ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

当店のオリジナル健康食品「いわし鮨」ピカピカの朝獲れ真いわしは脂が乗る旨イイ希節「いわし鮨」840円

地元の人にも親しまれて四半世紀になる健康食品、当店オリジナル「いわし鮨」です。さらしネギの食感とさわやかなショウガ、かみしめるたびに広がるいわしの旨味。臭みもなくさっぱりしています。持ち帰りもでき、年間を通じて常温で丸一日日持ちするので、おみやげ・行楽のお昼・駅弁がわりにも最適です。ぜひご賞味下さいませ。

すし小銭が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    朝だ!生です旅サラダ

    テレビ朝日  放送

    3月22日の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、毎週土曜午前8時)では、女優の藤吉久美子さんが京都府・丹後半島を旅し、宮津市にあるすし店「すし小銭」のすし弁当をいただいた。

     ご主人の故郷でもある丹後半島を旅することにした藤吉さんは、絹織物で栄えた丹後ちりめ
    んの里・与謝野町を目指し、宮津市の北近畿タンゴ鉄道・天橋立駅から観光列車「丹後あかまつ号」に乗り込んだ。予約をしておくと、市内にあるすし店「すし小銭」の店員さんが、出来立てのすしを駅弁にして列車に届けてくれる。藤吉さんが注文した駅弁は、同店オリジナルの名物すし「いわし鮨」。地元で水揚げされた新鮮なイワシを握ったすしで、ネギとショウガが添えられている。藤吉さんは車内の展望スペースで「いわし鮨」をいただき、日本海の絶景とともに列車旅を楽しんだ。

     藤吉さんは「いわし鮨」の美しさにも感動しながら、「ぷりんぷりんしてるんですよ。ちょっと酢で締めてあるイワシなんですけれど、本当にプリプリで、おいしい」と話した。

    続きを読む

すし小銭の基本情報

店名

すし小銭

スシコゼニ

電話番号・FAX
  • 0772-22-0568
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

  • FAX:0772-22-0568
住所
アクセス
  • 北近畿タンゴ鉄道 宮津駅 徒歩10分
  • 京都縦貫自動車道 宮津・天橋立IC. 車8分
営業時間 月~日
ランチ・ディナー 10:00~19:00
※(売り切れ次第終了)
定休日
平均予算
  • 1,000円(通常平均)
予約キャンセル規定
  • 直接お店にお問い合わせください。

席・設備

総席数

8席

メニューのサービス・関連情報

メニューのサービス
  • ヘルシーメニューご相談

京都府北部にあるスポット

京都府北部には宮津駅や 保津川下り琴引浜 等、様々なスポットがあります。 また、京都府北部には、「天橋立」もあります。『天橋立(あまのはしだて)』は、京都府宮津市の宮津湾と内海の阿蘇海を南北に隔てる砂州で、天に架かる橋のように見えることから、この名が付きました。大小約8000本もの松が生い茂げ、全長約3.6kmに及ぶとされています。日本三景のひとつにも数えられ、古くから名勝として親しまれてきました。松並木のほかに、日本名水百選に選ばれている「磯清水」や「石見重太郎仇討ちの場」なども人気の観光スポットです。北側にある傘松公園の展望台からの眺めも良く、「股の間から逆さにのぞき、天橋立を見る「股のぞき」をすると、海と空が逆になり、まさに天に架かる浮き橋のように見える」と観光の際の定番となっています。この京都府北部にあるのが、寿司屋「すし小銭」です。