ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

海老焼売 データ提供:ユーザー投稿

肉まん データ提供:ユーザー投稿

肉まん データ提供:ユーザー投稿

データ提供:ユーザー投稿

肉まん データ提供:ユーザー投稿

肉絲あんかけご飯 データ提供:ユーザー投稿

四川風高菜入り辛子そば データ提供:ユーザー投稿

肉まん データ提供:ユーザー投稿

排骨坦々麺 データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

昭和32(1957)年創業の中国料理店。ジャンボサイズの肉まんや五目肉まんは、ふっくらした皮とジューシーな具の組み合わせが絶妙。著名人からの評判も高い。

データ提供:昭文社

五十番 神楽坂本店が紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    神楽坂店を構えて56年の五十番は中華料理屋でしたが、現在は大小様々な肉まんを販売している名店です。肉まんは1個360円からで国産の黒豚を使用しており、その中身は肉汁がたっぷりでジューシーな肉まんです。とにかく肉まんの種類が豊富で、その種類は大きい肉まんで15種類もあり、王道の360円のあんまんやカレー肉まん、変わりダネで280円のモッツァレラチーズまんや少しピリ辛で360円のエビチリまんなどバラエティにとんだ肉まんもあります。高額なものになってきます沖縄県の亜グー豚を使用したアグー肉まんや330gの超ビックサイズな五目肉まんも人気商品の1つです。購入した肉まんは店内で食べることもできますし、持ち帰って家で食べることもできます。

    そんなに大きな肉まんは要らないという人にも5種類のミニサイズ肉まんがお相手いたします。ミニ肉まんやミニあんまんは手のひらにのるサイズですが、肉汁は普通の肉まんに引けを取らない量があり、あんまんもふっくらと仕上がり甘すぎないあんこがおやつにぴったりです。

    通販にも力を入れており、楽天市場では神楽坂五五十番工場直営店が責任を持って1つずつ手作りしてお届けします。作り立てを届けるというのが五十番のコンセプトはレンジで温めるだけでお店で買ったときと同じ味が再現できるようになっています。大きな肉まんから小さな肉まんもあり、さらにシュウマイも取り扱っていますので、おやつだけでなく今日のおかずに一品追加することもできます。人気の1つでミニまんシリーズがあり、1つ180円から280円のミニまんが12種類入っておりこの時点でもお徳なのが分かります。小さいサイズのためお子さんのおやつにもピッタリです。

    お店は神楽坂本店の一店舗のみで、JR中央本線の飯田橋駅を南に行き飯田橋駅前交番を右に曲がって真っ直ぐ400mほど歩くと店があります。店内は1階から3階まであり、1階で肉まんが購入でき2階3階は中華料理や購入
    した肉まんをいただける場所になります。

    続きを読む
  • テレビ

    新チューボーですよ!(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    TBS  放送

    昭和32年創業の名物の肉まんなどがある中華料理のお店です。 テーマ料理「肉まん」のレシピを教えてくれた料理人がいるお店として紹介されました。

    お願い!ランキング2部

    テレビ朝日  放送

    9月2日放送の「お願い!ランキング2部」(テレビ朝日系、午前01時56分~)では、女性アナウンサーが話題のスポットを巡って雑学を披露するコーナーで、宇佐美佑果さん、久冨慶子さん、上山千穂さんの3人が1957年創業の中華料理店「五十番・神楽坂本店」(東京都新宿区)を訪れた。

    JR中央線飯田橋駅から徒歩5分ほどにある同店は22種類もある直径10センチほどの大きな中華まんが目玉となっている中華料理店だ。
    同店での人気中華まんとして「黒豚まん」「五目まん」「肉まん」を紹介。国産黒豚の豚肉を使用した「黒豚まん」を食べた宇佐美佑果さんは「皮がもちもちでお肉のボリュームもすごいんですけど、黒豚が甘いです。肉汁が口の中にフワーと溢れます。」と賞賛。
    次いで「五目まん」を割った久冨慶子さんは「わぁ、見て、すごい。」「もう開けた瞬間に具材たっぷりなのがわかりますね。」と感嘆の声をあげ、そのまま頬ばると「五目で七種類入ってるって言ってたんですけど、筍のシャキシャキ感とお肉のボリュームのジューシーな感じが、すんごい良くあって、うん。」と満足げに頷きながらコメント。
    そして最も人気がある「肉まん」を割ってみると、中から溢れ出た肉汁に驚く3人。「肉まん」を食べた上山千穂さんは「豚肉の甘みがほんわりと広がって、さくさく、ネギの甘みも。」「すするくらいのジュースがつまってる、本当美味しい肉まんですね。」とコメントした。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

五十番 神楽坂本店の投稿写真・口コミ

神楽坂沿いの中華料理と中華まんが超有名なお店です。 大きい肉まんですが意外とぺロっと食べられます。 お土産で買って行く人も多いです。

[投稿日:]

店頭に並んでいる肉まんを頂きました。 色んな種類があって、1つ500円以上するのもあります。 持ち帰りではなく、ホットでその場で食べれるプレーンの肉まんを頂きました。 普通サイズ360円がミニだと180円です。

[投稿日:]

名物「肉まん」はあまりにも有名。 店の前に陳列された点心の数々は、目でも楽しめ香りは食欲をいっそうそそる。 いずれも手作りで中華街にも負けない味なので、ぜひ一度お試しを!

[投稿日:]

神楽坂でお土産を買っていくなら、五十番が多いです。 知名度もあるし、老若男女喜んでもらえます。 1個でランチになるぐらいのボリューム!肉汁がすごいです! … 続きを読む

[投稿日:]

友人宅に遊びに行くときの手土産に、こちらのテイクアウトをよく利用します。 1コ500円もしますが、巨大で具もたっぷりなので、女の子のお昼ごはんなんかにはちょうどよいみたいです。(大食いの私は4コくらいヨユーですが。) 肉まんとあんまんならば小さいサイズがあります。 肉まん、あんまんだけではなく、海鮮モノや… 続きを読む

[投稿日:]

お店の口コミをすべて見る

※写真及びコメントはユーザーが食事をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

五十番 神楽坂本店の基本情報

店名

五十番 神楽坂本店

ゴジュウバンカグラザカホンテン

電話番号
  • 03-3260-0066
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • JR中央線飯田橋駅から徒歩5分
営業時間 11:15~15:00(15:30閉店)、17:00~22:00(22:30閉店)、土曜は11:15~21:00(21:30閉店)、日曜、祝日は~20:00(20:30閉店)
定休日
  • 無休
平均予算
  • 2800円(通常平均)

データ提供:昭文社

神楽坂にあるスポット

神楽坂には牛込神楽坂駅や ギンレイホール東京厚生年金病院 等、様々なスポットがあります。 また、神楽坂には、「毘沙門天(善国寺)」もあります。『毘沙門天(善国寺)』は、1595年(文禄4年)に創設された神楽坂にあるお寺です。創建当時は日本橋馬喰町にありましたが、幾度か火事に遭い、1792年(寛政4年)の火事の後、現在の神楽坂へ移転してきました。日本では四天王の一体として有名な毘沙門天が本尊として祀られていますが、正月、五月、九月の寅の日がご開帳日となっており、普段は御簾(みす)がかかっており見ることができません。善国寺の建つ神楽坂は表通りから1歩入ると石畳の静かな路地がいくつかあり、レンストランや料亭、カフェなどが多く見られます。この神楽坂にあるのが、中華料理「五十番 神楽坂本店」です。