こだわり1 麻婆豆腐

絶妙な辛さとコクがクセになる!

四川省出身のシェフが作る本場の四川麻婆豆腐は、四川の唐辛子、花山椒、豆板醤など、使用している香辛料がなんと18種類。辛いだけでなくコクがあり、リピーターNo.1のこだわりの一品です。ランチ、コース、セットにも組み込まれていますので、「まだ食べたことがない!」という方は是非お試し下さい。もちろん激辛です!

  • 今年で2回目。9/9~9/15新宿 大久保公園で開催された激辛グルメ祭りでは、京華樓の麻婆豆腐が大好評でした!

  • 唐辛子の辣(ラー)と花山椒の麻(マー)のブレンドが絶妙です。

こだわり2 中華コース

強烈!もっと痺れたいあなたへ!

京華樓初!「花山椒たっぷり激麻コース」お1人様3000円(税抜)は2名様よりご注文可。 四川料理といえば山椒の「麻」と唐辛子の「辣」の麻辣味が特徴です。京華樓では辛い料理が苦手な人でも食べられる本格四川料理を!と「麻」に重点を置いた激麻コースを作りました。山椒の痺れと爽やかな風味をお楽しみ下さい。

  • 花山椒は四川省独特の香辛料です。口にするとビリビリ痺れ身体の中の湿気を取ると言われています。四川は湿気の多い地方なので、花山椒を使った料理が多く食されています。

  • 椒麻(ジャオマー)味は、日本の山椒よりも「痺れ」が強い花山椒や青山椒をふんだんに使った「痺れ」(麻味)を重視した味付けです。一般的に成熟する前の青い花山椒を使ったものも多く、その爽やかな風味から食欲の落ちがちな夏に四川でよく食される料理の種類です。「辛さ」よりも「痺れ」を重視しています。

こだわり3 シェフがいる

本場四川省のシェフ達

四川料理 京華樓のシェフはすべて、社長自ら四川に赴き、数十人もの中から厳選し招へいしています。10年以上修行したベテランのシェフ達が作る本場の四川の味を堪能できます!
(写真:崔 料理長)

こだわり4 火鍋コース

薬膳たっぷり鴛鴦火鍋

四川伝統の鍋料理である火鍋は、18種類以上の香辛料(白扣、党参、良姜など)と特製調味料をブレンドした紅湯スープと、鶏を丸ごと使った濃厚なスープになつめ・クコの実・朝鮮人参などの薬膳を加えた白湯スープが対照的な二色スープのしゃぶしゃぶです。京華樓特製の鴛鴦火鍋を是非ご賞味下さい。牛肉・海鮮・野菜など具沢山です。

  • オプションで牛肉・羊肉・海鮮・野菜・水餃子・刀削麺などが付けられます。  一皿各300円~600円(税抜)

  • 5名様以上で お1人様2000円(税抜)/2時間の飲み放題をつけることができます。

こだわり5 宴会個室

人数に合わせてお作りします!

2階、3階には可動式の壁があるので、5名様~60名様の個室が作れます。ご相談下さい。結婚披露宴・会社の会合・同窓会などにご利用できます。(当店にはエレベーターがありません)

  • 【洋室】5名~12名 : 接待、結婚前の両家顔合わせ、親しいお仲間との食事会・飲み会などに。

  • 【和室】5名~24名 : 接待、お子様同伴のクラス会・パーティーなどに。

京華樓 本館