17 up

城門ラーメン 730円
城門ラーメン 730円

中華ダイナー 城門

【住所】神奈川県茅ヶ崎市共恵1-3-19 【電話番号】0467-85-0107

“湘南サーファーご用達ラーメン”と呼ばれた「城門ラーメン」なるラーメンが、はるか昔、湘南エリア各地に存在した。城門ラーメンの特徴は、まず、「海で冷えたサーファーの体を温める」という想いから、スープは、あんかけ状で超熱々。また、スープ上部には、大量のとき卵やザーザイ。そして、極めつけとして、生姜の味が前面に出てくるのが特徴となっている。そんな城門ラーメンだが、近年、な、なんと復活したのであった!復活店の一つには、城門ラーメンの元祖店「城門」も復活したのである。復活するにあたり、店名を「城門ダイナー」とし、味わいも「This is城門ラーメン」なる基本の味を堪能させてくれる一杯となっている。

神奈川“隠れ”ご当地ラーメン②「平塚系」

2011.2.10 up

湯麺 550円
湯麺 550円

老郷 本店

【住所】神奈川県平塚市紅谷町17-23 【電話番号】0463-21-3658

平塚エリアにも、“奇怪なラーメン”が存在する。それは「平塚系」と呼ばれる、強烈な“酢”の味が突っ込んでくる、個性あふれる・・・いや、賛否両論飛び交うラーメンである。
また、「平塚系」の、もう一つの特徴と言えば、「ラー油を投入すること」だ。ラー油を入れることで、酢の嫌味な部分が消滅し、且つ、ラー油の辛さが引き立ち、非常にデリシャスな味わいとなる。その平塚系ラーメンは、地元のスナックや小田原エリアなどにも存在しているが、その本家本元が、ここ「老郷」。「まさに平塚系!」と言える、酢ワールド全開の味わいで、ある意味クセになるテイスト。お決まりのラー油を投入することで、より中毒性を高めてくれる一杯となる。

神奈川“隠れ”ご当地ラーメン①「四川系」

2011.2.10 up

特製タンタン麺[B 一般向き]800円
特製タンタン麺[B 一般向き]800円

中華 四川

【住所】神奈川県小田原市上曽我173-1 【電話番号】0465-42-5451

神奈川西部エリアには、さまざまな奇怪なご当地ラーメンが存在する。その中でも、小田原エリアには、その“究極版”と言っても過言ではないモノがある。それこそが、「四川系」と呼ばれるご当地ラーメンだ。特徴としては、スープ全体が「餡(あん)」と化しており、ある意味、スープが固体化しているのである。
「四川系」は、現調査段階で、4~5店舗発見されているが、その元祖が、ここ「四川」である。さすがは大元とも言える、「強烈な餡ワールドが広がるスープ」と「餡の湖から、引き上げる麺の重量感」が至福のひと時を与えてくれる。ビジュアル・味、そして、ネタに関しても凄絶な一杯である。

過去のラーメン達人

2011年3月
ラーメン評論家
山路力也
2011年2月
神奈川のラーメン店コンサルタント
マーコ
2011年1月
自称日本一ラーメンを食べた男
大崎裕史
2010年12月
ラーメン達人座談会
2010年10月
ロシアン佐藤 佐藤ひとみ
2010年9月
アイドリング!!! フォンチー
2010年8月
ラーメン官僚 田中一明
2010年7月
元ミスマガジンのフードアナリスト!
中川愛海
2010年6月
大食いヴィーナス 三宅智子
2010年5月
出版界のラーメンライター・イケ麺
木村拓
2010年4月
カップ麺プロデューサー 跡部泰正
2010年3月
ラーメンジェンヌ 凜華せら
2010年2月
拉麺界一の傾奇者!
闘うカリスマ製麺師 負死鳥カラス
2010年1月
ミュージシャン 田中貴
2009年12月
フードジャーナリスト はんつ遠藤
2009年11月
ラーメンブログ王 しらすの日記
2009年10月
最後のラーメン王 青木誠
2009年8・9月
ラーメニスト 石山勇人
大崎裕史 過去の特集
石山勇人 過去の特集