田中一明オススメのラーメン

ラーメンの達人「田中一明」さんがオススメする絶品ラーメン一覧。注目のつけ麺店や昔懐かしあっさりラーメン店までラーメンの達人がオススメする絶品のラーメン店が勢ぞろい!

ラーメン達人がオススメするラーメン屋

今月のラーメンの達人(2010年8月号)

ラーメン官僚 田中一明

ラーメン官僚 田中一明

ラーメン食べ歩き歴10年以上に及ぶ超・ラーメンフリーク。通称「かずあっきぃ」。ここ数年は1日2杯、年間600~700杯のペースで食べ歩いている。ラーメンはスープまで食らい尽くすべしという頑ななポリシーを持つ。圧倒的な人気を誇る大衆食「ラーメン」の魅力を、できるだけ多くの人達に伝え、人間が生きていく上での根幹を形づくる「食」の大切さ、楽しさ、喜びを実感してもらう方法を日々模索中。ラーメン事情全般に詳しいが、特に首都圏のラーメン店に関する知識は質量ともに圧倒的。新店情報もいち早く把握し、ただちに足を運ぶ行動派。「かずあっきぃのラーメン食べ歩記」「ラーメン官僚のラーメン白書」のブログも執筆中。

かずあっきぃのラーメン食べ歩記

ラーメン官僚のラーメン白書

文豪の街「本郷」に出現した大人のためのネオあっさり系!

2010.8.26 up

醤油ラーメン
醤油ラーメン 650円
 
 

らーめん雅ノ屋

【住所】東京都文京区本郷3-5-1 【電話番号】03-6801-5659

今回紹介するのは、7月26日にオープンした本郷三丁目の『雅ノ屋(まさのや)』!典型的な学生街である本郷界隈で、ガッツリ系志向が強い若者に迎合せず、クラシカルな1杯を提供しようとする姿勢。まずは、その拘りを大いに評価したいところ。現在、同店が提供するラーメンは「醤油」、「塩」、「冷やし」の3種類。なかでも特にお勧めしたいのが「醤油ラーメン」です。鶏ガラ、煮干しからダシを採ったスープは、印象的な甘味を有するカエシが力を添え、ある程度の年代以上の方なら誰でもノスタルジーを感じる癒し系の味わい。海苔に載せられた煮干粉をスープに溶かし、スープの味の変化を愉しみながら食べるのがこの店の流儀!麺も、ボクボクっとした食感が心地良い太めの平打ちタイプを用い、スープとの相性も抜群。新店とは思えないほど完成度が高い1杯を楽しむことができます。プラス100円で4、5枚トッピングされるワンタンもお勧め!

この味噌ラーメンはラーメン界のピカソか!?

2010.8.19 up

みそらーめん
みそらーめん 750円
 
 

麺創研かなで 紅 ~KURENAI~

【住所】東京都府中市宮町1-3-10 1F 【電話番号】042-361-7792

今回紹介するのは、7月29日にオープンした府中の『麺創研かなで紅』!府中の名店「麺創研かなで」のセカンドブランド(味噌専門店)。なんと、「麺創研かなで」の目の前に突如として出現したこの店。本店とは全く異なるテイストの1杯が戴ける7月最大級の話題店。現在、提供しているのは「紅らーめん」、「みそらーめん」、「鬼紅らーめん」の3種類。特注の切刃を用いた2mmから1cmまでにわたる乱切り手揉み麺が特徴であり、太さのバリエーションは7種類に及ぶ。この乱切り麺がもたらす立体的な食感は前代未聞の領域!会津産の「天宝味噌」を惜しげもなく用いた豚骨、鶏ベースのスープも、濃厚でありながら後味はサッパリ。既存の味噌ラーメンの概念を打ち破った意欲的&魅力的な作品群。是非、一度体験してみて下さい!

昭和の薫り高き平成の名品!

2010.8.10 up

王道の醤油ラーメン
王道の醤油ラーメン 700円
 
 

昭和歌謡ショー

【住所】東京都豊島区巣鴨4-35-2 巣鴨岩下ビル1F 【電話番号】非公開

今回紹介するのは、7月10日にオープンした庚申塚の『昭和歌謡ショー』!巣鴨地蔵通り商店街を抜けたところにあるこの店。暖簾がなければ誰もラーメン店だとは思わないでしょう。一風堂出身の店主が創り出すメニューは「王道の醤油ラーメン」、「地球の塩ラーメン」と『一曲』!(笑)のみ。いずれもハイレベルですが、特に「王道の醤油ラーメン」は秀逸。大豆を一般の醤油よりも2割多く用いているという島根県出雲の井上古式醤油。この醤油によって作られたスープは、飲み口はサッパリながらも実に滋味深い。麺は「大橋製麺」製の細縮れ麺。芯を少し残した硬めの茹で加減が魅力。具は、ナルト、チャーシュー、海苔、ネギとシンプルにしてミニマム。アッサリ系の底チカラを心ゆくまで堪能できる1杯です!

店名は「悪代官」ながら、ラーメンの味は名奉行!

2010.8.5 up

ぬーどる
ぬーどる 700円
 
 

江戸川ヌードル 悪代官

【住所】東京都江戸川区南小岩5-3-16 平山ビル1F 【電話番号】03-5876-8324

ぐるなびラーメン麺集長から「今年7月にオープンした新店から選んでもらいたい。」と言われましたので、7月の新店の中から特に印象的だったお店をガンガン紹介していきます。結論から言えば、7月はハイレベルな新店が目白押しで選定に一苦労(笑)。そんな中、今回紹介するのは17日オープンの南小岩の『悪代官』!長野ラーメン界の雄「塚田氏」が率いる(株)ボンドオブハーツが手がけた遊び心満載の一軒。基本メニューの「ぬーどる」は、提供前にニンニクの有無の指定が可能。豚骨、鶏ガラをガンガン煮込んだ白濁スープに「カネジン」のもっちり太麺、シャキ感が楽しい炒め野菜の組合せは迫力満点。が、それにも増して圧巻なのが具の信州名物「山賊揚げ」!ジューシーな鶏肉を包むサクサクの衣。衣にはタップリと卵白主体のタルタルソースがかけられ激ウマ。と、これだけ内容が充実しながら700円。高いCPに感涙です。

過去のラーメン達人

2011年3月
ラーメン評論家
山路力也
2011年2月
神奈川のラーメン店コンサルタント
マーコ
2011年1月
自称日本一ラーメンを食べた男
大崎裕史
2010年12月
ラーメン達人座談会
2010年10月
ロシアン佐藤 佐藤ひとみ
2010年9月
アイドリング!!! フォンチー
2010年8月
ラーメン官僚 田中一明
2010年7月
元ミスマガジンのフードアナリスト!
中川愛海
2010年6月
大食いヴィーナス 三宅智子
2010年5月
出版界のラーメンライター・イケ麺
木村拓
2010年4月
カップ麺プロデューサー 跡部泰正
2010年3月
ラーメンジェンヌ 凜華せら
2010年2月
拉麺界一の傾奇者!
闘うカリスマ製麺師 負死鳥カラス
2010年1月
ミュージシャン 田中貴
2009年12月
フードジャーナリスト はんつ遠藤
2009年11月
ラーメンブログ王 しらすの日記
2009年10月
最後のラーメン王 青木誠
2009年8・9月
ラーメニスト 石山勇人
大崎裕史 過去の特集
石山勇人 過去の特集