ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

明治時代のにしん番屋を利用した和風カフェ。糠にしんで作る三平汁オリジナルデザートがおすすめです。

余市町の国指定重要文化財で松前藩の出先機関として唯一現在する“運上家”の向かいにあるのが“お休み処小宿”です。入口へ一歩入るとそこは別世界。とても不思議な空気に包まれます。にしん番屋の面影が残る建物はまるで時が止ったかのよう。窓が開け放れた縁側から広がる海辺の影色は港へ変わりましたが一服のお茶を楽しみながらその空間と外の世界が別ものに思われ違う時の流れの中で癒されている自分を見つけることが出来ます。

小宿の基本情報

店名

小宿

コヤド

電話番号・FAX
  • 0135-23-3672
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

  • FAX:0135-23-5792
住所
アクセス
  • JR函館本線 余市駅 車5分
駐車場
  • 有:専用無料3台
  • (路肩でも駐車可)
営業時間 火~日・祝日
ランチ・ディナー 9:00~17:00
(L.O.16:30)
定休日
  • 月曜日
  • ※冬季(11月~4月)
  • ※祝日の翌日は休業
平均予算
  • 1,000円(通常平均)

席・設備

総席数

23席

  • 座敷席あり
禁煙・喫煙
  • 喫煙可(一部禁煙席あり)
お子様連れ

お子様連れOK

携帯・Wi-Fi・電源
  • 携帯の電波が入る( ソフトバンク 、NTT ドコモ 、au )

ニセコにあるスポット

ニセコには余市駅や ふきだし公園余市町役場 等、様々なスポットがあります。 また、ニセコには、「ルスツリゾート」もあります。支笏洞爺国立公園に囲まれた「ルスツリゾート」は、北海道最大級のリゾート地として知られています。約60種類のアトラクションがある遊園地やホテル、北海道の旬が味わえるレストラン、ゴルフ場などリゾート内がまるで一つの街のように様々なスポットが点在。春から秋にかけては、豪快に急流を下っていくラフティング、冬は一面の銀世界の中でスノーモービルや犬ぞりに乗る貴重な体験も大自然の恵みを受けた北海道ならでは。期間限定ではあるものの、札幌市内から無料送迎バス(要予約)も運行しているので、アクセスも便利です。このニセコにあるのが、和風喫茶及土産品店「小宿」です。