ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

石臼挽き一番粉使用の二八の山芋蕎麦と地元の露地野菜を使用した”こだわり蕎麦”と地産地消の店です。

蕎麦は北海道幌加内産玄蕎麦を石臼でゆっくりと挽いた一番粉を使用した色白の細打ち蕎麦です。山芋・卵を加え風味豊かに仕上げております。蕎麦の具材となる野菜は南足柄で採れた新鮮・安全野菜を使用しております。無・低農薬で栽培され契約農家さんの食卓にも上がるこだわりの野菜です。おすすめは名物せいろ(つけとろ)そば1,000円 海老野菜天ざる1,050円 野菜天ざる950円農家と直接取引だからできるこの価格。納得です。

はつ花 大雄山駅前店の基本情報

店名

はつ花 大雄山駅前店

ハツハナダイユウザンエキマエテン

電話番号
  • 0465-72-2800
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

住所
営業時間 11:00~15:00
17:30~20:00
定休日
  • 火曜日
  • ※月曜日は15:00以降休み
平均予算
  • 1,100円(通常平均)
  • 1,100円(ランチ平均)
予約キャンセル規定
  • 直接お店にお問い合わせください。

席・設備

総席数

21席

小田原・南足柄にあるスポット

小田原・南足柄には大雄山駅や 小田原早川漁村曽我梅林 等、様々なスポットがあります。 また、小田原・南足柄には、「小田原城天守閣」もあります。小田原城の天守閣は、1960年に市制20周年の記念事業として、鉄筋コンクリートで外観が復元され現在に至ります。復元は、宝永時代の再建時に作成された設計図や模型を頼りに行われました。内部は古文書や絵図、武具などを始めとした歴史資料の展示室となっており、小田原城の深い歴史を知ることができます。また、最上階に上れば、相模湾が一望できる眺望を楽しむこともできます。小田原の地魚が味わえる和食店など、周辺にはぜひ立ち寄りたい大人向けの飲食店が多いのも特徴です。歴史めぐりやランチなど、優雅に小田原の歴史を感じながらの観光ができます。この小田原・南足柄にあるのが、うどん・そば店「はつ花 大雄山駅前店」です。